フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

東京でした

24日は野暮用で東京へ。ちょいと遅れましたが朝早くに実家近くの父のお墓参り、遅れてごめんね。

入り口には新しい花とぼけの花が咲いていました。

Higan

Tenkeiji  昔はよく墓地の中を走り回って遊びました。父の墓の斜め前には故貴乃花(母がナゼカずっとこう呼んでいる)のお墓がある知る人ぞ知るお寺です。

野暮用のあった場所です。エドヒガン系のしだれ桜が咲いていました。ソメイヨシノも咲いていましたが、まだ1,2分といったところでした。

Yasakura  

「終わったら買い物しようか」という母に

「暇になったらゆっくり来るから・・うーーん5月かな?」

ほんとに暇になるのか??

ゴメンネ母ちゃん、でもどうせ明日から海外旅行でしょ。

ガンの先輩のほうがずっと元気です。

私は海外旅行じゃなくて、30日から三春に湯治に行ってきます(*゚▽゚)ノ。

滝沢付近

今更ですが、まぁ、日記なので・・・

19日には岩手県の滝沢に行ってました。こんな雪と暖気のせいで残雪から蒸気が・・・この写真は滝沢インターのごく近くです。

Takizawa  

午前だけでとんぼ返りだったので、昼は前沢のパーキングでご飯。前沢牛メニューの多い中で、牛肉があんまり得意でない私は「岩の手御膳」鶏肉です。

Maesawalunch  胸肉のようですがとても軟らかく、衣は黒米を砕いたもののようです。さっぱり揚がっていて金山寺味噌をつけて食べます。ご飯は五穀米、つゆはネギの入ったそばかっけ、かな?それにお皿に載っている茶そばを入れて食べます。高速パーキングのランチとしては久々のヒットでした。

2009年3月22日 (日)

待望の春です!!

暖かくなってきたのになかなか開かなかったのですが、ついにクロッカスが花開きました!! 

Dsc_3892

まだ黄色だけです。白はもう少し・・・ガンバレ!

Dsc_3893

ローンデージーは数輪咲いています。雪の下ですでにつぼみをつけていた様子。

Dsc_3895   

埼玉の時にはフツーであまり見向きもしなかったヒメオドリコソウですら、なんかうれしい。ちゃんとお決まりのセットでミドリハコベとオオイヌノフグリも咲いていました。画像に写っている白い花はミドリハコベ。

Dsc_3896

買ってきたセイヨウオキナグサは雪に埋もれても平気でした。2輪目の花が開きました。

Dsc_3897

新潟でした

多忙にて更新を怠っていました。長岡の研究発表会からはや一週間経ってしまいました。発表会は無事終了、懇親会では新潟のおいしい料理が沢山出ましたので画像をアップします。

F1000799 一番手前は栃尾の油揚げ、外はカリカリ中はふわふわとしておいしいです。左の丸いお皿は麩とニシンの煮物、その隣の楕円形の皿は「えご」という、海草を固めたもので芥子味噌をつけて食べます。長岡のスーパーでは豆腐パックのようにして売っているそうです。ブログ友さんによると千葉の九十九里にも同じような物があるようです。村上から来た方が、お酒を飲みながらうまいうまいと皿一杯食べたら翌日はトイレ通いだったそうで、まあ効き目はすごいようです。

F1000800 手前は刺身、ホタルイカ、サーモン、甘エビ? このエビは甘いのですが、こんなに太くておいしいのは食べたことありませんでした。日本海側はいつもこんなにおいしいエビがあるのかなぁ。四角い皿はふきのとうの天ぷら、山盛りでした。

Densha翌日は博物館で会議でしたが、早く終わって「マイコレクション」という展示をみんなで見に行きました。丁度Nゲージの試走が行われていて、お客さんがくぎづけでした。

F1000806 ちょっと画像が暗くなってしまいましたが、博物館の自販機です。大河ドラマにちなんで、愛のかぶと付(中身は普通の缶ですcoldsweats01)

2009年3月11日 (水)

