フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« ボランティア募集(だいこんの花)終了しました | トップページ | 最後の雪? »

2011年4月18日 (月)

ミズバショウの森

風がやんだので日曜日の朝に白石市のミズバショウの森に行きました。大河原町の一目千本桜はかなりの人で混雑したようですが、ここは人も少なく静かに花々を楽しむことができました。

Lys2

雪が多かったからか、まだまだ見頃です。霜にもやられていない様子です。奥はまだ咲いていない個体も多かった。

セリバオウレンは真っ盛りでした。林床にもやがでているように白く見えるほど花が多いです。

Seriou

カタクリはまだまだつぼみがほとんど、でも日当たりが良いところでは咲き始めていました。

Kata1

Kata2

駐車場まで戻ってくると、地面の上で飛び跳ねている鳥がいました。マヒワです。人間をまったく怖がらず、私たちの足下近くで飛び跳ねています。望遠しか持っていなかったので追いかけるのが大変!!

Mahiwa

まだまだ余震が続いて安眠できませんね。最近は福島、茨城のほうが多く、ひっきりなしでお気の毒ですweep。皆さんのところは大丈夫でしょうか。

宮城県では各市町村で引き続きボランティアを受け付けています。がれき撤去などが進むにつれてまだまだ必要となってくるそうです。息の長い支援をお願いします。

詳細は

宮城県災害ボランティアセンター http://msv3151.c-bosai.jp/group.php?g...

« ボランティア募集(だいこんの花)終了しました | トップページ | 最後の雪? »

植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
少し落ち着かれましたか?
春の妖精たちですね。
水芭蕉は背が高いですね。すらっとして標高様に似ているのかしら?
カタクリの影が葉に映っていていい風景です。
一目千本、人出が回復してよかったと思います。
蔵王をバックに輝いてエールを送ってくれているでしょう。

お早うございます。みずばしょう、心が休まるようなリンとした美しさ有りますね♪
カタクリの花もアップでしげしげ眺めた事がないので、こちらで(*^^)v
野山も春になってきたのですね。
被害を受けた地域とそこの人々にも 春の日差しがふりそそいで
気持ちを暖かくしてくれることをお願いしたいです。
毎日のように余震と言われる結構大きな地震があるのが
本当に残念です・・・
現地に行かないでTVだけの情報でものを言うのもなんですが(-_-;)
1ヶ月経ったのに まだまだ直後と変わらない場所も有るとか・・・
桜のパワーだけでも届けてあげて欲しいです。

水芭蕉の森は静かでしたか。
山にはなかなか人が来ないのですね。
余震があるので怖いのかしら。
カタクリはこれからが見ごろですね。
青麻山は満開以上でしたよ。

季節だけは順調に進んでますね、気温があがり草花も次々と咲き出しました。
まだ余震が続いてるようで大変ですね。
カタクリに花はまだ実物を見てません、写真だけです(泣)、探してはいますが
未だに見つからず。

咲きましたね~ミズバショウ
沢山の花が咲いてる光景を思い出します。
今年は行けそうにありません(涙)
ドウダンツツジも見たいと思っていましたが
こんな状態では・・・
でも、標高さんの写真のお陰で、花の開花を知り
季節の変わりを感じます。  
蔵王は私の大好きな場所。落ち着いたら、絶対また行きますね。

先々週<水芭蕉の森>に行った時はまったく花の気配もありませんでしたが、季節は着々と春を歩んでいますね。

こちらの桜は市内ほとんどが散り、今は御室や原谷が身頃らしいです。
昨日どうしても美味い蕎麦が食いたくなり、以前標高様と夜久野に行く途中で立ち寄った京丹波橋爪の<咲家つる丸>瑞穂蕎麦屋に行ってきました。

相変わらず良い味出してました。
ついでに夜久野付近までドライブし帰途に着きました。

夜久野には標高様の来京を待って行くことにしてます。

水芭蕉もカタクリの花も清楚な感じでいいですね。
カタクリは実物を見たことないのですが、小さな花なのかな?
標高さんのところで花の名前、鳥の名前、勉強させていただいてます。(笑)

