フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« えぼしスキー場 プレ・星空さんぽ | トップページ | 夜の遠刈田温泉 »

2009年10月 2日 (金)

コスモス畑・・しかし事件が!!

話は前後してしまいますが、9月のシルバーウィーク前半の日曜日、コスモスが見頃と言うことで標高480m一家+母で川崎町の杜の湖畔公園へ行きました。抜けるような青空に蔵王連峰もきれいに見えます。Photo

コスモス畑にはこの先の斜面を下りていくのですが、ここでアスファルトの境目に足を取られて、「転ぶ!」と思った瞬間体制を整えようとした私は、足をねじってしまいました。でも転ばなかったので大丈夫、と思ったのです。少し足が痛いかな・・・と言う程度。

Photo_2 レモンイエローのコスモス、こんなにきれい。でもだんだん足が痛くなってきたような・・・

Photo_3 青空に映えるキバナコスモス。あーでもこの体制がちょっと足にこたえるかも・・・

結果、この日の夜は床に足をつけられないほど悪化。せっかく秋保温泉に宿を取ったのに温泉にも入れません。御年78の母に「大丈夫??」と支えられる始末でした

おとなしく転んだ方が良かったのか、転ばなかったのでこれくらいで済んだのか・・・でも不思議なことに足は全く腫れませんでした。どうなっているのか、私の足??

« えぼしスキー場 プレ・星空さんぽ | トップページ | 夜の遠刈田温泉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わぁ~痛そう(-。-;)せっかくみちのく公園まで行ったのに。今は足の具合はいかがですか?それにしても秋もまた綺麗ですね~

まあ、災難でしたねえ。
温泉にも入れなかったなんて。
その後いかがですか。

↑の記事では夜の遠刈田温泉にいらしたようですから、歩くのには不自由ないのかしら。
とにかくお大事にね。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
足はやっとほとんど治りました。みちのく公園のコスモスももう終盤にさしかかったので今日あたりから無料みたいですよ。青空が戻ってくるといいんですが。

aoikesiさん、ありがとうございます。
このあと仕事だったため無理矢理小国に行って、悪化するかと思いましたが、マタギのオジサンにマムシの焼酎漬けを塗られて(本当に効いたのかも?!)かなり早く良くなりました。
せっかくの温泉がぁ!! でしたが、秋保にはまた挑戦します。

マムシの焼酎漬けって効くのかもしれませんよ。
私も20の頃(よくもまあこんな大昔の話を)ねん挫したとき、白石の隣の斎川という町にあった小さな治療院でぬってもらったことがあります。ねん挫した足を反対にひねってそのあとマムシの焼酎漬けをぬられました。あのときもすぐに直った記憶がありますよ。

aoikesiさん、ありがとうございます。
整形外科に行くような症状の時には東洋医学の方が治りが早い場合がありますよね。ぎっくり腰なんかはゼッタイ整形外科行きませんから(^_^;)
元マタギさんはマタギ時代には山に必ず持って行ったそうです。とりあえず帰ってこられるようになるから、ということでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« えぼしスキー場 プレ・星空さんぽ | トップページ | 夜の遠刈田温泉 »