フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 24日山形へ | トップページ | 春を求めて?? »

2009年4月26日 (日)

春の林床はお花畑!

Katakuri1 クリ調査林の中はところどころにカタクリの集団があります。そこにこんなカタクリがありました。クリの葉っぱの真ん中を突き抜けて芽を出したために、栗の葉っぱをまとったまま開花しています。窮屈そうですね。Kasumizakura

トラップの近くには背の低い桜がありましたが、花を見たら「カスミザクラ」でした。カスミザクラはヤマザクラに似ていますが、毛が沢山生えていて「ケヤマザクラ」とも呼ばれます。

トラップを設置する場所はあらかじめ決めていったのですが、樹冠を調べたり、新しい杭を打って測量したりと結構時間がかかって昼過ぎてしまいました。お昼を食べた後、地主の方が「白いカタクリを見に行きましょう」と誘ってくださって、川沿いへ。Ooyamasakura

川沿いの斜面にはオオヤマザクラが。花が大きくてピンク色です。もっと濃い色もあります。木の下には可愛らしい「イワウチワ」Iwauchiwa

肝心の白いカタクリがなかなか見つかりません。やっと見つけたと思ったらまだつぼみでした、残念。Katashiro

周りはこんなカタクリの絨毯!!Katakuri2

カタクリを踏まなければ向こうに行けないくらいです。カタクリの他にはエンレイソウやキクザキイチゲ、エンゴサクなど。山形は白のキクザキイチゲが多いと思っていましたが、この川沿いは白と青が半分ずつくらいでした。沢にはわさびが花を咲かせていました。地主の方が沢山摘んでコゴミと一緒におみやげに持たせてくれました。山の恵みに感謝lovely 

« 24日山形へ | トップページ | 春を求めて?? »

植物」カテゴリの記事

コメント

山野草の宝庫ですね。
白いカタクリは1万株にひとつとか…家の庭にも間違って出てこないかなぁ〜って無理ですね。まだ10株位だし(^^;)

私も白いカタクリの花が見たいですね。標高480mさんなら何でも花の名前が分かりますが、きっと私には区別もつかないかも知れませんね。

チャ太郎さん、こんにちは。
ここは歩いた範囲だけでも多分数十万株のカタクリがありますが、地主の方の話では白を見つけたのはここの2株だけとか。増えるのかな~??と聞かれましたが、タネで増えると優勢の形質が出てしまうだろうから、次世代はピンクに戻ってしまうかもしれませんね。

ムーミンママさん、こんにちは。
大丈夫、名前は知らなくてもいろいろな形や色があって、十分楽しめますよ!! ムーミンママさんの方が色や形に敏感なので、もっと楽しめるかもhappy01

こんばんは。
先ほどは有難う御座いました。

自然が豊かな場所へお住まいですね、周りは高山植物沢山で羨ましい限りです。
カタクリの花も話しや写真では見ますが、まだ一度も見た事がなくて、咲いてる時間もタイミングを外せば駄目だと聞きました。

ハッピ-リタィヤ組で時間はありますが、体が動きません(笑)。
今後とも宜しくお願い致します。

標高さん、カタクリの花の群生
すごいですね。私もこんなに沢山みた事ないです。
イワウチワも、自然豊富ならではですね。

↓の行きつけの花苗屋さん、しゃれたお店ですね。
私も町内の苗屋さんに良く行きますが、
つい連れて帰りたくなって~・・・
植える場所もないのにbleah

おはようございます♪
白いカタクリって そんなに珍しいものだと知りませんでした…
そういえば…tvで見たことあるくらいかなぁ…

カタクリもたくさんですが…山菜もたくさん取れそうですね☆

『こごみ』ドコからかもらえないかなぁ…
なーんて思っているぱせりです…
(あ、やっぱり 食い気?? 汗)

ふくちゃん、こんばんは。お越しいただきありがとうございます。
私も病み上がりで体が動かず、なかなか山に登ることができませんが、今年は友人との登山を目標に頑張ります。

凜さん、こんばんは。
私もこんなに足の踏み場もないほどのカタクリ畑は今年はじめてでした。
春はあちこちの園芸店で、苗たちが手招きしているので大変ですね。ご近所の奥さんが「ダンナが、キケンだ!と言って園芸店にゼッタイ停まってくれないのよ。」と嘆いていました。「停まったら一巻の終わり」だそうです。・・・わかる気はする・・・

ぱせりさん、こんばんは。
小国のこの集落ではカタクリも食べるそうです。採った後干して(これは中毒を防ぐためとか)秋以降に煮物に入れて食べるとか。そういえば宮城の町の人で、食べられると聞いてそのままおひたしにして大量に食べたら、腹痛下痢の中毒になったそうです。ちゃんと食べ方を聞いてからでないと、ね。
ウチの裏のコゴミは、今日の夕方隣(といっても500m離れている)のおばあちゃんが一生懸命採っていました。でも明日にはまた沢山伸びているでしょう。

こんにちは^^
標高さんのブログは、“春”ですね~!
引きこもりのワタクシですが、こちらで春を満喫させて頂いております。
数々のお写真、ステキですね(^_^)v
カタクリの絨毯にふんわり
リスさんにほっこり^^
絵画のような山形の景色に、おおーっ
自然って、すごいなと感動です。

オレンジ・みかんさん、よかったぁ。
私のブログに遊びに来られるくらい元気になったのですねhappy01 どうかこのブログで良ければ春を満喫してください!!
今度はキツネを狙っています。今日のお散歩でも見かけましたが、なかなか写真が撮れないんですcatface

標高480mさん、お知恵をお貸しください。知人(57歳)が心理学の勉強をしたいので、何処かの大学に入りたいそうです。たしか60歳でも入学できるシステムがあったかと思います。仙台あたりで出来る大学など分かりませんか?また、そういった学生さんの呼び方があったかと。客員・・・だったか。調べる方法がわからず困っています。時間があったらで良いので宜しくお願いいたします。

ムーミンママさん、こんにちは。
大学受験は18歳以上であれば年齢制限はありません。たとえ60歳でも体力・時間・やる気があれば受験することができます。
「社会人入試枠」というのを設定している大学はあるようです。ただし、宮城県内でみたところ、心理学関連で社会人枠の学部入試は「宮城学院女子」だけのようです。
大学院は社会人枠を設定しているところは多いようですが、提出書類が多い、競争が激しい、など決して楽ではないようです。

ありがとうございます。さっそく知人に教えますね。
「社会人入試枠」。。年齢制限が無いといっても、なかなか難しい事なんですね。頑張るように伝えます。ありがとうございました。(感謝)

こんにちは、標高480mさん。
大変失礼致しましたm(_ _)m

おみつぼうさん、ノープロブレムhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 24日山形へ | トップページ | 春を求めて?? »