フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« アカゲラにも春か | トップページ | 春のネコマンガ »

2011年5月 5日 (木)

花の季節

桜は散り始めましたが、ここにも花の季節が到来。シラネアオイは今が盛りです。マクロレンズをようやく手に入れたので試し撮りしました。まだ具合がつかめずピントは要練習です。

Shirane1

標準レンズとして使えるので50mmのマクロにしました。

Shirane2

2.8と明るいので、暗い早朝でも手ぶれしなくていいです。特に年寄りにはcoldsweats01

Shirane3

白いシラネアオイはもう少しで開花します。

これらのシラネアオイはすべて近所の方にいただいたもの。昔は山の中に沢山群生していたそうです。開拓するときに庭に持ってきたとのこと。我が家の庭も10年経ってようやくこうした植物がストレス無く生育できるような林になってきました。

Suisen

えぼしスキー場はスイセン祭り、これは我が家のスイセン祭り。道側に植えてあるのがなんとかサマになってきました。

今朝は露がおりました。逆光の写真も比較的きれいに撮れるようです。

Tsuyu

被災地では避難所ではなく、破壊を免れた自宅の2階などに戻って生活する方も少なくないそうです。こうした方々は物資が行き届かず、自分の車も失って買い物にも不自由し大変な思いをして生活なさっているとか。河北新報にこうした在宅被災者を支援する団体の活動が載っていました。

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」 事務局070-5535-5447

物資提供情報が載っているHPもあります。http://fumbaro.org/

義援金も沢山集まっているのに、被災者にはなかなか給付されないで、当座の生活に困っている方が多いようです。避難所のような大量の支援はできないけれど、こうした個人の細かい要望だったら応援できそうです。

« アカゲラにも春か | トップページ | 春のネコマンガ »

植物」カテゴリの記事

コメント

桜も終わりですね、此れからは一度に花々が咲き乱れるのでしょうか?。
50mmマクロレンズは人間の目と同じですから、歪みもなく標準レンズとしても使えますので便利ですね。

SLT-A33は、今までのカメラとの違いは、露出補正をする時点で変化するのが、自分の目で確認出来ますから、今までの一眼より撮り直す事が少なくなりました。

被災者の方は未だに不便な暮らしをされてるようですが、一方では物資が余り保管する場所が無く破棄してると聞きました、把握が難しいのでしょうか。

こんにちは
連休は静かに過ぎていきます。
マクロレンズ、getとは!良かったですね!
よさそうですね。
まったく、シャッターの何分の一秒かが手振れしてしまうのですもの!
暗くてゆっくり目の時などアウトです。

白根葵は日光白根の名前がついていますが、実は岩手山の方がいっぱいありますね!
たおやかな花です。

ちょうど私も顔の見える応援がしたいと思っていました。
こうしてご紹介いただけると安心して応援させていただけます。
次回からは利用させていただきます。
地元からの真実の声が届きにくいですし、また、信頼性にも疑問ありでした。
ご存じのことがありましたら、また、発信してください。

ふくちゃん(^_^)/
最初のうちはデジタルで処理されたライブビューに慣れませんでしたが、暗いところは自動的に処理されてみやすく、結構すぐれものとわかりました。この点では以前のニコンよりピントが合わせやすいかもしれません。
被災地ではいろいろ流されてしまって、とくに暖かくなってからの食品の大量保管が困難のようでした。(まだ停電している地域もいまだにあります) ふんばろう・・・のHPを見ると、やはり冷蔵庫がとにかく必要、というところが多いです。人数が多い避難所では業務用冷蔵庫がほしいみたいです。

shibataさん(^_^)/
私も今までは暗いときの手ぶれが多かったです。
日光白根では見たことがなかったのですが、東北では時々自生しているのをみますね。自然の中にのびのびと生えているのを見るとほっとしますね。

私も新聞に載っているので信頼できる筋であろうと思い、ここに載せました。一応自分でもHPを確認などして。ここは避難宅ごとの大変細かい要望などが載っていて、供給されると随時更新されているようなのです。せっかくの物資があまってはもったいないですものね。
また地元新聞などチェックして、対応できそうなものは掲載していきますね。

