フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 蔵王山は雪 | トップページ | ラジウム湯治13回目 »

2010年5月17日 (月)

雪、そして蔵王ヒルクライム

金曜日の朝に見えた蔵王屏風岳が新雪の色だったため、標高480mダンナも興味津々のようでした。15日土曜日に、郵便局に行くついでに上を見てくるか、ということに・・・

さすがにほとんどの雪は溶けていましたが、刈田峠に近づくにつれ道路脇には除雪された真っ白の雪がありました。ヒルクライムの練習をしている方や車でコースの下見をしている方も多かったです。峠に着くと昼なのに気温は4℃、寒い!!

まだ木の上にも雪が積もっているなぁ・・・

Kattayuki ん??なにか様子がちがう??

そうです、単に積もっているのではなく、5月中旬にして「えびのしっぽ」すなわち「樹氷のもと」が出来ているのでした!!

Ebishippo 「えびのしっぽ」は水分を含んだ過冷却水が固形物に衝突して瞬時に結晶化し貼り付いていきます。そのため風がくる方向に向かって一方向に伸びていきます。水曜日の積雪は群馬で20センチくらい、ところが蔵王は2センチで、ずいぶん少ないなぁと思っていたのですが、峠付近の風が強かったために積雪ではなく「樹氷のタマゴ」が出来ていたんですね、びっくり。

さすがにもう気温が高いので、見ているそばからざざっと音を立てて落ちている最中でした。

翌16日、好天に恵まれ、7時半に予定通り蔵王ヒルクライムがスタートしました。

Hc1 息子は試験準備のため参加できませんでしたが、息子の自転車仲間がビギナークラスに出るので懸命に探しました。自分の前を通過してからやっとウェアの模様で確認、もちろん写真は間に合わず 昨年の裏磐梯ヒルクライムでも自分の息子ですら通り過ぎてからやっとわかったのでしょうがないですね。スタートに並んだときに手を振ってもらえばよかった。

仙台でも見かけなかった宮城県のキャラクター「むすび丸」発見! 

Musubi 

« 蔵王山は雪 | トップページ | ラジウム湯治13回目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
5月にエビのしっぽですか!この厳しさに耐えるのですから・・・・
蔵王のお釜を見るために何度も登った刈田峠・・・
終いには学習して高速から山頂が見えたら登ることに・・・
仙台に息子がお世話になっている間の思い出・・・
自転車で感じる風は冷たかったでしょうね。

やはり今年は異常ですね、今の時期エビのしっぽ!
近所のご夫婦がヒルクライムにでました。
結果は聞いていませんが。
蔵王町もにぎわったようですね。
天気が良くて何よりでした。
昨日は一日仙台でカンヅメだったので様子は分かりませんが。

すごいなー!5月に樹氷のもとが???
気温が4度ですって!? 驚きです!

蔵王ヒルクライム? 自転車競技カッコいいですねー
ツールドフランスみたいで♪
きっとすんごいスピードで通過するんでしょうね~
私だったら気付かないかも… ^^;>

むむ? むすびまる 2人?
もしかしたら 色んなバージョンがあるのかしら?
めごひめバージョンはないのかな?
ペアだったら面白いのに♪

こんにちは~(*^_^*)
すごいですねえ~この季節でも~樹氷の仲間が~~
刈田岳は、もう少し寒さが残るのでしょうか?

ヒルクライム~~
新聞に載っていましたね~
たくさんの参加者があったようで~よかったですね。

自転車競技会も楽しそうですね。
山口は明日から雨。
梅雨の走りかもしれませんね。
勿論どこを探しても
雪はありません。
ふっふふふ
今日もスマイル

「えびのしっぽ」が出来るほど
そんな気温と風だったんですね。
雪の壁も昨年より多いとか・・・
そんな中でのヒルクライム。
確か、TBCのアナウンサーも
参加していましたよね?
結果は分かりませんが、あの
坂を自転車で上ると言う事が
すごい!!です。
風景なんて見てる余裕があるのでしょうかね。

shibataさん、ありがとうございます。
今年は遅くまで寒いですね。
暑かったのは2日だけ、明日からまた涼しいらしいです。
遠くからこられるお客さんは必ずしも晴れた日に登山できるとはかぎらないですね。
私も台風とともに加賀白山にのぼった思い出があります。
蔵王のお釜もなかなか姿が見えないことで有名なのかも。
自転車、上りはいいですがあとの選手がゴールするまで待っている方は大変でしょうね。

