フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 3月開催の研究発表会 | トップページ | 今日の雪は »

2009年2月24日 (火)

診察日でした

F1000776  T病院の飾りはひな祭りでした。手ぶれかな、ちょっとぼけちゃいました。

今回は血液検査とエコーで、両方とも特に異常はなし。肝機能もOKなのでこのままプロポリスは飲み続けることにしました。(以前やわらぎで会った方が、プロポリスを飲み続けたところ肝機能が低下したそうです。でも、胃と胆嚢を取っちゃったからかなぁ、と言っていました)  さらに、ある人から乳ガンにはプロポリスは良くないのではないか、という話がありましたので調査しました。北里研究所によると、コロンビア大学の治験で乳ガンの方にプロポリスを投与したところ、ガンのホルモン受容体が減少する場合がある、という記載がありました。つまり、ホルモンを受ける場所そのものを減らしてしまうので、抗ガン剤と同じ働きをすると言うことです。プロポリスで抗ガン効果が得られ、重複して薬剤を飲むと副作用だけがおきてしまうのでお金を出して抗ガン剤を飲む意味が無くなってしまう、とおそらくこういう事ではないかと思います。

 異常がなかったので先生に「活性化リンパ球療法という免疫療法を試してみたいのですが」と切り出しました。先生は「確かにガン細胞にはリンパ球が集まって、ガン細胞を駆逐しようとする現象があるとわかっている。効果に個人差はあるがやってみる価値はあるかもしれない。」と言われました。さらに、「あなたは再発時の病理検査でホルモン受容性がほんのわずかしか反応しないレベルになっているので、リンパ球をうつのに今飲んでいる薬を飲まない方がよいのだったら、そうしてもあまり問題はないよ。」と言われました。「では、仙台にいいところがあると愛知県の方に聞いているので、とりあえず行って話をしてきます。」 先生は「もしカルテのコピーとか検査画像とか紹介状がいると言われたら、出してあげるから、でも少し時間がかかるから早めに言ってね。」と言ってくれました。

 先生にも後押しされる形になりましたので、今の仕事が一段落したら、やわらぎで聞いた仙台の病院に予約を入れようと思います(実はやわらぎで聞く前にネットで調べて行こうか迷っていたのですが)。もしダメでも東京の病院をあたってみよう(実家があるので宿泊はタダだし)。亡くなった友達を見習って、とにかく今できることを努力してやらなければ。

« 3月開催の研究発表会 | トップページ | 今日の雪は »

病気」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。標高480mさんの前向きな行動に応援しています。標高480mさんが研究を続けて行くためにもいろんな治療方法に挑戦し良い結果が続く事を祈ります。私は子供の「考古学に進みたい」と言う夢を親の都合で壊してしまいました。今いろんな葛藤の中で働いているのじゃないかと思うと…

ムーミンママさん、こんにちは。
応援ありがとうございます。私より優秀な皆さんが多いのに、やはりいろいろな条件で違う方向へ行かれてしまう方が多いようです。まして職業となると門戸は狭くなかなか食いぶちを稼ぐのは難しいです。
私の場合もかなり運良く専門を生かせる職に就いたと言うだけで、どちらかというといい加減な性格が幸いしていたような気がしてなりません。(あ、厳密に言うと私の専門は考古学ではなくて古植物学なのですが)本当は生きている植物を専門にしたかったのですが、ナゼカコースを外れました
例の事件はありましたが、アマチュアの方でもまじめに研究を続けておられる方は沢山いらっしゃいます。

標高480mさん、通ってる病院の飾り優しい感じで思わず微笑みますね。

プロポリスの件、私も引っかかっていたんですが
きちっと調べてくれありがとうございます。
これで安心して飲めますね。

活性化リンパ球、やってみる価値ありと応援の姿勢の主治医もありがたいですね。

早め々にやることがベストだと私も思うし、
彼女の、やれることはやろうという強い姿勢は
見習っていきたいですよね。
きっと彼女も見守り応援してますよ

凜さん、こんにちは。
これがいい、とか悪い、とか聞くと理由がとことん知りたくなる性格なので・・で、疲れちゃうんですね、きっと。最近は興味の範囲外は耳に蓋するようにしています。両親ともこれなので、息子達の性格は・・推して知るべし、といったところです。
でも、頭でっかちですが腰は重いんですよね。最近は事実上も重くなって・・

>活性化リンパ球ですか?
さっそくネットで調べてみました( ̄ー ̄)ニヤリ
色んな情報 有難うございます!
先生の後押しもあることだし、頑張ってください。
(出来れば、色んな治療法、もっと安く出来れば助かるのに~~~~ なんてね(*^m^)
ま、治療法に目移りするくらいあるのが救いと思えば良いのか(笑)
仙台の病院 良い感じだといいですね☆☆

姉さん、おはようございます。
リンパ球、保険がきかないのでたっかい!のですが、とりあえずホルモン抑制剤(3割)よりは効果があるという話です。(大雑把ですが、進行ガンで7割に効果が認められたとか)
肝炎のヒトはインターフェロンが保険でできるようになったそうなので、ガンもそのうち・・・あー、でも私らは無理か。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月開催の研究発表会 | トップページ | 今日の雪は »