フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 我が町にも被害 | トップページ | ボランティア募集(だいこんの花)終了しました »

2011年4月 8日 (金)

嗚呼!地震狂騒曲は続く

永遠に続くかと思われたガソリン狂騒曲は突如月曜日に終焉を迎えました。土曜日の朝も早くから並んだ知人はがっくり(^^;)。結局我が家は騒ぎの最中、一度だけ早起きして3000円入れただけで済みました。

7日には仙台の知人が訪ねてきて「やっと水が出てガスが通ったと思ったら風呂が壊れていた!」ということでいろいろな温泉めぐりをしているとのことでした。石巻の知人は出張で北海道に行くために仙台空港に車をとめていたそうで・・・あのまとめられてしまった車の群れの中に彼の車があるそうです。ご家族は無事で自宅はほとんど被害はなかったのですが、石巻にあった車も水没したとのことで2台ともダメになってしまったとか。ご近所の親類にも海沿いに住んでいる方が多く、ほとんどは避難が間に合って無事だったが家はぐちゃぐちゃか流されてしまった方が多いです。中には地震が起きて停電、機械も壊れたのでとりあえず自宅待機になり、翌朝出社したら会社の建物も何も無くなっていた方も・・・でも助かって良かった。

ご近所の方の親類と、私の山元町の知人がいまだに安否がわかりません(避難者名簿も何回も見直したのですが・・・)。自宅付近と思われる写真がありましたが、建物は皆無・・・言葉もありません。無事を祈るしかありません、もしかしたら親類か知人宅に避難しているかも。

余震もだいぶおさまってきて、やれやれ、と思った矢先に、夜中の強震でした。私はまだ起きていましたが、ダンナは呑んで寝たばかりだったので最初はねぼけていました。床に重ねた本がまたご丁寧に倒れ、せっかく戻した枕や布団が納戸の棚から落ち、ディスプレイがまた落ちました(ガクシュウしない奴め!!)

我が家は停電しませんでしたが、仙台の息子からは「大丈夫だけどまた停電だ!」のメールが。それでも朝には復旧したそうです。

まだまだ寝るときにパジャマに着替えられそうにありませんね。今夜も服を着たまま寝ます。

ネネ様「騒がなくてもふかふか布団に挟まっていれば大丈夫よん

Eqnene

自然には逆らえません。私たちは地球上の単なる1種の生き物にすぎません。地球のくしゃみにはただただ怯えて、時がすぎるのを待つしかないのです。だめなら住処を変える以外に方法はありません。長い間私たちはそうしてきたのです。

« 我が町にも被害 | トップページ | ボランティア募集(だいこんの花)終了しました »

災害」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
大きな余震、荷物も一日遅れたらアウトでしたよ、と昨日クロネコちゃんに言われました。
停電がなくてよかったですね。
停電のために亡くなった方もいらっしゃるのは本当にお気の毒です。

いろいろと情報が多くなると想像を超える事態で、
本当にヒトはなすすべもなく、ひたすら猛威の過ぎるのを待たなくてはならないのですね。
ネネさまの寝顔が物語っているようです。
猫ちゃんは寝ていても耳をたたて情報収集はしていますから、その辺も見習いましょう。

昨日は早速ガソリンスタンドに行列だったそうですよ。
スーパーでも行列、大きな袋を両手に抱えている人ばかりだったとか。
待っていればまた普通に戻るのに・・・。
ウチでは今週2台とも並ばずにガソリンが入れられました。
それにしても余震とは思えない強烈な地震でしたね。

怖かったですよね~~
私は丁度、お風呂に入ったばかりでした。
裸で逃げられないし、なんとか服だけでも・・
と気持ちはあるのですが、湯船のお湯はこぼれ
脱衣所まで流れるし・・
いつまでこんな事が続くのでしょうかね~~
もう、疲れがピークです・・・

shibataさん(^_^)/
荷物もなかなか届くかどうかわからないので送るのも迷いますね。今日届くはずの荷物のお知らせがあったのですが、届くのかなぁ??
ご病気で医療に電気を使う例が多いのだと改めて実感しましたね。電気に生かされているのですね。かくいう私だって医療がなければ今頃生きてはいません。
標高ダンナは、風で大きく揺れている枝に平気でとまっているスズメを見て「あんなんでも酔わないんだなぁ・・スズメだったら地面が揺れていても平気だなぁ」と変なところに感心していました

aoikesiさん(^_^)/
みんないろいろ経験してしまったのでなおさらパニックに陥りやすくなっているのでしょうか。不安というのも一つの病気のようですね。ご近所のおじいちゃんはガソリン騒ぎの時、行列があるとなんだか並びたくなってしまうらしく、そのときも「あー10リットルも入らなかったなぁ。」と言って、娘さんに「そういう人がいるから行列が長くなっちゃうんだよ!!なんで並ぶの!!」と怒られていました。

