フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 遠刈田温泉大根狩りです!! | トップページ | 植生史学会in熊本 »

2009年11月 2日 (月)

おとよの方が天国へ

突然ですが、雨の七日原大根狩りでありました土曜31日の午後3時過ぎ、我が家のおばあちゃんネコである「おとよのかた」通称「とよ」が天国へ召されました。おんとし16歳半、人間にすれば90歳くらいでしょうか、苦しむこともなく大往生でした。Toyo2009 (写真は9月のおとよのかた)

当日昼には元気に動き回り、ご飯も少し食べ、ベッドでぐっすり寝ていたのです。時々お向かいの畑に様子を見に行っていたのですが、雨だったのでお向かいのおじいちゃまもやけになり、「もーお客さん来ないから、大根も終わり終わり!!」と2時半には客引きをやめてひきあげました。私もベッドの隣のパソコンに向かっていたのです。

あれっ、おかしい?、と思ったときにはもう息が無く、ぐっすり寝ていたそのままの恰好でまだ温かいのです。ダンナと二人でさすったり名前を呼んだりしていたのですが、目を覚ますことはありませんでした。

きっとそのまま夢を見続けているに違いありません。自分が死んだとは思いもよらないでしょう。ネネ様は無反応です。すでに生きていないものは物体としてしか認識しないのでしょうか?? 「いつものトヨがいないなぁ??」くらいにしか思っていないのでしょうか?

(左がおとよのかた、右はネネ様)Dscf0540

小さい頃から大病もせず、年をとってからも足腰やトイレも全く問題なく過ごし、最後も苦しむことなくあの世へ旅立った「とよ」に、私とダンナは「ああ、こんな最後だったらシアワセだなぁ」と感服するばかりです。

急遽帰宅した次男も「ほんとうにぐっすり寝ているようだねぇ。」と安心したようでした。

まだ目を覚ましそうで、「そのまま寝かせておこうか?」とおもうほど。土をかけてしまうのがつらかったです。

今日は雪が降って寒くなりました。

とても悲しい初雪となってしまいました。

« 遠刈田温泉大根狩りです!! | トップページ | 植生史学会in熊本 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ご愁傷様でございました。おとよの方様はネネ様の母上ですか?すっかり同じ顔姿なので親子かと。でも、幸せでしたね。標高さんのお宅に居られて。大往生だと思いますよ。ご冥福を祈ります。(合掌)

まあ、うらやましい大往生でしたね。
ご愁傷様です。
私もおとよの方さまのような人生を全うしたいものです。
合掌

寒いです・・・風など引かれませんように。

とってもステキな最期ですね。
どんな夢を見てたのかな?

動物を飼ってると最後は・・・、老衰なら幸福でしたね。
我が家のネコも数年前に明け方老衰で・・・、でもやはり寂しいですね。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
2匹とも間違うほど似ているのですが、たぶん他ネコです。(多分というのは、両方とも埼玉県上尾市の野良出身)そしてネネ様はとよのかたのほんの1歳下なのです。
今でもそのへんに寝ているような気がします。

aoikesiさん、ありがとうございます。
本当に、静かに眠るように息を引き取ったのが救いです。私もうらやましい。
今日は本当に寒かったですね。

チャ太郎さん、ありがとうございます。
前足を伸ばしていたので、庭で遊んでいる夢でも見ていたのかな、と思います。今は天国で自由に遊んでいるかと思います。

ふくちゃん、ありがとうございます。
そうでしたか、たとえネコでも子供を失うようでつらいですよね。でも病気などで苦しむことが無くて本当に良かったです。
まだ実感が湧きません。ネネ様がいるので、とよのかたもひょこっと出てきそうな気がします。鳴いて呼ばれそうな気がします。

安らかに・・・


『猫は死に様を見せない』とは よく言いますが…
標高480mさん宅がよほど安心出来る場所だったんでしょうね・・・

苦しまないのが何よりでした・・・

ぱせりさん、ありがとうございます。
おとよのかたはまだ爪が出っぱなしの小さい頃に養子に来たので、私たちを親、自分は人間の子供と思っていたようです。長い間マンションの中だけで外に出ないで飼っていたのでなおさらそう思ったのでしょう。

お久しぶりです。
うちは、8月31日でした。
歳も「おとよのかた」と大差ないです。
苦しまなかったのがせめてもの救いでしょうか。
大往生とはいえ、寂しいものです。
「おとよのかた」は、今頃天国でうちのミロンさまと会って、「下界は寒そうだねぇ(=^・^=)」なんて言いながら、お茶でもしているかも知れませんね。

オレンジ・みかんさん、ありがとうございます。
ミロンさまと仲良く昼寝したりしているといいですね 今でもちょっと音がするといるような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠刈田温泉大根狩りです!! | トップページ | 植生史学会in熊本 »