フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 京都夜の部~♪(4月6日) | トップページ | 上京4日目(4月8日) »

2010年4月15日 (木)

上京3日目(4月7日)

この日は京友が仕事のため、宮友と二人でお寺巡りと買い物、午後は都をどりでした。

Kodaiji1 高台寺の入り口です。去年は夜の拝観のみだったので様子がわかりませんでした。今年は朝一番なので観光客がまだ少なく静かな雰囲気です。秀吉公の正室 ねね様のお墓があります。秀吉公とねね様の木像が安置されている霊屋の蒔絵はなかなか見事でした。

Kodaiji2 しだれざくらがある石庭です。ちょっと模様が現代風な感じがしませんか?砂をよく見ると少し大きな石が表面に散らしてあり、蛍光色の淡い青と緑のようです。もしかしてライトアップ仕様かも。

次は道をへだてた高台寺圓徳院へ。

Entoku1 入り口にある大変太いヤブツバキに感動しました。

圓徳院には長谷川等伯のふすま絵があります。これは「冬の絵」という山水画で、桐紋の唐紙の上に描かれた珍しいものです。等伯が住職に「ふすま絵描かせて」とたびたびお願いしたのですが聞き入れてもらえず、ある日住職が留守の間に部屋に駆け込んで一気に描き上げてしまったそうです。帰ってきた住職はあまりに見事な絵に、怒ることなくそのままにしておいた、という話が伝えられています。

仏像を彫る方は木の中に仏様が見えているということなので、等伯は唐紙に景色が見えていたのかもしれませんね。

お庭は趣のある枯山水です。巨石の橋がすごい。

Entoku2

桧垣の手水鉢、室町時代の宝塔の笠石を横にして一部切り取り手水鉢としているそうです。

Entoku3

隣接している掌美術館で蒔絵を堪能した後、桜がちょうどいいので花見小路へ。

Hk1 Hk2

桜もいいけど、柳の新芽も建物とマッチしてすてき。Hk3 Hk4

橋にいるおじさんがなかなか動かないなぁと思ったら、橋の向こうにアオサギがいたのでした。アオサギのさらに向こうにはおじさんが網を持って何か採っている様子でした。

午後は都をどり、京友が予約しておいてくれたのです。なかなか席をとるのが大変らしい。やはり花街を歩いて向かうのが雰囲気があっていいですね。祇園で有名な一力亭の入り口です。

Ichiriki

今年の都をどりの演目にも「一力亭の雪の宵」がありました。

Miyako

都をどりは祇園の舞妓さんが練習した成果を披露する場だそうです。新人さんはたぶん最初(ヨーイヤサーという)と最後の集団の踊りしか出ていないんだろうな。ちなみに都をどりは祇園だけで、たとえば鴨川地区の舞妓さんは「鴨川おどり」などそれぞれの地区の演舞場でおこなうそうです。

桟敷席で、前に座っていたおばちゃんがめがねを忘れてよく見えないらしく、友達にあーだこーだ言っていたと思ったら、しばらくしたらゆーらゆーらし始めた。たぶん見えないのでつまらなくなって寝ちゃったんでしょうね。大きな外人さんも出たり入ったり、狭い桟敷席に長時間座っていられないんだと思います。外人さんにはとんだ修行の場でしたね。

« 京都夜の部~♪(4月6日) | トップページ | 上京4日目(4月8日) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いきたくてもなかなか行けない京都の景色を堪能差せたいただきました〜。
ありがとう。
都をどりもいいですね。
京都らしい京都を楽しんだ様子、うらやましいです。

おはようございます。
すごいですねえ~
蒔絵~堪能されたのですねえ~
日本文化の真髄ですね~

京都は、やはりこのようにゆっくりと味わうのがよいですね。
枯山水も石庭も~よいですね。

京めぐりは良いですね。
春、まだ寒い京都も良い。
私もよく京都を歩きました。
確率論の中心地のひとつが京都大学でしたから
よく出かけたものです。
今日もスマイル

私が京巡りをしてるみたいで楽しいです
川の上に咲いてる桜の写真ピカイチです

aoikesiさん、ありがとうございます。
私もこんなに毎年行くようになるとは思いませんでした。裏の京都を楽しめたのも友のおかげです。

sidu-hahaさん、ありがとうございます。
秀吉の時代に手の込んだ細かい蒔絵の完成度が高く、驚くばかりです。私の老眼では見えないくらい

kawazukiyoshiさん、ありがとうございます。
去年は同じ時期にとても暑かったのですが、今年は寒いおかげで桜が堪能できました。京都大学にも行かれたのですね。私は植物の標本を見せて頂いたことがあります。

ふくちゃん、ありがとうございます。
日記のつもりなのでつい細かくなってしまいますが、喜んでいただけてうれしいです。
街に水の風景があるのはすてきですよね。植物も映えます。

こんにちは、標高480mさん。
川沿いに咲く桜、とても調和していて好きです。
予定詰め詰めのバスツアーでは味わえない、
京都らしさを満喫されたご様子が伝わってきます。

souさん、ありがとうございます。
今年の春は長期滞在だったので、(山登りも含め)ゆっくり裏の京都を探索できました。数年前まで京都はあまり好きではなかったのですが、このような裏の京都は私に合っているみたいです。(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都夜の部~♪(4月6日) | トップページ | 上京4日目(4月8日) »