あ、小国の「砂落とし」はウバユリではないかとの意見がありました。やはり今度行って煮る前の実物や生育場所を確認してみます。

マクロゲットおめでとうscissors
これからの季節楽しみですね。

支援出来るところからさせて頂きます。

うささん(^_^)/
マクロというよりまだカメラに慣れていないかも。これから練習します。
たのしみ♪

霜が降りたの〜!
びっくり。
シラネアオイが見事ですね。
うちのあたりでは地植えにしてもいつのまにか消えてしまうようです。
鉢植えだと消えないよ、とご近所さん。
マクロレンズ、最近使ってないわ〜。

aoikesiさん(^_^)/
意外に寒かったですね。
aoikesiさんのところ、シラネアオイに向いているような気もするのですが??
とても厚い腐食層が好きみたいですね。鉢植えで大丈夫ということは水はけなのかなぁ??我が家はちょっとした斜面で西風が当たらない夏は木陰になる場所に植えてあります。

いいなぁ~~マクロレンズを手に入れてんですね。
ますます磨きのかかった写真が撮れますね。
これから楽しみです。。
先日、私の大好きな蔵王に連れていってもらいましたよ。
なんだか、すっきりしましたhappy01

ムーミンママさん(^_^)/
本当はマクロレンズを先に買わなければいけなかったのです(仕事に使うため)が、ほぼ同時に買えると思ったので望遠を先に買ってしまいました。マサカの地震騒ぎで(^^;)
蔵王にこられたとのこと、気晴らしができてよかったですね。お天気良かったのかな?でも混んでいたでしょう。

被災地への支援も、これだけ大掛かりだと
やっぱり大変なのだと想像しています。
大きな組織を動かすのは、本当に大変だけれど
今は、やるのみですね。
どうか、お体をお大事に。
山口は、久しぶりの雨です。
揺り椅子に座って、雨音にスイングです。
今日もスマイル

有名どころでは物資が余ってると聞きます。そして未だに物資不足の場所も・・・
万遍なく行き渡ると良いのですが。

逆行の写真、とても幻想的でスキだな~(笑) 
とっても良く撮れてると思うワタシですが
標高さんとしては「まだまだ」なんでしょうね。

kawazukiyoshiさん(^_^)/
目の具合はいかがですか。パソコンもネットもあまり無理しないで・・・と言っても好きな方にとってはやめる方がストレスでしょうか(^^;)
それぞれの避難場所で状況が違うので対応はなかなか難しそうです。とにかく被災地が広すぎるのでしょうね。それでもボランティアの派遣はネットを使って効率的に配属できるようになったもようです。支援物資の仕分けはヤマト運輸がノウハウを使ってかなり支援しているという話でした。

zeroさん(^_^)/
地元の放映などでも出てくる避難所は決まっているようで、他がどうなのか、無事なのか、物資は足りているのか、よくわからない状態です。しかし、結構大勢のところは意外に物資が来なかったりするそうで、全員に行き渡らない個数の場合はもっと少人数の避難所にまわされてしまうということでした。
写真、おほめいただきありがとうございます。目があまりよくなくなって来て、ピントが上手くあわないような気がするのです。カメラを変えたということもあるのでしょう。

新潟行って来ました。ホテルから仕事場まで川沿いを毎日てくてくと散歩しました。気持ちよかった。
コンサートのお客様は被災地からやってきたというだけでほんとに暖かい拍手をいただきうれしかった。
でも今が旬です。みんなが気にかけてくれているうちはいいんです。たぶんこれからが大変なのだと思います。被災地もながーーーーーい目で見守っていかないとだめなのだとつくづく思いました。

パフクマさん(^_^)/
コンサートお疲れ様でした。新潟も少し地震があるんでしょう、落ち着いていましたか。
私もながーい目で見たいと思います。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アカゲラにも春か | トップページ | 春のネコマンガ »