フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 通院でした | トップページ | ネネの救急救命の巻 »

2009年5月13日 (水)

晩春の山

Uwamizu 前日の診察で何事もなかったので、「えーい、ただの副作用なら気にすることはないわい!!」と、調査候補地の山へ出かけました。場所は福島県某所。

サクラの仲間では最後の方に開花するウワミズザクラが満開です。こんなブラシみたいな花では、知らない人はサクラだとは思いませんね。coldsweats01

Kurirouboku_3 こんなクリの老木もあります。樹齢は90年くらい、中が抜けているのはあまり具合が良くなかったんでしょう。それでもナントカ実をつけているようです。すぐそばに沢があり、ほかにはハルニレやケヤキ、トチノキ、サワグルミなど、みんな柔らかい緑の葉をつけていました。

Kurumabaso_2 Rashomon_2

林床には左写真のクルマバソウや右写真のラショウモンカズラのほか、ニリンソウ、コンロンソウなどが咲いていました。

車どめから約2.5kmの舗装路を歩き、途中から伸び始めた下草の中を1時間ほどうろうろ歩き回りました。往復で5km強、さすがにちょっと疲れましたがいい運動になりました。風がほとんどなかったのでダム湖にきれいに山が映って、湖の中にもうひとつの森があらわれました。東山魁夷の絵の世界に入り込んだみたいです。Mizuumi

« 通院でした | トップページ | ネネの救急救命の巻 »

植物」カテゴリの記事

コメント

ブラシみたいな花の桜なんて見たことありません。標高480mさんは、道無き道をぐんぐん進んで行きますが、怖くないですか?子ヘビにビビってる私には考えられないです!でも、だからこそ素敵な花に出会うでしょうが。最後の湖、絵になりますね。実物が見たいけど怖いな~sweat01

ムーミンママさん、こんにちは。
もちろん怖いですよ! 神奈川の丹沢では沢登りの途中で5匹もマムシにあいました。でもそれより好奇心の方が勝っているので・・・アホですねcoldsweats01
湖の見える場所はちゃんと舗装された道なので、見晴らしも良いし大丈夫ですよ。多分風のない日だと釜房湖でも湖面に森が映るのではないかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通院でした | トップページ | ネネの救急救命の巻 »