フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 冬なのにそわそわ(つづき) | トップページ | ネネ様 スズメ様 »

2011年1月29日 (土)

樹氷 & 業務連絡

今朝は大変良く晴れました。標高480mの窓からは、強風で木の雪が落ちた前烏帽子と、対照的に強風で成長した後烏帽子のナント樹氷を観察することができました。見えます??

Juhyo

家にあるキャノンの双眼鏡だとものすごくよく見えます(結構安いのに・・・)。暖かい部屋から樹氷見物ができるなんて豪華だ!!

と、ここからはブログをこっそりご覧になっているその筋の関係者の方々に・・・

(あちらこちらから、「ブログを時々見ています」といううれしいご連絡がありましたのありがとうございます)

新しい植生史研究に論文がやっと掲載されました。私のは「縄文時代におけるクリ果実の大きさの変化」、標高ダンナのは「クリ花粉の散布と三内丸山遺跡周辺における縄文時代のクリ林の分布状況」です。原著はあともうひとつ民俗で、小国のクリ林利用の実態についてです。お世話になった方々にはこれから別刷りをお送りします。

S1

日本植生史学会に入っていらっしゃらない方で別刷りご希望の方はご連絡いただければ、標高480mと標高ダンナの別刷りでしたらお送りすることができます。

今日は夕方から雪が土砂降り状態で、あっという間にネネ様が溺れるくらいの積雪深となっています。どんだけ降るんだ!!

Yuki

昼間はこのテーブルの上は積雪ゼロだったんですよ!! でも日本海側に比べたら全然マシなんでしょう。でもこの勢いで降ったら・・・物置は雪下ろししないと危ないかなぁ?!

たぷん下も凄く降っているんでしょうね、この積雪なのに除雪がまったく来ません。下が降っているときはここは20センチ超えても除雪に来ませんから。それでこういうときは、道に車だったはずの雪の小山ができてしまうのです。

« 冬なのにそわそわ(つづき) | トップページ | ネネ様 スズメ様 »

気象」カテゴリの記事

コメント

チーズスフレの 大盛りが出来上がりましたね♪

そうそう 除雪は、街(?)が先なので
なかなか着ないのは こちらも一緒ですねー^^;
んで…来ると 道脇 家前に 除雪した雪が こんもり…汗 もー1回ゆきかきすることに…苦笑☆

樹氷 もうできているんですねー。

日本海側の 豪雪に比べたら たいしたことはないのかも知れないけれど…やっぱ今年は 降りすぎ…
ですねー 夏の猛暑のツケを取り返してるような寒さが続いてますねー

おはようございます。
雪国の生活は大変でしょうけれど
暖かい部屋から樹氷が見えたり、ウソの訪問があってうらやましいですよ~!

少々、日本の食物史に興味があります。コピーがいただけたら嬉しいです。
特に縄文の新しい情報は嬉しいです。
理解できるかどうか不明ですが、メアドを入力しましたのでご面倒でもご連絡いただけましたら嬉しいです。
ここに鍵コメができないようですのでよろしくお願いいたします。

ほんとだ〜、樹氷が見えますねえ。
今年の樹氷は相当リッパですね。
行かなくちゃ。
植生史研究のご本、立派にでき上がりましたね。
私には難し過ぎますね。
雪の量はやっぱりこちらとは違います。

ぱせりさん、ありがとうございます。
除雪後ははやくどけないと固まりますからね一日留守なんかすると大変ですよね。家に入るために車にスコップを積んでいます。
早く降ったからもう降らない・・・ってことは無いんですかね。

shibataさん、ありがとうございます。
通勤通学の方達は大変ですね。私たちはマイペースなので
ありがとうございます。メールお送りしました
そうなんです。ココログはカギコメができないのでチョット不便なんですよ。記事や写真のアップは他より簡単なのですが、カギコメとタグ検索がないのが不満です。

aoikesiさん、ありがとうございます。
ほんと、ここから見えるなんて相当立派です。この日に樹氷見物に行った方はラッキーでしたね。2月は少しは晴れ間が多いのかな??
除雪が来なかったので下も相当降っているのだと思いました。夜中には止んだみたいで、あまり増えていなくて良かったです。
クリ研究は当初、一般書も出す予定だったのですが、大先生の原稿が遅れていて・・・出版社はきめてあるとか・・・そのうち出るかもしれません。うーみゅ。