ムーミンママさん(^_^)/
うわー、お風呂は無防備なのでイヤですね。またトラウマになってしまうかも??
私も停電開けの時、温泉でちょっと大きな余震がありましたが、どこに逃げていいかわからず湯船の端っこに・・・(何か落ちてきても水の中は浮力があるから威力が弱まるかなぁ、なんてね) 居合わせた全員がとっさに天井を見ていましたね。

<地球のくしゃみにはただただ怯えて、時がすぎるのを待つしかないのです>
確かにそうです。
でも、やっぱり人間には大きな力もあると思っています。
壊れれば、また作れる。
慰めにはなりませんが
お元気で。
今日もスマイル

kawazukiyoshiさん(^_^)/
今また大きな地震が! 
なかなか休ませてはくれないようです。
私は明日ちょっと新潟に脱出。でも心配なので日帰りです。

1ヶ月かけてボチボチと片付けた部屋が元の木阿弥(ToT)もうど~してくれるんた~(T^T)
ああでも標高様のおっしゃる通り!自然には逆らえないのですね。物を持ちすぎた罰だと思いましょう(T_T)

余震とは思えない強震でしたね。
長岡でも横にグラグラ、長かった。
いつまで続くんだろうか?
もうそろそろ1か月ですよね。
身体には気をつけてください。

パフクマさん(^_^)/
こちら蔵王よりそちらのほうが数段揺れがひどいのではないかと思います。大丈夫かなぁ。
スケジュール拝見しました。こんなときなのに忙しくなって、お体が心配です。

ララさん(^_^)/
あっ、そうだった。新潟も揺れているんでしたね。これでは宮城を脱出しても気が休まらないかも(^^;)

こんばんは。
余震が続いてるようで心配で、夜も落ち着いて寝れませんね。
神戸と違い桁外れですから、未だに行方不明の方も大勢だとか、心が痛みます。

今頃の書き込みなんですけど大変でしたね!
ねね様が妙に落ち着き払っているのは何故に?!(笑)
そうですね。いざとなったらこっちにも来るとか?縛り付ける田畑とかないもんね。
地震だけは余りないですよ。
いずれにしろ、春に桜が楽しめるような平和な日常が少しでも早く来るように願ってます

標高様
しっかり7日にダウンしてました。その矢先の余震!!!!踏んだり蹴ったりとはこのこと?!
今日は復活してますよーーーーーー。キャンセルになったスケジュールより忙しいかも・・・・・
でもね。。。。今はこれしかできないから(ρ_;)

ふくちゃん(^_^)/
今朝も余震で目が覚めてしまいました。関西だったらぐっすり寝られるかなぁ。

姉さん(^_^)/
新潟は揺れているそうですが、そちらは平気みたいですね。また北陸旅行でもしてゆっくりしようかなぁ??

パフクマさん(^_^)/
お疲れの体を癒すために温泉を出前できるといいのですが。
私は年度末の仕事がやっとほぼ終わりました。余震があるので集中できないですねぇ。

こんにちは~(*^_^*)
ほんとに~あんな逆襲があるなんて、予想もしていませんでしたね~
私は、天井が頭の上に落ちてくるのでは~と、とっても怖かったです。

ガソリン~土曜・日曜と並んだ人が、少し可愛そうでしたね~

こんにちは、標高480mさん。
余震活動が激しいですね。
最初、宮城県沖地震かも?という見解があったので、いやっほう!!数ヶ月余震を我慢すればいいのかなぁと思ったら、違うとの事でがっかりです。
早く収束してほしいですね。

ガソリン騒動も落ち着いたと安心してると、今日は余震が
頻繁にあり怖いです。大丈夫ですかー?
まだまだ長く余震も続くようです。早く安心に暮らせると
良いですが。

sidu-hahaさん(^_^)/
今日も地震があり余震が頻発です。今回は北の方は少しユルイみたいですね。
それでも燃料があるので少し安心ですね。

おみつぼうさん(^_^)/
よく続きますよね。今夜も寝られないのかなぁ。
知人のお父さんは「3ヶ月後にくる」と信じているみたいでした。まだ海のそばで捜索などしている方も多いし、津波も心配ですね。

zeroさん(^_^)/
そたらもずいぶん揺れているようですね。まるで船で生活しているようだ、と標高ダンナ。
この生活を続けていると船に強くなるかも?!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が町にも被害 | トップページ | ボランティア募集(だいこんの花)終了しました »