フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« カモシカが横切ったのだけど・・・ | トップページ | 通院でした »

2009年8月 3日 (月)

テルズコレクション・変色アジサイと・・

今年はまだまだ梅雨明けしそうにない宮城だが、いいこともある。アジサイの花がなお咲き続けている。この分だと去年と同じように8月おわりまで楽しむことができるだろうか。去年の8月27日に「変わった色変わりのアジサイ」のことを記事にしたが、今年もはや色変わりが起こってきた。テルズコレクションの奥さんがはっきりと気づいたのが昨年だったので、やはりその直前にウィルスに感染したと思われる。Dsc00964

もとの白色のアジサイ。植えた当初はすべて白で咲いていたそうだ。

Dsc00963 赤い斑紋が入った枝、枝ごとに入り具合が異なり、白色と同時期にさいているので、枝ごとに感染の度合いが違うようである。いまところ白:赤は2:8位の比率。さて来年は??

テルズの裏庭ではパイナップルリリー(ユーコミス)も咲き始めた。奥さんによると仙台では切り花で売られていたそうである。Dsc00965

ここでも地植で全然平気なのだが、花を見ると亜熱帯の植物みたいに見える。ちょっとおいしそう?!

テルズでは香りの植物も沢山開きはじめ、時折ふわっといい香りが漂ってくる。

Dsc00967

エキナケア・プルプレア、薬効がみとめられ、抗ウィルス作用、炎症を起こした組織を元に戻す、とある。膀胱炎になったときこれを煎じて飲めば良かったのかな。でも根っこを掘ったら枯れちゃうねcoldsweats01

Dsc00966 サポナリア・オフィキナリス、シャボンソウとも呼ばれる。優しい色だが結構香りが強く、かなり広い範囲で香っている。花は乾燥させると香りが長持ちするのでポプリ向き。根っこにはサポニンが多く、シャンブーなどに使える。

« カモシカが横切ったのだけど・・・ | トップページ | 通院でした »

植物」カテゴリの記事

コメント

おはよう御座います。
長崎は朝から晴れてますが、気温が急上昇中・・・この時点で30度。
アジサイは色が変われば楽しみがありますね、我が家のアジサイは白から薄紫に変化して、最後は薄赤になります。
パイナップルリリ-は初めて見ました、見ればパイナップルに似てますね(笑)。

ピンクの色がつくのはウイルスのせいですか。
賽の河原にあるノリウツギが一株だけピンクに縁取られます。
こういう斑点ではなく、花びらの縁と中心がピンクできれいですよ。

パイナップルリリーは角田の直売店で売られていましたよ。
蔵王町でも地植えが出来るのですね。

この梅雨空の効用はうちではレンゲショウマに見られます。
日影が少ないので晴れた日ばかりだと花がきれいに咲かないんですよ。
今年はきれいに咲いています。

はぁ~down 毎日、気温の変化が大きすぎて、野菜たちも私もバテ気味です(^_^;)
さすがにアジサイは終盤になっています。なんだかな~の体調ですdown標高480mさんは大丈夫ですか?

ふくちゃん、こんばんは。
30℃ですか!! ここは晴れてもさすがに28℃くらいでした。今日も晴れたのですが、木陰で風に当たると涼しいです。アジサイはいろいろな色があるので面白いですね。

aoikesiさん、こんばんは。
このアジサイは写真のように不規則な赤いしみのような斑点が見られ、枝が違うと発現していないのでモザイクウィルスの感染ではないかな、と思いました。この形質は安定していないので、もしタネができて撒いても同じものはできません。
きれいにピンクの縁取りされているノリウツギはおそらくキメラ(異なった遺伝子をもつ細胞が混在する)によるものです。キメラだと葉に白い縁どりができて、そこに赤系を発色する色素がたまったりすることがあります。遺伝的に安定しているので園芸品種のもとになっています。
レンゲショウマは姿も色も品がありますね。長梅雨もときにはいいことがあるんですね。

ムーミンママさん、こんばんは。
湿気寒と昼間の蒸し暑さが繰り返すので、手術跡や関節にはこたえますね。通院だったのですが、つい先生にも愚痴ってしまいましたcoldsweats01。困った患者です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カモシカが横切ったのだけど・・・ | トップページ | 通院でした »