フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 小国7月2日 | トップページ | 初夏の花、もういっちょう! »

2009年7月 5日 (日)

我が家の初夏の花

2年間ほったらかしで雑草だらけだった我が家の(私の管理区域)、元気になってきた今、とにかく整備が大変!! 草抜きしながらいろいろな植物の芽吹きに着目しているので、なかなか整備ははかどらない。

この辺は自生している植物も結構きれいである。いや、かつてあこがれだったのできれいに見えるのかも。彼らが芽生えれば随時残していくので面白い。下の写真はウツボグサ(夏枯草ともいう)東京に住んでいた頃はこれが見たくてわざわざ群馬などの山に登っていた。ここに転居してきて、ちっちゃいけれど夢の一部実現である。Dsc_4281

黄色のコレオプシスの前に変な形でたなびいているのはオカトラノオ(リシマキア・クレスロイデス)これも自分の家で見られるなんて贅沢~、なんて思っていたが、今は庭に増えすぎて抜くハメに・・・Dsc_4283

自生じゃないけれどリシマキアつながりで、リシマキア・ヌンムラリア、這性でどんどん増えていくので邪魔なときは抜いている。花盛りには地面に黄色の絨毯ができるのでなかなか見事。細かい葉っぱは、これまた増えすぎたクリーピングタイム。

Dsc_4278   

リシマキア・キリアータ・ファイヤークラッカー、は葉が紫色で背が高くなり黄色いきれいな花が咲く。これもドンドン増えているので近々整理しなくては。Dsc_4282

« 小国7月2日 | トップページ | 初夏の花、もういっちょう! »

植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪

そういえば、ウツボグサはあまり見かけなくなりました。

オカトラノオはよく見かけます!今、散歩道で咲いてますよ。庭にもそろそろ出現する頃です。(^_^;)

たくさんの花に囲まれていますね。どれも見たことのあるような…私には花の知識がまったく無いので、名も知らずに見ているのが多くて、みなさんの写真や図鑑で見ても??です。どうしたら覚えられますか?困ったものです(^_^;)

チャ太郎さん、こんにちは。
やはりウツボグサも、かつては仙台にあったのですね!! 植物園の助教から以前はマツムシソウなども仙台市にあったのだと聞きました。
チャ太郎さんチにもオカトラノオあるのですね。山の方が咲くのが早い?!

ムーミンママさん、こんにちは。
覚えなくても調べる方法がわかれば大丈夫です。基本は花の構造、花だけでなく葉っぱはどういう形か、生えている場所の日当たりや乾燥具合も参考になります。
園芸品は姿形が変形しているのも多いので、普段からいろいろな画像を見ておくとなんとなく頭に浮かぶかも。
あ、植物分類が専門の方などは小さい頃から植物図鑑を読み物みたいにして読んでいましたので、それで覚えているんだと思います。私も植物図鑑や地図を読むのが好きでした。

こんにちは。蔵王もすっかり夏ですねー。
九州育ちだった僕には見慣れない花ばかりで、とても面白いです。
紫の花(ウツボグサ?)、きれいですね。
しかし種になる頃にはどうなっているのか……想像つきません。

ミハラさん、おはようございます。
九州でしたか!! 
今年の東北の梅雨は比較的晴れが多いようなかんじがします。それで花の写真もきれいに撮れるみたいです。
ウツボグサは紫の花びらの部分が落ちて、そのままの形で茶色くなります。茶色くなった果穂は漢方薬の効果があり、消炎性利尿剤として使われるそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小国7月2日 | トップページ | 初夏の花、もういっちょう! »