フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 私のガン(手術まで) | トップページ | 森のおきて »

2008年9月15日 (月)

フェンネルにカタツムリ

Fennel2 今年はとても雨の多い年だった。この辺は帰化生物とみられる小さい先端の尖ったカタツムリが多いのだが、珍しくスイートフェンネルに日本在来のカタツムリの子供が・・・

ここはフェンネルが生活しやすい場所らしく、どこに植えたものも至って元気である。とくにブロンズフェンネルは170センチくらい、株の径は30センチくらい。飛んだタネから沢山の芽が出て、風下には100本近くの苗ができてしまった。掘り取っては里親を捜し、あげまくったが、それでも残って大きくなりすぎたのは今年抜いた。

Fennel1_2 

フェンネルは柑橘系の香りが強いので、初夏にはアゲハの幼虫が沢山つく。小さいうちは多くいるのだが、あまり大きいのを見かけないのは鳥に食べられてしまうのだろうか。

« 私のガン(手術まで) | トップページ | 森のおきて »

自然」カテゴリの記事

コメント

遅い時間に 今晩は☆

カタツムリ…実家の庭に たまに見かけます…
どういうわけか ほぼ透明な『抜け殻』のチブチビカタツムリの『残骸』が多いのです…
繁殖はしていると思うのですが…
カラスや鳥に食べられちゃうんでしょうか…


それにしても 標高480mさん…大変だったんですね…。
公私共にお世話になった私の先輩も 同じでした
2年前手術しました。
本人は明るく さばさばしていましたが いろんな葛藤があったのだと思います。
お辛かったでしょうね…

同じ女性としては 切なくていっぱいです。


こんにちは、標高480mさん。
オニヤンマは、うちのボロい職場に入って来た事がありますよ~
その時は丁度、お客さんが来ていて連れて行っちゃいました。
お話は変わりますが、パワフルな標高480mさんが病を持たれているとは驚いてしまいました。
私も持病がありますが、ちっちゃい目標を持つようにしています。
お身体を大事にして下さいね。

ぱせりさん
ありがとうございます。最近は特に女性特有のガンが急増しているそうです。私はまだ年寄りなので(いろんな意味で)いいのですが、若い方に増えているのは本当にお気の毒です。女性に負担がかかっているのと食生活の変化なのでしょうか。ぱせりさんも充分お気をつけください。
ちびカタツムリは少しのショックでも潰れてしまうようです。このへんも残骸はおおいですね。おいしいのかな?? (エスカルゴを想像(^^ゞ)

おみつぼうさん
ありがとうございます。え~、オニヤンマ誘拐ですか?? 何にするんだろう・・・
自分自身でも元気だったので、まさか、ね、と思っていました。そのぶんオソロシイと思いました。結構皆さん何かしら抱えて生きていらっしゃるのですね。おみつぼうさんもどうかご自愛ください。

話は変わりますが、今めっちゃ雨が降っています。このぶんではやはり満月は見られないでしょうか。あーあ、山だから?? それともまた晴れてくるのかなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私のガン(手術まで) | トップページ | 森のおきて »