フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« オミナエシ | トップページ | サーモン!! »

2008年8月24日 (日)

懸命に

Dsc_3309_2 雨が降り続いています。晴れていたとき、満開のフロックスの花から花へ、懸命に密を吸っていたあのアゲハたちはどうしているのでしょう。

森の木の陰、牛小屋の屋根裏で休んでいるのでしょうか。庭のサンショウやフェンネルの大株に卵を産んであの世に旅立ってしまったのでしょうか。

こんなに晴れた翌日に、あんなに気温が下がるなんて知るすべもなく懸命に密を吸う虫たち。

でも、その日一日精一杯生きることのすばらしさを学んだような気がします。

« オミナエシ | トップページ | サーモン!! »

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆遠刈田は 雨の様子は如何ですか?

コメントでコチラの心配もしてくださってありがとうございます☆
【蝶】今が見納めの季節なのでしょうか…
残念ですけど、来年は、この子の子供達がとびまわるのでしょうね…。
自分の記事で恐縮ですが8/22に 我が家にも蝶が舞い込んできました。やはり片翼が少し傷ついた蝶でした。それでも空に消えて行きました。
【イキモノ】って素晴らしいですよね…。
何だか 考えさせられます…。

おはようございます

私の住んでいる所もいつものように蝶々も飛び回る事がありませんでした。やはり天気と関係があるのでしょうか?優雅に飛ぶ蝶々は見ていても心が温まるし、いったいどっちに行きたいの?と思いたくなる飛び方も可愛らしい。基本的に虫は嫌いなのだけれど、蝶々は好きです。

今朝も小雨で始まりまってます。

おはようございます。今日もまた雨・・・もう飽きました!川の水かさもだいぶ増えていると友達がメールをくれました。とっても心配性の友達なので様子を見に行こうかと迷っています。雨あしが強くて・・・
今年は蝶々が少なかったのか余り見ませんでした。いったいどこに行ったのやら・・・

ぱせりさん
おそらく、体調が悪くても怪我しても「あれ?」と思いながらも一生懸命生きているんでしょうね。人間は知識があるために、ここが具合悪いの、病状がどうの、で生きるのに一生懸命にならなかったりするじゃないですか(まあ、自分のことなんですが・・・)。本当にどっちが幸せなんだろう、と思うことがあります。
チューリップさん、ムーミンママさん
モンシロなど春の蝶は多かったですが、夏の蝶は出番が少なかったかもしれませんね。今年は蜂の仲間も少なかったような気がします。ここは蝉もあんまりうるさくなかったです。夏の長雨のせいかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オミナエシ | トップページ | サーモン!! »