フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 遊佐町牛渡川ほか | トップページ | 10月2日、新潟県奥三面 »

2010年10月 5日 (火)

小国クリ調査9月17日、10月2日

山形県小国町金目のクリ林、今年の果実調査が始まります。9月17日に縦断と個体別のためのトラップをしかけました。今年は実が沢山ついているのですが、出来具合はどうでしょう?? 

Kuri1

クリ林の中の毎年出る場所にムラサキホウキタケが2株出ていました。1株くださったので、芋煮に入れたり炒め物にしたりしました。独特のクニュッとした歯ごたえがあり、少し香りがあります。

Kuri3

クリ林脇にはオトコエシが咲いていました。

Kuri2

帰りの南陽市から蔵王方面に複雑な虹が出ていました。大きく二重に出ているのですが、内側の虹はさらに細かく数本に分かれています。雨域が細かく分かれているせいでしょう。

Kuri4

さて、引き続き10月2日の第1回の回収です。

今日はクリ園開園日でした。伺う3日前くらいに地主の方に電話したところ、すでに猿や熊が来て、まだトラップに被害は出ていないが熊にはクリの枝を折られたとのことでした。地主さんが犬を連れて行ったときには奥で座ってクリを懸命に食べていたそうで、なかなか気づかなかったと言うことです。クリ林に入るときには爆竹を沢山鳴らしました。熊はいないようでしたが、猿の叫び声が聞こえました。

Kuri1_2

トラップの中にはこんな風に溜まっています。B31は木の個体番号です。はじめのうちは果実といががほとんどですが、終盤になると葉っぱが多くなるので回収に手間取ります。

今日はみんなにわからない場所にマイタケが出ていました。もう少し置いておくと大きくなると言うことでした。でも地主さんはとらずに、お客さんが取っていくそうです。見つけた人が地主さんに持ってくることもあるそうですが、そのままお土産に持たせてあげるのです。調査に来た学生が見つけてお土産にもらったこともありました。

Kuri2_2

ちょうど画面の中心あたり、斜めになっている木の根元についています。まだ小さいですね。おみやげにクリの実沢山と地主さんがコナラ林で作っている原木マイタケをいただきました。天然でなくとも充分美味しかったです。クリは畑で栽培されているものよりずっと甘いし味が濃いのです。虫もそれほど気になりませんでした。とにかく昨年は食べられないくらい虫が多かったのです。

回収した果実を、乾かないうちに急いで計測したので腱鞘炎になってしまいました。肩から手首にかけてとても痛いです。weep

« 遊佐町牛渡川ほか | トップページ | 10月2日、新潟県奥三面 »

植物」カテゴリの記事

コメント

ウチの山にも熊さんが2頭居るとかで、なかなか、1人では行けません。前は大きな犬が居たのですが、1人では怖くて松茸も捜しにいけません。
マイタケってこういう風に生えるんですね。
お店で売っているのしか見たことがない。

ムラサキホウキタケなんてはじめてみましたし、マイタケが杭の下に出ていたり、なんて小国ってすばらしいところなのでしょう。
雄大な虹も見事です。

今年も調査の時期になったんですね。
毎年の事とはいえ、すこしずつ森に変化が
あるのでしょうか。熊さんに出くわす事がないように
祈ります。それにしても
天然のキノコ食べたいです。。。
キノコ大好き!!でも自然のものは
とっても高くて。。。weep
標高さん、栽培して分けてください。。

こんにちは☆

素晴らしい 二重の虹ですねー♪  すごいわ♪

栗林は 危険と隣り合わせなんですねー!
私も先日山に行った時 熊さんの痕跡をたくさん見せてもらいましたー ^^;>
ホンモノに出会ったことがある 私は想像するだけで怖かったわー!
私も 山栗たくさんひろって 栗ご飯にしました♪
うーんと暑かったせいか 虫くい hどくないようですね
 生でかじれましたよ ♪ 
お疲れさまでした その後 腕 肩の具合はいかがですか?

今年もクリ調査ご苦労さまです。
素晴らしい二重の虹が撮れてますね、珍しいですよ、私は二重なんて見た事がありません。

この時期は熊が怖いですね、クリ拾いで熊と出くわしたら大変ですね。

龍人さん、ありがとうございます。
うちに山があるってうらやましいなぁ。
今度探検させてください。大丈夫、鈴をつけて鉈を持ち、熊撃退スプレーを持参していきます。
今まで猟犬以外で犬が役に立った例は聞いたことがないので、私は自分が頼りです。

aoikesiさん、ありがとうございます。
ここはとても豊かな森です。毎年新しい発見があります。
だから動物も沢山集まるのでしょうね。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
コワイもの見たさで、クマさんもちょっとだけ見てみたい気がします。
天然のキノコはおいしいですね。うちは木が少なくてなかなか深い森に出るキノコは栽培が難しそう。
私も山が欲しいなぁ。うちの山のキノコは・・なーんて言ってみたい(^_^)/

ぱせりさん、ありがとうございます。
二重虹はわがやでも時々見られるのですが、これほどの多重虹はなかなか見られませんね。
そうそう、ぱせりさんも車の中からクマさん観察したんですよね。やはり生身で会うのはちょっとこわいです。
動かさないでいれば治ってくると言うことで、今日は怠けていたのでだいぶよくなりましたが、料理が不便でした(^^;)また湿布薬を塗って寝ます。

ふくちゃん、ありがとうございます。
やはり山に住んでいるからでしょうか、気流が不安定で雲がいろいろなところで涌くため、あちこちのスクリーンで虹が出来るのだと思います。
クマもサルも冬が来る前に食糧調達に必死ですからね。人間と争奪戦です。

ムラサキホウキタケ、はじめて知りました。ちょっと
キツめの色ですが食べられるのですね。
あと、虹の描く弧がとても美しいです。

souさん、ありがとうございます。
見慣れない色のキノコは食べつけないとなかなか手が出せませんね。でも美味しかったです。タマゴタケもきつい色ですが美味しいんですよ。キノコはまだまだ奥が深いです。
虹は夕方だったのでとても濃くきれいでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊佐町牛渡川ほか | トップページ | 10月2日、新潟県奥三面 »