フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 花がモリモリ | トップページ | スズムシソウ »

2010年6月12日 (土)

エゾハナシノブほか

まぁ、そんなに仕事が忙しいわけでもないのですが、庭の大改造に夢中で改造しては体中痛くなって1日休み、と言う日々が続いております。なかなか梅雨に入らないので植物の移動がままなりません。

宮城県の面白いところは(特に標高の高い七日原は)、下手に晩秋に植物を移動させて寒冷乾燥で枯らしてしまうよりも、寒くなった梅雨の雨が何日も続く時期に植物の植え替えをしたほうが根つきもよく上手くいきます。植物も葉が出た状態なので種類を確認しながら移動できるのでとても便利です。この、地域特有の方法はお向かいのおじいちゃまに教わりました。

ハナシノブ属は、南アルプス登山以来関東のマンション暮らしを脱したら育ててみたいあこがれの植物でした。気むずかしく(多分植えた場所が気に入らなかったのでしょう)、一昨年あたりまではなかなか上手くいかなかったのですが、やっと花を見られました!! (風のガーデン、貞三先生の花言葉追加しました)

エゾハナシノブ (Polemonium yezoense)  の銅葉、「パープルレイン」です

花言葉「たそがれのエルザ」

Polemonium

斑入りのハナシノブもうまくつぼみがついているので、もうすぐ咲き始めるでしょう。

フウロソウ属はだいたいうまく行っています。これはビオコボという品種のゲラニウム(Geranium cantabrigiense Biokovo) 花言葉「行きそびれ女の哀しい談合」

リシマキア・キリアタに負けじと増えています。私的には区切られた植え方よりもこうした野性味あふれる生え方の方が好き。

Gerabiopoco 

小さいゲラニウムも元気です。(Geranium sanguineum) 白花はalbum 花言葉「天使の清純色」 赤花はmaxfly

Geramax

コンデジで撮ったら白がハレーションを起こしてしまいましたcoldsweats02

昨年咲いていた「バレリーナ」という品種はナゼカ出てきませんでした。コケがいやだったのかなぁweep

« 花がモリモリ | トップページ | スズムシソウ »

植物」カテゴリの記事

コメント

標高さんのお庭も、にこるさんに負けないくらい
珍しい花が咲いていますね。
パープルレイン・・
素敵な名前。これだけは
私でも覚えられる名前です(笑)
実際の花はきっと
分からないでしょうけどね。coldsweats01

こんにちは~(*^_^*)
すごく珍しいというか~見たことのない花ばかりです~
難しいのかな~
いつか、標高さんのお庭をお尋ねしてみたいですね。

私も、春先とか、秋には、庭をあまりいじらないようにしています。
今の季節になって、葉っぱとかがしっかり判別できるようになると、安心して移動や移植がしやすいですねえ~

ムーミンママさん、ありがとうございます。
珍しい植物はだいたいにこるさんか、ご近所友から供給されます。我が家の場合はそれ+このあたりに自生している植物のタネが飛んで増えるので、調べるとかなりいろいろな種類があります。

sidu-hahaさん、ありがとうございます。
これからだとチーズ工場のバラ園もきれいになってきます。是非どうぞ。
ご近所友は花が咲いたときに花色つきの名札をつけておいて秋に植え替えるという丁寧な方法も実践しています。だから友の庭はカラーバランスもすごくいいです。

ハナシノブを山で見たいと思っていますが、いつになることやら。
中国では見ているけど、やはり日本のハナシノブが見たい。
園芸種を植えるという手もありますね。
ブログが途切れ途切れなのでどうしたかしら、と思っていましたが庭作りに夢中でしたか。
体を壊さない程度に・・・ね。

こんにちは
ツユクサの情報、ありがとうございます。
我が家の庭はこちらで拝見するお庭よりもずっとずっとせまいのですが、ときどき変わったものが知らないうちに嫁入りします。

標高さまも「風のガーデン」をご覧になられていたのですね。
エゾエンゴサクが印象的でしたね。
きっと標高さまのお庭もすてきなワイルドな風景なのでしょうね。

aoikesiさん、ありがとうございます。
精力的に登山されているのでてっきりご覧になっていたのだと思っていました。なかなか気むずかしい花なのですね。
お気遣いありがとうございます。ダンナも心配しているのですが、庭いじりがないとここに住んでいる意味がないなぁ、ナンテcoldsweats01・・・でもほどほどにします。

shibataさん、ありがとうございます。
そういえば東京の実家の庭は本当に猫の額ほどなのですが、毎年変わった植物が入り込んでいて結構面白いです。
「風のガーデン」は見ていなかったのですが、あとで気づいて「あー、最初から見ていれば良かったcoldsweats02」と思いました。(再放送も見逃した)
花言葉集は風のガーデンに観光に行った友からのお土産なのです。最終回のエゾエンゴサクは見ることができました。

こんにちは~(*^_^*)
ほんとに~よいのですか~
きっと、お邪魔してしまうと思いますよ~
ふふ、うれしい。
計画ができたら、お知らせします~

こちらでは見かけない珍しい花ばかりです♪
標高さんの空気の良い広い庭にはとても似合っています。
野性味あふれる植え方がぴったりですね。

我が家はとてもちっちゃな庭だけど、手入れしては
ひとりで花をみてうっとりしています(^-^;

sidu-hahaさん、ありがとうございます。
まあ、意外と近い(?!)ので晴れを見計らってお出かけください。せっかくですから。

凜さん、ありがとうございます。
やはりこちらは寒い地域の植物の方が向いているようです。私の手入れはテキトーなのでcoldsweats01
凜さんのお庭の暖かい地域の植物もとてもきれいですよ。それにとても手入れが行き届いているのがわかります。

知らない名前の花が沢山出てきましたが、紫色のパープルレインも初めてです、色も私が好きな紫です。
今夜も28.5度でムシムシですweep

こんばんは☆!

≪お庭の 大改造!?≫ すごいなー!!!

やりがいがあるでしょうねー!

今日から梅雨に入った様子!
コレからが 大改造の本番ですねっ
頑張ってくださいね^^/

ふくちゃん、ありがとうございます。
エゾハナシノブは初めて花がついたのですが、この紫は優しくて気に入りました。
こちらも結構暑くなってきましたよ、でも27℃でめげていては九州の方におこられますねcoldsweats01

ぱせりさん、ありがとうございます。
4年休んでしまったので、なんだかゼロスタートより大変そうですcoldsweats02。でも頑張りますよ。
雨が続くと思ったのですが、今朝は青空が・・・

こんにちは、標高480mさん。
エゾハナシノブ、青・青紫の花の色が太陽の光を
受けてとても美しいです。美しさに加えて強さを
感じました!

souさん、ありがとうございます。
とても魅力的な色ですよね。ここの環境に合っているようなので、増えてくれるといいな、と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花がモリモリ | トップページ | スズムシソウ »