フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« やわらぎで節分 | トップページ | 朝焼け、そしてアカゲラ »

2009年2月 6日 (金)

パエージャ

F1000741_2 5日の遠刈田はとてもいい天気でした。道には雪が無く乾いていましたが、周りはまだ雪だらけ、雪が少ない年とはいえ、蔵王屏風岳もあんなに真っ白です。

ところが夜になると月に暈がかぶるほど曇ってきました。

4日間炊事もしないで楽していたので、夕飯を何にしたらいいか頭が回りません。ダンナが「パエージャは?」というので、まあ、この辺のスーパーにある魚介類で・・・

まずニンニクとタマネギをオリーブオイルで炒め、ホタテ、残っていたささみ、赤エビ、さらに赤と緑のピーマン、トマト、と材料を投入しながら炒めて、洗わない米1.5合、鶏ガラスープ(450ccくらいかな)を入れ、かき回したらとっておきのサフランとローレル、ブラックペッパーを振りかけて、蓋をして弱火で25分くらい。フライパンの底がパリパリ焦げる音がしてきたらできあがりです。本当はパエージャパンを使って、オーブンで焼くのですが、ないのでフライパンで仕上げました。米以外の分量は、適当ですが意外に良くできます。石焼きビビンバみたいに底にお焦げができて、これがおいしいです。

F1000744 あ、しめじもいれてました

本当はムール貝やイカ、白身魚の切り身などをいれて、キノコはマッシュルームでしょうね。でも、サフランとオリーブオイルで、スペイン!!っていう味になります。

注意!!サフランを入れすぎると薬臭くなります。値段を知っているとそんなに沢山使えませんが・・・

« やわらぎで節分 | トップページ | 朝焼け、そしてアカゲラ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

すごい!本格的ですね。パエージャって聞き慣れない名前に?でした。パエリアに似てますね。食べたいです!我が家は和食ばっかりだから洋食にあこがれます。さすが世界派の標高480mさん。娘と外食はもっぱらイタリアンです。普段食べられないので、この時ばかりと。ね(笑)

ムーミンママさん、おはようございます。
あ、パエリアとおんなじです南米に行ったときにこんな発音に聞こえていたので、そのまま使い慣れてしまいました。
これは洋風炊き込みご飯なので、簡単です。めんどくさいときによく作ります。和食は大雑把な私には難しいな~

わぁ~おいしそう(◎´∀`)ノ
魚介の具も沢山入っていいですね~。
自分では作った事ないので
挑戦してみよ~と・・
私、”すぐやる課”です~
(千葉のある市にはそういう名の課があって
迅速に対応するそうです(゚ー゚))

凜さん、こんばんは。
味付けを好みでできるのでよいですよ。人参を沢山入れてもいいし。是非!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やわらぎで節分 | トップページ | 朝焼け、そしてアカゲラ »