フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« ほんまの上京!!(4月5日) | トップページ | 京都夜の部~♪(4月6日) »

2010年4月12日 (月)

上京2日目昼の部(4月6日)

2日目は、友がそれぞれ用があるため午前中は一人歩き。東山トレイルに沿って伏見稲荷へ。

日吉ヶ丘高校のソメイヨシノの間に時々あるオオシマザクラ。もともとは伊豆諸島産ですが、さまざまな交配種の元となる木であり、この葉の塩漬けを桜餅に使うのでいろいろなところで見かけます。花は白くて大きく、葉に毛が無くてつるつるです。

Ooshima

途中「五社ノ瀧社」(中は撮影不可)という稲荷様にお参りしました。伏見稲荷の周辺には小さな稲荷神社がたくさんあり、渓谷になっているところではお滝行場といって瀧修行が行われています。写真は五社ノ瀧社近くの民家のしだれ桜。Fushimishidare

稲荷山の表ではなく裏から登ったので途中は急な山道でした。ヤマザクラも丁度見頃です。Fushimiyamasakura

中腹より上は見事なサイゴクミツバツツジの群落がありました。こちらも見頃

Mitsuba

伏見稲荷の鳥居の列、これはほんの一部です。全部で5000基以上あるとか。

Fushimitorii

お昼過ぎてしまったのであわてて帰る途中、陶芸工房の素敵な塀としだれ桜のコラボレーション。

Tougei

午後は天気も良いのでレトロ電車で嵐山へ行きました。ここは人、人、人

Arashiyama

人酔いして東山へ戻り、今晩の宿がある石塀小路へ。友が料亭旅館を予約しておいてくれたのです。(ま、友もたまには家事を休んでゆっくりしたいということで)

石塀小路は八坂神社のある東大路から少し入った下河原通りと高台寺のある通りを結ぶ小径で、立ち並ぶ町屋の基礎である石垣が塀のように並んでいることからこのように名付けられました。こんな建物の下を通り抜ける場所もあります。

Ishi1

今は並んでいる町屋はほとんど料亭、旅館、レストランやスナックなどになっています。

Ishi2 

« ほんまの上京!!(4月5日) | トップページ | 京都夜の部~♪(4月6日) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

後姿がよく似合うとおりですね。
山口では、すっかり葉桜に近いですね。
また来春まで、楽しみを待ちましょうか。
鬼がくしゃみするかな。
ふふふふ
今日もスマイル

日本は長いと感じますね。
山桜はこちらではカスミザクラだし(福島は山桜だけど)、サイゴクミツバツツジはトウゴクミツバツツジだし。
塀と枝垂れ桜のコラボがステキ。
いい時期に京都に行きましたね。

素晴らしい旅のようで良かったですね。
特に桜やツツジなどの山は
標高さんの胸がさぞかし躍った事でしょうね。
本当に春色が満載!!
ここもやっと桜が咲き始めましたよ。

kawazukiyoshiさん、ありがとうございます。
特に長い髪の女性の後ろ姿が似合う通りでした。着物も舞妓さんではなくて落ち着いた年頃の方が似合いそうです。
山口は葉桜ですか! 山は昨日も雪が降ってしまい、明日から寒いのでさらにおあずけになりそうです。春をゆっくりと待つのもいいものですね。

aoikesiさん、ありがとうございます。
林の中に見知らぬ常緑の木があったりして、やはり暖かいところなんだな、と思います。
観光地でない住宅地でも、そこかしこに素敵な場所がたくさんあります。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
わかりました? (^_^;)
稲荷山を裏から登ったのは正解でした。植物を見つけては走り回っていました。
白石や亘理ではソメイヨシノが咲いているようですね。七日原はまだまだです。

何処を撮ってもほんとうに絵になりますね~~~♪
京都 ゆっくり満喫してきてください!
ちなみに明日から寒波がくるそうです。
まだ 帰るのは先延ばしの方がいいかも(^_-)-☆

姉さん、ありがとうございます。
切り取る景色がいっぱいあって、京都は凄いです
あ、モバイルは持って行かなかったので、もう帰って来ちゃってます(^_^;) 
遠刈田は今日も吹雪です、春はいつになるやら??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほんまの上京!!(4月5日) | トップページ | 京都夜の部~♪(4月6日) »