フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 恐竜博物館 | トップページ | 福井県立恐竜博物館 »

2010年9月10日 (金)

京都♪

いつまでも暑いですね。

この暑いさなか、居住地よりさらに暑い地域へ旅してきました

Takasegawa 京都どまんなかの高瀬川、水がありません。まぁ、人工の川なので流していないだけだそうですが水不足なんでしょうね。底は意外ときれいです。

鴨川は水があり、水鳥がエサを物色していました。のどかに見えますが、とっても暑いです。この日はたぶん36℃くらい。

Kamogawa

Okiya1 芸者やサクラなど和風模様のステンドグラスが入った洋風の建物。昔の置屋さんらしいです。

Tokiwaso こちらも和洋折衷の不思議な建物。占いの店??

Sennyuroji こちらは泉涌寺付近の路地、お地蔵さんも西日で暑そうです。

この日はTさんUさん夫妻にお世話になりました。ブログ友Rさんにもお会いできました。Rさんには高価なお土産までいただいてしまいました。本当にありがとうございます。

大好きなフナズシをごちそうになりました。フナズシは琵琶湖でとれるフナをご飯に漬け込んで発酵させた食品で、結構な香りです(集合住宅で食そうとすると大騒ぎになったりするってことね)。でもくさやよりはだいぶましかな。アミノ酸が増えているので何とも言えずコクがありおいしいのです。琵琶湖周辺では自宅でつくっている方も多く、地域や家によって味や香りが違います。

Funazushi

翌朝は京都駅まで送っていただきました、Uさん本当にお世話になりありがとうございました。

で、そのときに初めて気づいたのですが、京都駅っていつの間にこんなになっていたんだー!!?? Uさんには「アンタ、なんべんも来てるのに今頃気づいたんかー!!」と驚かれました。ははは・・・

Kyotoeki 私は宇宙にでも行ってしまうんでしょうか??    ・・・・・いいえ、次は福井です。乗り込んだ特急の名前は「サンダーバード」。うーむナルホド。

旅行日 8月31日

« 恐竜博物館 | トップページ | 福井県立恐竜博物館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

京都って何度行っても不思議な町ですね。
またいきましょね。

京都に人工の川があるのですが、やはりお洒落ですね、さすが京都
フナズシは話に聞きますが召し上がった事はありませんが、一度食してみたいです。

次回は福井だそうで、快調に旅してますね、お疲れ様です

おはようございます☆

京都かー♪ いーナー♪ すてき^^♪
近代と古都と うまく調和してますよねー♪

ところで ぎっくり腰は大丈夫ですか?
 もし移動する際は カニ歩きで!!
不思議なほど痛くないです 。 お試しあれー ^^/

京都旅行お疲れ様でした。
駅のモニュメントが素敵ですね。
それのサンダーバードの名前にも魅かれました。
いったい、どこに連れて行ってくれるのでしょうか。

おはようございます。
その後、痛みはひきましたか?
まあ!京都も散歩されたのですね。何度行っても楽しめる京都・・・
暑さは相当ですね。
フナずしを美味しくいただけるとは通でいらっしゃる!
スシは飯を食するものではなくて魚をたべるもの・・・貴重な食文化です。

パフクマさん、ありがとうございます。
昔は京都の表の顔しか知らなかったので、自称京都嫌いでしたが、最近裏ばかり歩いているので面白くなりました。また是非ご一緒してね。

ふくちゃん、ありがとうございます。
おそらく近年排水を入れなくなったのできれいになったのでしょうね。各地の人工河川もそうだと思います。江戸時代など発掘すると溝はゴミだらけなので、昔は相当なものだったかも
フナズシ、おいしいですよ。京都や滋賀などでは食品売り場に置いてあったりします。広いおうちだったら食べても大丈夫です

ぱせりさん、ありがとうございます。
なかなかびっくりの駅になりましたね。まぁ、社寺建築風に出来ないならいっそのこと・・・というノリでしょうか。
ぎっくり腰は湿布を貼って自分でマッサージして温めたらひどくならずにすみました。以前やっちゃったときは四つん這いでしか歩けなかったので、今度ひどくなったらかに歩きにしてみますね。ありがとうございます。

おはようございます。
京都もいろいろあるのですねえ~^
暑い最中を旅して~大丈夫でしたか?
京都は何度行っても魅力満載なのでしょうね。
次もお気をつけて旅を続けて下さいね。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
駅は広々した開放的な空間になりましたね。(そういえば羽田も似ていたなぁ)
サンダーバードは北陸方面に行く特急です。サンダー=雷、バード=鳥、つまり雷鳥ですね。北陸の白山や立山など高山に生息しています。こう考えると、あのアメリカの人形劇の戦闘機がなんでサンダーバードなのかフシギですが

shibataさん、ありがとうございます。
腰は自己流で養生していたらひどくならずにすみました。ずーっと暑かったのに急に冷えたせいかもしれません。
実は表の京都はあまり好きではなかったのですが、最近裏通りばかり歩いていてかなり好きになってしまいました。フナズシは大学の先輩の実家で作っているのを最初に酒のつまみで頂いてしまったので、それ以来やみつきに・・・京都の友人はお茶漬けにするのですが、またこれがくさいんですが旨いんです。

暑〜い京都の旅お疲れさまでした。
京都はほんのさわりしか見ていないので、裏京都がうれしいです。
夫はいつか京都、奈良の神社仏閣巡りをしたいと言っていますが、実現するかどうか。
福井も楽しみにしています。

sidu-hahaさん、ありがとうございます。
京都は人間くさくて何時行っても新しい発見がありますね。
私は意外に暑さに強いことがわかりました。もともと東京の初夏生まれだからかな。でもさすがに日中は友の家でぐだぐだしていました。これはたんに怠けていただけです

aoikesiさん、ありがとうございます。
神社仏閣巡り、いいですね。著名なところだけでもものすごく沢山あるようですよ。aoikesiさんもご一緒に回られるようでしたら、是非素敵なレポートをお願いします。

京都は暑いところです。
日本の確率論のメッカは九州大学といっていた時代にも、京都には素晴らしい研究者が五万といて
よく京都には行きました。
処女論文の共著者が京大の渡辺信三さんでしたから
本当に良く京都に通ったものです。
合い間を見て、京都の町も楽しみました。
また行きたいですねー。
今日もスマイル

kawazukiyoshiさん、ありがとうございます。
いつも暑いのに、今年はなおさらのようですね。
私も京都は学生時代からお世話になりました。植物園や標本庫など、充実していましたね。みなさんすばらしくて私の脳みそは足下にも及びません。

標高480mさん、おひさしぶりです。
ふなずし、美味しそうですね。日本酒が欲しく
なりました。これと同じ製法で鮎を発酵させた
おすしをこないだお土産でいただきましたが、
美味しかったです。
暑すぎて写真撮影&ブログ更新が滞っていまし
たが、ぼちぼち公開を再開しました。

souさん、ありがとうございます。
あゆずしですか、高級ですね、美味しそうですね。もしかして香りもいいのでは?
関西は本当にずーっと暑くて大変だったようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恐竜博物館 | トップページ | 福井県立恐竜博物館 »