フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 散歩で花 | トップページ | 飛行船の講釈たれる(´。`); »

2011年7月10日 (日)

飛行船Love

我慢できずに車飛ばして行ってきてしまいました。なにしろ山沿いは気流が不安定なので絶対に来てくれませんから。

黒川郡大衡町、東北自動車道使ったら意外と近かったです。車外温度計は36℃!! 雲が少ししかない青く抜けた空!! え~、どこが梅雨なんでしょうか!!でも今日はうれしい。気流が安定しているのでデモンストレーション飛行ができます。

ああ、なつかしの飛行船。先にデモ飛行の模様です。

Ltsp601_2

機体はライトシップA60、昔桶川で見たゼナ号と同じ、中に灯りが灯るタイプです。

Ltsp602_3

みなさん「大きいね」と言ってましたが、実はこれは全長39mで小さい方。前代のツェッペリンはなんと75m、これの倍近くあります。私が乗船したスカイシップ600でも全長60mあります。

Ltsp603

今日のパイロットはアメリカの方。中で手を振っているのがわかります。

Ltsp604

全体が軽いのでグラウンドクルーもちょっと楽そう??でも暑い

Ltsp605

マストに係留して固定されたら、見学のため沢山のお客さんが集まりました。

飛行船ラブなのでもう少し何回かおつきあい下さい<(_ _)>。次回につづく・・・



« 散歩で花 | トップページ | 飛行船の講釈たれる(´。`); »

乗り物」カテゴリの記事

コメント

標高さまが飛行船フェチとは知りませんなんだ。
もしや初期型ツェッペリンやヒンデンブルク リアルタイムだったりして(って歳いくつやねん

個人的にはグラーフ・ツェッペリンのボディラインが好みですね。

うささん(^_^)/
そうそう、あの事故はすごくてね・・・って、おいおい。
あの頃は大型飛行船(グラフツェッペリンは230mくらい)だったのであのような細長いエンベロープでした。最近の飛行船は小さい、だからぽってりしたクジラみたいですね。

遅くなりました。
ほんとに行かれましたね・・・、何度みても良いですね。

大衡で・・・飛行船だったのですね。
暑かったでしょう。
でも、飛行船が浮かぶ空は涼風が吹き抜けたのでは?
青い空に飛行船が映えますね。
今日あたりもしかしたら梅雨明けかも、ってラジオで言ってました。

ふくちゃん(^_^)/
懐かしくて、暑いのに何時間も見とれていました。

aoikesiさん(^_^)/
内陸は暑いんですね。昼頃車に戻ったら、車はやけていたんでしょうけど車外温度計は37℃でした。
やや強い風があったのでまだ良かったです。
青空に飛行船、とてもいい風景でした。

やっぱり、行ってきたんですね。
標高さんのことだから、きっと何処までも追いかけるだろうと・・
良かったですね~再会できて。。
私はここで、見させていただきますね。

ムーミンママさん(^_^)/
やはりすっ飛んで会いに行ってしまいました(^_^;)
16日の夜、天候が良ければ東北六魂祭にも灯りをともして飛ぶようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩で花 | トップページ | 飛行船の講釈たれる(´。`); »