余震、多いです。今じゃ震度3ぐらいでは揺れてる?って。
しかし、エリアメールだけは慣れません。早く落ち着いてほしいですよ~

shibataさん(^_^)/
たぶん自然はずっと落ち着いているんでしょうね、カメラを向けたくなってきたと言うことで、私の精神もやっと少し落ち着いてきたかな。
残念ながら私に似ているのはザゼンソウです(^^;)色黒で背が短く安定感があります。すらっと・・・はうささんだな、ただし健康的太陽生活を送っているようなので色黒ですが。

姉さん(^_^)/
まだまだ大変な地域があるということです。せっかく復旧した水道やガスが大きな余震でまた寸断されたりしています。電気もやっと一昨日あたり回復したところも・・・(~o~)
それでも少しずつ前に進んでいるのです。気温が上がって花も咲いて・・・と気分的には上昇傾向なのが救いです。

aoikesiさん(^_^)/
山はあまり人気がありませんでした。帰り頃には6,7台の車が来ていましたが。今年はミズバショウの宣伝もしていないので咲いているかどうかわからないのかもしれないですね。
青麻山もいきたーい!!

健康的色黒生活者 うさです。
質問。
大きさ山鳩くらい。泣き声<きよぉぉ~~>甲高い
全身色シルバー 胸周り金色から銅色のグラデのカラーがぐるっと巻いてる。
足黄色細長い。 口ばし黄色。
休耕田に巣を構えているもよう。卵を抱えているのか、ご夫妻でカラスを劇対中だった。
一般的メジャーな鳥なのかもしれませんが、私は見たこと無い鳥さんでした。
このご夫妻の名前は?彼らはいったい誰??

ふくちゃん(^_^)/
余震はありますが、あまり大きくなくなりました。福島茨城のほうが大変そうですweep
長崎あたりのカタクリですか、知人に聞いてみましょう。

ムーミンママさん(^_^)/
こちらでもようやく最近少し落ち着いたので、そちらはまだまだ大変だと思います。
昨日は仙台に行きましたが、なんだか車をとめてまで桜を見る余裕が無くて・・・
皆さんに見て頂けると思ってなるべく一生懸命書くことにします。
落ち着いたら是非また遊びに来てくださいネ。

うささん(^_^)/
蕎麦屋に(^.^)・・もとい、夜久野に行ったのですね。私が行ける頃はもう漆の花が咲き終わっているかなぁ。
見かけた鳥さん、図鑑でぱらっと見たのですがわかりませんでした。ギェーというのはおそらく警戒音で普通は違う泣き方??。外来のあんまりこちらにいない鳥さんなのかなぁ??

うささんが見かけた鳥に心当たりのある方は是非コメントを。

zeroさん(^_^)/
カタクリは高さが10センチくらいの可愛い花で、一面に咲くと見応えがあります。東京にいた頃は八王子の城跡で見かけたかも。昔は埼玉あたりだと沢山あったようですが、今は見かけませんね。

私たち夫婦の携帯は古いので地震の警戒音はならないのです。それで今は、起きているときはラジオかテレビをつけています。寝たらもうわからない(^^;)。まぁいいか(^^;)と言ってます。

解明いたしました。
チドリ科<ケリ>でした。
ご近所に日本野鳥の会の重鎮がいらっしゃいました。
この方に説明したところ<あ、それはチドリ科のケリだね>っと即答でした。
すごい。。。。

うささん(^_^)/
解明してよかったです。さすが!!
ケリなんて初めて聞いた。

あれ?ブログの背景変わりました?違ったかな?
春らしくていいですね。
水芭蕉、カタクリが咲いていよいよ春本番ですね。
地震も早く治まって春の気配が来ることを祈るばかりです。

ララさん(^_^)/
背景は変えて春らしくて良かったのですが構成が変わって写真がでかすぎ、見づらくなってしまいました(^^;) また変えるかもしれません。
地面はまだ騒がしいですが、それとは関係なくちゃんと春はやってきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボランティア募集(だいこんの花)終了しました | トップページ | 最後の雪? »