フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 10月2日、新潟県奥三面 | トップページ | ミツバアケビ豊作 »

2010年10月10日 (日)

小惑星探査機「はやぶさ」

10月10日 日曜日、東北大学片平キャンパスの新研究棟で小惑星探査機「はやぶさ」の実物大模型展示を見てきました。

Haya0

最終日で混み合っていましたが、この日は直接東北大地質学の中村智樹准教授のお話が聞けました。やはり展示を見るだけでなくご本人からお話を伺う方がわかりやすく面白いですね。

Haya1

目指したのは片平キャンパスよりも小さい小惑星「イトカワ」。2年かけて到達し、自分で判断しながらイトカワに着陸して惑星表面の物質採取を試みたのです。表面にぶつけるはずの弾は発射できなかったのですが、はやぶさの機体の一部がぶつかったことによって粉塵が舞い上がり、採取用カプセルに吸い込まれ、16ミクロンくらいの微少な粉が採取できたのです。

Haya2

その後、通信途絶やエンジン停止などトラブルに見舞われましたが、4年半かけて今年の6月に無事帰還を果たしたのです。

Haya3

最後の大気圏突入時に太陽光パネルや外枠は燃え尽きてしまいましたが、カプセルが入った本体は無事にオーストラリアに落下しました。

うんと小さな惑星に近づくこともスゴイのに、自分で危険を判断しながら着陸、サンプル採取できるなんて本当に凄いです。はやぶさを作って成功させた東北大の地質学と工学部も凄い。

と思ったら、今日テレビで東北大工学部の新交通手段エアロトレインとう凄い研究を見ました。

どちらの先生も「上手く行かなくてもあきらめちゃだめ」

これって病気にも通じるものがあるかも

がんばれ!東北大。

« 10月2日、新潟県奥三面 | トップページ | ミツバアケビ豊作 »

天文」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
「イトカワ」、ご覧に行かれたのですね。
私も「頑張れ、東北大!」
「頑張れ、日本の科学者たち!」

イトカワ見れたのですね私も見たいのですが、こんな田舎には来てくれないのでTVや話を聞くだけです。

今朝は20度でした。

すごい偉業だったのですね。
科学はどこまで進歩するのでしょうか。
ノーベル賞の興奮もさめやらぬ今、若者が科学の道にどんどん進んでいくことを願います。

おおー 結構 大きいものなんですねー

一般人も見れたのかしら…?
東京などではものすごい人気で 入場制限がかかるほど
って ニュースを聞いたから…あんまし宣伝しないのかな…・・・。

shibataさん、ありがとうございます。
最新の研究成果を伺うことが出来ました。貴重な経験でした。
こういうニュースがあると若い方々もやる気が出るでしょうね。

ふくちゃん、ありがとうございます。
たまたま東北大学の先生が中心になって研究していらしたので近くで見学することができてラッキーでした。

aoikesiさん、ありがとうございます。
科学の進歩はすごいですね。
そうそう七日原には(たぶん宇宙の天体からのいろいろな電波などをひろうための)東北大の観測レーダーがあるのです。こちらに引っ越してきてすぐ見に行きました。それで親近感がありました。

ぱせりさん、ありがとうございます。
東京のは角田で展示したのと同じ、帰還用のカプセルでした。凄い人だったようです。
こちらのは燃えてしまった機体と同寸の模型で、東北大が日本初展示だそうです。一般公開でしたよ。

先日まで、TVで放送していましたね。
素晴らしいことだとおもいます。
子供たちが、目を輝かせてみていたのが
印象的でした。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
そうですね、子供達が後を担ってくれることを期待しましょう。

長い長い永ーーーーーーい旅を終えて無事帰還は感動ものですね。しかも未知の世界へひとりぼっちなんて・・・・私もちょっと長い旅(六ヶ所村)から帰還。この世に原子力はほんとに必要なのかしらと設備見ながら思いつつ、近くの湖の豊かな自然を眺めつつ、三沢基地をながめつつ・・・いろいろ考えさせられる旅でした。

パフクマさん、ありがとうございます。
青森とはまた遠くに・・
原燃は必要かどうかも問題なのですが、六ヶ所村のあのあたりは活断層が走っているのです。それをわかっていたのに作ってしまったのはかなり問題ですね。

小惑星探査機「はやぶさ」を見られたのですか。いいですね。
見たかったものの1つです。

思惑どおりにはいかなかったけれど、ちゃんと粉を持って帰ってきたんですね~。

ネットで、読みましたが、すごいですね。
最後は、泣けますね~。(=^エ^=)

龍人さん、ありがとうございます。
このあとは2月まで上野の科博での展示です。
お正月に東京に遊びに来るとか??
その後はたぶん相模原かな?
宮城県ではカプセル(私は行けなかったけど)もはやぶさ模型も見ることができました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月2日、新潟県奥三面 | トップページ | ミツバアケビ豊作 »