フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 小惑星探査機「はやぶさ」 | トップページ | 花工房にこる »

2010年10月13日 (水)

ミツバアケビ豊作

庭のガマズミの樹にミツバアケビが毎年なるのですが、今年は豊作です。

Akebi1

画像に写っているだけでも8個、ほかにも裏側や地面近くにまで15個以上、ガマズミが重そうです。

中身はそのままデザートで、皮は肉詰めにしていただくことにしました。昨年は味噌炒めにしたのですが結構苦かったです。

Akebi2

左の白いのが甘い部分、真っ黒の種が沢山入っています。食べるのにこれが鬱陶しいと言う人もいますが結構おいしいです。スイカみたいに外に吐き出せばいいのですが、発芽率がかなり高く、吐き出す場所を考えないとはびこってしまいますcoldsweats02

私は中の詰め物には豚の挽肉を使いました。挽肉と沢山あるオリミキをやや細かくしていため、味噌・砂糖・だしを1:1:3くらいの比率で混ぜて味付けをした後に、卵を入れてさらに炒めました。その後フライパンにごま油をしいて、中火で全体にこげめをつけてから酒を少し入れて蓋をして焦げすぎないように注意しながら弱火で蒸し焼きにしました。長く加熱した方が苦みが少なくなると書かれていたので柔らかくなるまでじっくり加熱しました。

Akebineko

「はぁ~、まだできないのぉ??」 猫はアケビ食べないでしょ?

かっぱえびせんとはいえ、フレンチ味を食べるのか? キミ。

できましたheart04

Akebi3

ダンナのビールのおつまみにはちょうど良かったです。ほどよい苦みがあります。

ミツバアケビのつるは木通といって、消炎効果がある漢方薬になるそうですが、皮の部分も漢方薬に使う場合もあるとか。うそかほんとか、効くかどうか知らないが、中国では乳ガンへの投与例もあるそうです。

効果はさておき、季節のものを食べるのは楽しいですね。

« 小惑星探査機「はやぶさ」 | トップページ | 花工房にこる »

植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます☆

へぇぇぇ!!
アケビって デザートとしてしか食べたこと無かったですよ~!?
確かにタネが面倒ですが… うん ^^;>

外側も食べれるなんて…
この辺ではあんまり出会う(いただく)コトは無いけれど いただいたら食べてみようと思います♪ 

おはようございます!
アケビって一度だけ昔バーチャンの家で見て食べました♪おっしゃるとおり種がめんどくさがり屋の私には…coldsweats01
それにしても皮が食べられるって知りませんでした!結構オシャレな感じになるんですね(*^^)v
それに消炎効果?漢方薬?
昨夜深夜にTVで生物資源としての薬への取り組みやってました。自然の力にあらためて驚きました!

アケビが豊作ですねえ。
今年は木の花がこぼれるほど咲いたのに、実が全然だめというのが多い中でゴリッパ!
私はアケビの苦味は好きですよ。

へぇ~~eye
あのアケビがとってもオシャレな料理に
変身してる!!
さすが都会の人は作るものが違いますね。
アケビって、どこまでも苦いんですよね。
苦味だけは苦手な我が家
作ったらきっと、包丁投げられるかも(笑)
中身は「種が邪魔だ!!」って言われるし・・
で、結局、鳥の餌になってしまうのです。。

いいタイミングの記事です。
今日、お隣さんからアケビが届きました。
オリミキ?・・・調べました、ナラタケモドキもことなのですね。
我が家ではハンバーグ様なものを詰めて煮ていただきます。(まったく適当)
苦味が大人の味ですね。

TVで八幡平の紅葉を放送しており、二週間でずいぶんと紅葉したのにびっくり!
そちらも紅葉がはじまったようですね。

ぱせりさん、ありがとうございます。
宮城では中身しか食べないのですが、山形はおもに外の皮しか食べないとか。隣同士なのにずいぶん違うのですね。

姉さん、ありがとうございます。
あ、富山もやっぱり中身だけですか。
消炎効果は苦みのある植物には比較的含まれている場合が多いですね。
深夜にそんな番組をやっていたのですね。昔から民間薬として利用されてきたもののほかにも、南米などでプラントハンターが活躍して、あらたな薬用植物を次々発見しているそうですね。

aoikesiさん、ありがとうございます。
コナラの仲間もよくないんでしたっけ? ブナは私の知り合いが豊凶の調査をしていますが、気候と関連せずに自分のリズムで豊凶を決めているので、今年はそれと虫害が一致してしまったようですね。
我がダンナ、ゴーヤは嫌いなんですが、アケビの苦みは好きだと言ってました。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
いえいえ、私が考えたのではなく、山形の人が食べている方法なのですよ。結構おしゃれでしょ? 
この苦みはお酒を飲む方はいいかもしれませんが、ものによってはかなり苦いこともありますね。
種は私もちょっとメンドクサイですcoldsweats01

shibataさん、ありがとうございます。
おお、ハンバーグつめても美味しそうですね。少し甘みがあるほうが合うみたいです。
今年はオリミキも豊作で、近所でアケビとオリミキが飛び交っていますcoldsweats01
紅葉は始まったのですが、あいにく山の天気が悪く、まだまともに見物していません。標高480mの窓から見える蔵王は水蒸気が多くてかすんでいます。

こんにちは。
アケビ、食べたことないですが美味しそうです。
肉詰めは茄子の肉詰めのようでとても美味しそう
です。ビールのお供につまんでみたいです。

souさん、ありがとうございます。
関西ではあまり売られていないのでしょうか。
大阪の林で見つけるのは難しいでしょうね。
皮の部分は苦めのナスみたいです。

アケビって、見た事も食べたこともありませんが、どんなものなんでしょうね。
以前、「ケンミンショー」でやっていましたが、地方によって食べるところが違うとか・・・
よくわからない食べ物?です。

すごくたくさん実がついて~~羨ましいですね~
我が家の近くでは見られないので~
というか、きっと知らないだけだと思うのですが。
できたお料理~とても美味しそうですね。
私はアケビの料理は食べたことはないのですが、
ほろ苦い感じ~よいですね。
猫ちゃんも出来上がるのを待っていたのですね~
可愛いですね。

龍人さん、ありがとうございます。
六甲山には沢山生えているようなので、滋賀や京都の広葉樹林にもたぶんあると思います。誰か食べちゃっているのかな?
皮を食べるのは山形の人だけかもしれません。山形の小国の方にいろいろな食べ方を教わりました。

sidu-hahaさん、ありがとうございます。
我が家の周りには沢山ありますが、蔓植物なのではびこると大変。草刈でなくなるところも多いでしょうね。
猫さんは待っているのを理由にしてふざけているだけなのですbleah。なんでもお父さんに文句を言う変わった猫です。

お~~アケビだ・・・。
当地ではアケビを見る事が殆ど無くなりました、子供の頃は見ましたが、寂しい限りです。

ふくちゃん、ありがとうございます。
やはりそちらでも林が少なくなっているのでしょうか、寂しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小惑星探査機「はやぶさ」 | トップページ | 花工房にこる »