冬に逆戻り~

Houjiro  写真はホオジロ。昨日まで暖かかったのに、昼前から降り始めた雪にあせったのか、家の近くまで餌をついばみに来ている。昨日いろいろな場所にお米などをまいておいたのだ。雪が深く積もってしまう前に、はやくはやく!!我が家のネコはヒーターの前でひっくり返って寝ているから。

Fubuki  案の定、雪の勢いは増し、どんどん降り積もる。風も時折強く、吹雪状態。お向かいの畑も見えなくなるくらい激しく降り続いた。

Sekisetsu  夕方にはすっかり冬に逆戻りしたように深い雪が。気温も下がり路面にも積もり始めてしまった。夜中の現在、風はおさまったがしんしんと降り続いている。さて明朝は何センチになる事やら。

2009年3月10日 (火)

春のネコマニア

かーちゃん、入れて!! はやく!!  あ、爪ひっかかっちゃった。

Irete  

「僕も入れて! はやく!」

F1000771_2

あんたはダメなの!

「なんでー、ネネちゃんはこうして待っていたら入れてくれたジャン」

F1000772

はやくかえんなさいよっ!

「なんでー、入れてよ」

Dscf1101

うるさいっ

だからって、こんなトコロ入らなくてもいいんじゃ・・・

F1000755 なんか文句あんのっ!!

「あのー、仕事の邪魔しないでください・・・」

2009年3月 8日 (日)

ソバの芽

さてさて、1回収穫したソバもやし(ソバの芽)ですが、同じ鉢を使って再び播種したところ、なかなか芽が出ません。初回の倍ほどかかってやっと発芽したと思ったら、鉢の半分からしか発芽せず、しかも成長が異常に遅いのです。

Dsc_3845

しまった!! アレロパシーのことをすっかり忘れていました。一部の植物はアレロパシーと言って、自分のほかの個体を駆逐するため、成長阻害物質を出します。これは、同種の仲間ではなく自分だけのことを守るので、もちろん同じソバであっても他の個体は容赦なく被害を受けます。農業では連作障害と言っています。これを避けるために畑だと年ごとに植える種類を変えたり薬剤で障害を緩和したり、畑を休ませたりします。今回は鉢というせまい場所だったので短時間で影響が出たのでしょう。次は土を入れ替えなければ、と反省しました。もやしなので水耕栽培でもよかったかもしれません。水耕栽培は母材となる水が入れ替わるのでアレロパシーは関係なく栽培できます。

少なかったソバモヤシですが、5センチ以上に伸びているものだけ刈り取りました。サラダ(3人分)には少なすぎたのでパスタにトッピングしました。(実はそれでも足りなくて、こっそりカイワレ大根を足してありますcoldsweats01)

Dsc_3847  ヒイカとニンニクのパスタ、スープはミネストローネです。トッピングのソバは辛みはなくほのかな酸味があります。

今度はサラダができますように!!

2009年3月 7日 (土)

ラジウム湯治7回目

今回は次男をうまく言いくるめて、2人で1泊してきました。はじめて個室に泊まりましたが、意外に居心地がよくない・・・あれ?もしかして体が大部屋仕様になってしまったかしら。それから、次男が意外に岩盤にはまりました。で、2人で結構熱心に湯治してきました。帰りには三春のハーブガーデンに寄って、おみやげを買いました。

以前買ったカップとおそろいのポットが入荷していました。後ろは次男が今度住む部屋で使うリネンウォーター。Dsc_3844

4月から一人暮らしなのでいろいろと張り切っています。

ハーブショップには春の花苗が少し並んでいたので、プルサティラ(セイヨウオキナグサ)の白と紫を買ってしまいました。以前テルズコレクションに植えてあって、可愛かったので欲しかったのですが・・・

今夜は比較的暖かいとおもって外に(むろん軒下)出してしまったのが災い!! なんと先ほどから強風が吹き荒れています。鉢が飛ばされてしまったかもcrying

Dsc_3842 せっかくつぼみがついていたのに・・・

それにしても2階が震度2くらい揺れています。屋根が飛ばなきゃいいのですが・・・

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »