フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 小国町へ | トップページ | 飛行船マニアその2 »

2008年10月11日 (土)

飛行船マニアその1

今回は先日お越しいただいたミハラさんのコメントに触発されて思い出した、昔の恋人、飛行船の話です。ちょっとマニアックかも。

Img189

東北は季節風が強い地域なのでたぶんあまり飛んできていないと思います。1968年から宣伝飛行していた「日立キドカラー号」は50代以上の方は記憶しているかもしれません。私も子供の頃よく見かけ、ダンナも四国で見たそうです。1986年からはドイツWDL社からチャーターされたフジカラー号が飛んでいました。ちょうどこの年に私は埼玉県上尾市に転居してきました。実は、後に聞いた話なのですが、飛行船が日本に来る前に、関係者であった私の亡き父がドイツでこの飛行船に乗船していたのでした。上の写真はスカイシップ600、夜明けの飛行船(リバーサルフィルム、ニコンF3で撮影)。これには確かナイトサインといってエンベロープ(飛行船の胴体部分)の表面を照らす装置が付いていたと思います。

まだ飛行場があると知らなかった私は、埼玉上空をずいぶん頻繁に飛行船が飛んでいるな、と思ったのですが、それは飛行船の繋留空港が桶川市と川島町にまたがる荒川河川敷にあったからなのでした。上尾に来てほどなく仲良しになった友人は写真のプロであり、飛行船マニアでもあり、たびたび二人で撮影に訪れていました。目と鼻の先ですから、夜明け前から日没、いや夜間まで、仕事のない日は通い詰めていました。

Img179  

上の写真は、読売新聞社埼玉支社主催の写真コンクールで「読売賞」をいただいた写真「緑映える」の「次のコマ」(受賞ネガは提出してしまったので(^_^;))、ほぼ同じ構図です(ネガ、ニコンFE)。離陸前の飛行船。微妙なバランスで浮き上がるので、すべて人力で離着陸を制御します。

Img180

スカイシップ600、お着替え中。常にふわふわとしているので、大変危険を伴う作業です(ネガ、ニコンFE)。

タッチアンドゴーの訓練中は頭上を何度も行き来するので、下のような写真が何枚も撮影できます。空飛ぶ鯨と言ったところでしょうか(リバーサル、ニコンF3)。

Img188

« 小国町へ | トップページ | 飛行船マニアその2 »

乗り物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 
思わずPCのモニタに吸い寄せられました。
貴重かつ素敵な写真をありがとうございます。

撮影されたのは20年ほど前でしょうか。
同じように空を見上げていた方がいらっしゃたんだなあ、と不思議な感覚を覚えました。
 
もしよろしければ『空と飛行船』でこちらの記事を紹介させていただきたいのですが。リンクを張ってもよいでしょうか?

すごい!!こんな写真を撮っていたなんて・・・
それに賞まで頂いていたなんて!飛行船はず~っと昔にちょっとだけ見たような気がします。何か広告が書いてあったよな・・・銀色の機体だったかな。あっ!フジフイルムだったような?宮城のこの地で子供たちと見たと思います。でもやっぱり、すごい!!まだ出し惜しみしているお宝写真があったりして(笑)

素敵ですね。思わず魅入ってしまいました。夕焼けを背景に・・・・・青い空を背景に、真下から・・・・・なんか溜め息でそうです。とにかく感動しました。私は二度飛行船を見掛けましたが、大きさなんて想像もつかず。自分がちっぽけに感じました。充実した日々を過ごされていたのですね。

ミハラさん、こんばんは。
ありがとうございます。どうぞリンクしてください。記事はとりあえず「その3」まで予定しています。

ムーミンママさん、こんばんは。
飛行船は時々各地を宣伝飛行していたようですね。出し惜しみと言うより、とにかく沢山の写真を撮ったのですが、性格上の欠点か、整理下手なのでどれがどこやら・・・

チューリップさん、こんばんは。
最近ですと、数年前にニッセンチャッピー号が東北を飛んでいます。私も福島で見かけました。飛んでいると思わず見とれてしまいますね、運転していたら大変。
好奇心旺盛が年取ってもとまらずに、とにかくいろいろな物に夢中になってしまうんですね。行動はのんびりしているんですが、落ち着きがない頭、と言われます。

明日蔵王に行く予定です。老人を連れて行けるような場所を教えてください。

ムーミンママさん、こんばんは。
今日はすごい渋滞だったみたいです。別荘に来ていた方が山頂に行こうと7時半にここを出たのですが、滝見台であきらめて帰ってきたそうです。明日はそれほどではないと思いますが。

お釜は、駐車場が混んでいるとかなり遠くなってしまうのでおすすめできません。寒いし。エコーライン沿いは駒草平か西の河原だったら、駐車場から段差が無く歩くことができます。ただ、駒草平はちょっと岩がごつごつしています。滝見台は石の階段を10段くらい下りないと見えないのですが、普通に歩ける方でしたら大丈夫、距離はありません。
施設でしたら、最近行っていないのですが、こけし館は多分あまり階段がなかったように思います。
チーズ工場、ハートランドは段差がありません。チーズ工場はまだ秋のバラが少し咲いているかも。ハートランドは緩い傾斜がありますが、牛、馬、羊、ヤギがいて天気が良ければ見晴らしよいです。風がなければ、えぼしスキー場でゴンドラに乗るという手があります。混み具合はわかりませんが、中腹はおそらくやや紅葉が始まっているはずです。歩けないと下りて少し眺めるだけですが、晴れたらきれいです。

ことりはうす、白石市三住のミルクファームは歩く距離も傾斜もきついので、健脚のご老人しかおすすめできません。

それぐらいでしょうか?? 晴れていたらエコーラインは覚悟が必要かも・・・

こんばんは☆お邪魔します。

飛行船のお話…なじみのない私には 解らないことが多いのですが…汗

夕日を背にした 大きな飛行船のシルエットには
うっとりしますね。

でっかい乗り物、大好きなんですよ☆

つい ラピュタのタイガーモス号を 思い出しました…(おたっきーでごめんなさい  汗)

お忙しい所ありがとうございます。急に決まったので「苦しい時のログ友頼み」してしまいました。平にお許しを。今日はお天気だったのでだいぶ道は混んでいたようですね。明日はどうかな。ハートランド近辺が無難かな。足腰は大丈夫そうな老人2人ですが体力がね~ ゴンドラ、春に乗り損ねたのでぜひ、リベンジしたいのだけど。ありがとうございました。

ぱせりさん、こんばんは。
私は飛行船というと、宮沢賢治の「グスコーブドリ」に出てくる、学校の窓からぴょい、と乗れる飛行船でしょうか。宮崎アニメだと、魔女の宅急便の引っかかった飛行船が思い出されます。
でっかいんですが、格納庫に入っていない露天の繋留地だと、赤ん坊みたいに24時間体制で見てやらないとだめなんですよ。

ムーミンママさん、
今日は夕方ぐるっと散歩したら、ハートランドのヤギさん達は4時半過ぎまでフル出動していました。かき入れ時ですかね。
雪は降ったのかしら?? 秋の休みの日は渋滞が恐ろしくて、日中は家の周辺から出ません。ここからは刈田峠方面は見えないのですが、屏風岳も雪は積もっていなかったようです。温泉街あたりからは見えますが、誰も何も言っていませんでした。先月終わりにもう降っちゃったからかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小国町へ | トップページ | 飛行船マニアその2 »