aoikesiさん、ありがとうございます。
そういえば近くに住んでいても、峠に雪が降ったあとにあまり上ったことがなかったので何ともいえないのですが、積雪ではなくエビのしっぽはやはりすごいことかもしれないですね。
そうそう、若い方ばかりではなく結構年配の方も多数お見かけしましたが、練習の時はかなり楽に上っていらしたので驚きました。
スタート前は温泉街にはほとんど人がいませんでした。きっと終了後は温泉に入りに来たりして混み合ったのでしょうね。

ぱせりさん、ありがとうございます。
自転車競技といっても、最初から結構な上りなのでみなさんゆっくりとしたペースでスタートしていました。平地のレースに比べると安全なようですよ。息子が参加した中新田のレースでは30人くらい同時に倒れてしまったことがありましたが、ヒルクライムでは巻き込まれ事故はほとんど無いようです。
「めごむすび姫」とか、面白いかもしれないですね

sidu-hahaさん、ありがとうございます。
山頂付近はまだ降ったりするのかな、心配です。
32歳の方が1時間でゴールしたそうですね。車とあまり変わりません。息子が高校生の頃は1時間半くらいで上っていたようです。あの傾斜を平均時速18キロはすごいですが、過酷なレースなのにほぼ定員の大勢の参加があったのもびっくりです。

kawazukiyoshiさん、ありがとうございます。
私はレース観戦だけ、山岳登坂はスタートだけしか見られないのですが、それでもなんとなく見に行ってしまいます
こちらは明日遅く降り出すのかしら。暖かい雨だといいのですが。
山口はもうずいぶん暑いのではないでしょうか。
梅雨はじめじめしていやですが、水は植物を育てるのでありがたいですね。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
壁の高さ(つまり積雪量)はそれほどではないのですが、遅くまで寒いためにいつまでも雪が残っています。
TBCの山本さんでしたっけ? たぶん金曜日のコーナーで放映されるのでしょうね。
息子に聞くと、慣れていると上っていても結構まわりを見る余裕はあるようです。練習している方を見ましたが、かなりの年齢の方も比較的らくに上っておられるようでした。頂上でお釜見物に歩いておられました。

もう5月だと言うのに樹氷のタマゴが出来るなんて・・・、でも珍しいもの見せて頂きました。
今年もヒルクライムが始まったのですね・・・。

ふくちゃん、ありがとうございます。
峠が寒いのでこのあたりの花も遅いわけです。
これから自転車にはいい季節になります。次の大きな大会は確か富士山で行われます。富士山も寒そうですね。

こんばんは。なんとか落ち着きました。いろいろあってもそれが人間大きくするんだなぁっ今実感してます。
蔵王開催は初めてで、難コースだとか・・・1㍍も無理みたい(*^.^*

tulipさん、ありがとうございます。
落ち着かれたようでよかったです。人生いろいろありますが、あとで振り返って笑い話に出来るように、お互いがんばりましょうね。
難コースのエコーライン、私は1歩もこぎだせません。きっと歩いた方が早いでしょう。

おはようございます。

エビのシッポ~~
こういう現象もあるのですねえ~
昨日、息子が登って来たという山の写真を見せてもらいました。
霧氷がとてもきれいで~^
でも、エビのしっぽも会ってみたいものです。

山口は今晩から大雨の襲来だとか。
梅雨の走りです。
私も妻も微笑み会うのがいつもですよ。
どこか足りないのかなー。
ふふふふふ
今日もスマイル

sidu-hahaさん、またまたありがとうございます。
息子さんも登山されるのですね。
霧氷は光に照らされるときれいですよね。エビのしっぽが成長した樹氷は日本でも限られた地域にしかできません。普段の年は5月になど見ることはできませんが、ラッキーでした。

kawazukiyoshiさん、またまたありがとうございます。
東北も明日から天気が崩れるそうです。
ほほえみ合うのはとてもいいことですね。足りないなんてとんでもない!! 愛に満ち溢れているからこそですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蔵王山は雪 | トップページ | ラジウム湯治13回目 »