居ながらにして、樹氷が見れるなって、すごく贅沢!!でも、それだけ山の上で寒い!って事ですね。ネネ様も埋もれてしまうほどの雪って・・・
どんだけの雪が標高さんの所に積もっているのでしょう・・すごいなぁ~~

一枚目の写真は、樹氷らしき物が見えますよ
家から見れるなんて贅沢ですよ、長崎は雲仙まで行けば見れます。

稙生史研究なん興味はありますが、難しそうですね。

今朝方に薄化粧しましたが、2時間で消えました。

ムーミンママさん、ありがとうございます。
やはり朝夕は寒いです。普通でマイナス4,5℃になります。
今朝は新雪だけで30センチ以上ありました。普通のネコさんは溺れますね

ふくちゃん、ありがとうございます。
今年はそちらも寒いので、雲仙岳ではきっときれいな霧氷がついているのではないでしょうか。
今晩も降るような予報でしたね。お気をつけて。

幸いなことに下界はそれほど積もりませんでした。ただ今日は石巻で仕事でしたが、三陸道が通行止めになりました。
樹氷確認しました!!!

パフクマさん、ありがとうございます。
仙台はうっすら雪景色だったのですね。
通行止め!!大丈夫でしたか

再びお邪魔します。
多分、私には難しいと思いますが、標高さんの
研究史を読んでみたいと思います。
メアドに直接、書き込んでも良いですか?

ムーミンママさん、ありがとうございます。
OKですよ
一般向けに開いたシンポジウムのレジュメも一緒にお送りします

その後雪の具合はいかがですか??
<おっ樹氷だ!なつかしのぉ>
ってだんなが隣で言ってます。
コピー頂ければ幸いです。

うささん、ありがとうございます。
見物に帰ってきて~~
いえいえ、コピーではなく本物の別刷りをお送りしますよ、もちろん。以前一緒に行っていただいた丹波のクリのデータも使っていますので。
ただ、雪に閉ざされていてデカイ封筒が切れてしまいました。少々お待ちを。着手している仕事のキリがついたら買いに行かなきゃ。

今冬の積雪は異常ですが、
テーブルの上は積雪がわかりやすいですね
新潟なんで雪には馴れているのですが
連日の寒波に悲鳴です。
でも今日は久しぶりに青空が見えて一安心しました。

標高さん、こんにちは
樹氷や-4度とか、想像もできない位寒いんでしょうね。
こちらも例年よりは寒い冬だけど、そんなもんじゃないよね~
連休に、一人で行こうかと考えてるけど雪が心配でぎりぎりまで迷ってしまいそう~

ララさん、ありがとうございます。
新潟は雪が沢山降ってもそんなに寒くないのでしたね。今年は寒いですか??
一度だけ仕事で2月の数日五泉に泊まったことがありますが、毎日車が重い雪で埋もれて、ホテルの方が早朝雪下ろしをして下さるのが大変そうでした。
こちらも数日晴れマークが続いています。ほっと一息でしょうか。

凜さん、ありがとうございます。
マイナスも慣れちゃうとおんなじですよ
おお、でももうあんなに狂ったようには降らないんじゃないでしょうか。修行の地あたりはいつも雪みたいなので、列車とタクシーだったら安心ですよ。
私も今ぼろ雑巾のように疲れ果てているので、ゆっくり行きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬なのにそわそわ(つづき) | トップページ | ネネ様 スズメ様 »