フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 苗屋さんめぐり | トップページ | 東沢バラ園 2 »

2009年6月23日 (火)

東沢バラ園1

6月9日の事になりましたが、お友達のご主人の運転で村山の東沢バラ園に連れて行ってもらいました。まだ早いかと思ったのですが、すでに満開で花いっぱいです。ここは千葉の京成バラ園を設計した方がここの設計も担当し、管理されていると言うことで、バラの見本園と言うだけでなく、広くて傾斜した敷地を有効に使って高原らしい設計がされています。Hr4

入り口入ってすぐ、右にぱせりさんのブログに登場した「バラドーム」があります。Hr1 左方向はスタンダード仕立てのバラが並び、その向こうにはもうひとつドームが。

ローズヒップの原料となるチリ産の野生のノイバラです。薄いピンクでチョット小さい可愛らしい花です。ビタミンC、リコピン、鉄分、カルシウムが豊富で抗酸化力に優れている、とあり私にぴったりなので、「アンデス産薔薇濃い茶」を売店で買いました。B

北アメリカ産の「ロサ・ニティダ」これも一重で可愛らしいので原種系かな? 一般のバラに比べて葉っぱが細いです。 B_2

« 苗屋さんめぐり | トップページ | 東沢バラ園 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。良いところに行ってきましたね。バラに囲まれて優雅な時間がおくれたんじゃないですか?でも、標高480mさんの事、葉っぱをひっくり返したり、土の感じを調べたりしてたりして

 あっ☆ バラ園!!

・・・やっぱり ムーミンママさんが言うように
ひっくり返したり…土みたり…したんですか?(笑)

最後の一枚の写真 まるで 芍薬のようですね☆
(仲間なのかしら?)

ムーミンママさん、こんにちは。
バラは香りが多い訳じゃないと「所さんのメガテン」でやっていましたが、でもでもここは半端じゃないバラの量で、塊で香りがやってきます。とても優雅な時間でした。葉っぱは・・ひっくり返しましたね

ぱせりさん、こんにちは。
土はいじりませんでしたが、葉っぱをひっくり返したり、花をもぞもぞのぞき込んだり、はしましたね
最後のは北アメリカのコネチカット州に自生している原種のバラだそうです。

素敵なバラ園ですね、最後の写真は北アメリカ原種だそうですが、ダリアに似た花ですね。

PCの調子が悪くてコメントを受けてませんでしたが、元へ戻りました、申し訳ありません。

素敵なバラがいっぱいの写真たち。
数日分まとめて見させていただきましたが
どれもすがすがしい空気まで こちらに香って来そう♪
写真自体もシャープに撮れてて やっぱり腕の違い?( ^ω^ )笑

で、やはりと言えば美味しそうなおそばと
我が家のワンコにそっくりな黒ラブに目がとまるし(爆
花より団子~~~か!

こう見えてもバラ好きなんです。私。
我が家にも少しですがつるバラが2種。
でも、今年は何故かまだ咲かないんです・・・
おととしは亭主に深く切り込まれすぎて、やっぱり咲かずじまいだったし・・・(泣)
バラが美しいお庭、憧れちゃいますね~~~~♪♪

ふくちゃん、こんばんは。
結構マニア受けするバラ園でした。
PC、大丈夫でしたか、私のノートもいつまた具合悪くなるかヒヤヒヤです。前もナゼ治ったかまだわかりません。(=?ω?=;)

姉さん、無事ご帰還よかったです。
写真がシャープなのは新しいカメラが良かったのかな?? ワンチャン、黒ラブでしたか~。山にはやはりワンコの方が便利だな~と思いました。ネコは勝手ですからね。
私も今まで難しいと思っていたのですが、今年はいろいろ教わったのでバラに挑戦します(あ、ツルじゃないやつね)。バラ園の方によると高さは半分くらいまで切りつめて、秋の終わりに肥料をやって、ということでしたが、上手く行くかどうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 苗屋さんめぐり | トップページ | 東沢バラ園 2 »