フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 1月13日の朝 | トップページ | えぼしスキー場花火大会 »

2009年1月15日 (木)

ラジウム湯治5回目

F1000652 写真は、東北自動車道吾妻パーキングから見た吾妻山、肉眼では噴煙が見えるのですが、携帯の写真ではちょっとわかりませんね。

もう少し仕事のめどがつくまで、休養しないで大丈夫だと思っていたのですが、からだがしんどくなってきてしまい、特に右側の腕と足がこわばってきてしまいました。やわらぎは結構直前に電話すると空いていることが多いので、電話してみると14日1泊だけだったら空いていますとのこと、迷わず湯治に行くことにしました。

14日は午前中に仕事を仕上げて1時頃にやわらぎに到着しました。三春には珍しく一般道の日陰にかなりの雪が残っており、シャーベット状で滑りやすくなっていました。やわらぎの駐車場は拍子抜けするくらい空いていました。部屋には以前一緒になった漬け物がとても上手な茨城のSさんがいらしていました。「今日は空いてますね。」と言うと、「昨日もがらがらだったのよ、きっと雪が降ったせいよ。」と言われました。が、隣のベッドの方は、「明日はいっぱいで下に移ってと言われたので15は本当に満室のようですよ。」とのことでした。

疲れがたまっていたのか、岩盤がおわったらとても眠くて寝過ぎてしまい、気づいたら4時半で展望風呂にやっと間に合う状態でした。まゆたんが夕飯に来られるようだったので、食べながらきょろきょろ探していたのですが、とうとうわかりませんでした。まゆたんもこちらを探していたようなのですが、なぜか両方でわかりませんでした。もしかして二人ともちっちゃくて知った人に囲まれて埋もれていたのかもしれません( ̄Д ̄;;

帰りに2月2日3日の予約が取れたので、多分そのときにたっぷりおしゃべりできると思います。

帰ると温泉街より上は吹雪、圧雪路でした。時折自分の車が家の中から見えなくなるくらいひどい地吹雪です。気温が低く細かいさらさらの雪なので、一日降っていてもあまり積もりません。建物脇の風の通り道は雪がなく、風の速度が落ちる場所では雪がたまっています。物置の入り口はうまい具合に雪が飛んで、こんな感じです。

F1000653

« 1月13日の朝 | トップページ | えぼしスキー場花火大会 »

病気」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい こんばんは☆

パワーは充電できましたでしょうか??
雪の東北道の往復もお疲れ様でした☆
(怖くない???  汗)

それにしても 吾妻山連峰よく映っていますね♪
そういえば 噴煙を…って 忘れていました…
『地球が活動期に入ってる』なーんて エライ人の発言をどこかで聞いて怖い思いをしたのに…すっかり忘れて・・・弱笑

次の湯治では お友達に会えるといいですね☆

追伸・風の弱まる場所には雪が積もる(たまる?) に そっか~とナットク…!
実は アパート前の駐車場、近隣の家より ずっろ雪が多いのです。家と家との間が広く 風の勢いがゆるくなるので 雪がたまるわけですね??
お陰で他の家が雪かきしないでもイイくらいでも
我が家は雪かきが必要になります…とほほ…笑

ぱせりさん、おはようございます。
「雪スピード規制」は出ていたのですが、高速には雪はほとんどありませんでした。溶けて凍っていると怖いですよね
この辺は雪が降っても融雪剤を撒かないのですが、高速はすぐ撒くので車が塩だらけです

風が通るところはほとんど雪が無いのですが、ウチの場合、出入り口が谷のようになっているのでそこは吹きだまりになり、下手すると高い地面と同じ高さ(1m)までたまってしまい、早朝出かけるときは大変です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月13日の朝 | トップページ | えぼしスキー場花火大会 »