フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 重文で御抹茶 | トップページ | 赤頭の悲劇(*_*) »

2011年7月 3日 (日)

うまいもん

京都のつるやという蕎麦屋、もう場所はわかりません

定食、これだけついてて確か850円は安い!!

Dsc07475

隣のDr.Tacchumiの親子定食、美味い、特に蕎麦と卵が美味し。

Dsc07477

京都で蕎麦を食べようとするとなかなか大変だそうです。

こちらは琵琶湖の鮎屋。腹に大きな仔が入っていて食べでがありましたが、鮎の香りはあんまりしなかった。雌だから?

Dsc07539

で、メインイベントの貴船川の川床暑い日だったけれど川の上は涼しい。夕方は酒でも飲んでいないと寒くていられません。

Kawatoko1

あんだけ大騒ぎしたのに、写真忘れて鮎を食ってしまいました。ハゲシイ食い痕の写真がコレ。

Dsc07623

今年は寒いせいか小ぶりでしたが香りがして美味しかったです。

紅茶の美味しいお店にも連れて行ってもらいました。ティーハウス・アッサム

Dsc07482

ケーキも美味でした。

そして喫茶店sarasa。銭湯の内装だけちょっといじったということで変わった入り口です。時々ライブが開かれるそうです。

Sarasa1

Sarasa2

Sarasa3

風呂場のタイルがそのまま使われています。へぇ~。

東京の銭湯はもっと広いところが多く、風呂場には必ず富士山のある風景画がでかでかと掲げられています。関西はタイル張りなんだって、初めて知りました。

おまけ、北のほうの高雄に蛍を見に行きました。

Hotaru3

最初ISO6400で撮ったら、黄色い点が写ったのですが、わからないのでISO3200で橋の欄干に手で固定して撮りました。30匹くらいはいたんですが、なかなか視野には入らないんですね。雰囲気だけでも。

京都は修学旅行で行くとあんまり美味しいものが食べられないんですが、知ってる人に連れて行ってもらうと美味しいものばかりで太ってしまいました

« 重文で御抹茶 | トップページ | 赤頭の悲劇(*_*) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こうして並べてみるとぎょうさん食べてんなぁ~
なんや食べてばっかやな。そら<リズム>毎晩してたって肥えるわなぁ。。。

これに鱧鍋 餃子うんぬん
うーん。次は粗食にしよな

うわぁ~美味しそう!さっそく食べ物に釣られて書き込んじゃいます(笑)
お蕎麦、見るからにおいしそうです。850円はありえない量だし!
憧れの川床にも早速行かれたのですね~♪ゴウジャス!!
で、お酒のんだのねぇぇぇぇ~~
リラックスできて良かったですね
体重UPですか?シメシメ

おはようございます。
いやあ~^美味しい旅でしたねえ~^
京都で、これだけ~美味しい場所へ行けるって、すごい!!
蛍もよいですね。
写すのが難しそうですね~
みんなどうやって写しているのでしょうね。
川からお店を写したのもすてきですねえ~

今日はおいしい旅ですか〜。
木船川の川床、風情がありますね。
いつかいって見たい。
いきなり観光で訪れても、こんなに恵まれた食事はできませんね。

こんいちは。
京都は40年前に行ったきりで・・・、食事も覚えてません。
貴船川の川床は涼しそうですね、ここはTVで見ましたが一度は
行きたい場所です。

蛍を撮るのは難しいですね、長時間露光ですから(1~5分)フォ-カスはマニュアル、ピントは無限遠。

食って歩いて食って歩いて食って食って・・・・・あれっ・・・・・・・!?いいじゃないですか楽しければ!!!!

こんばんは
さすが地元のご友人の案内
すばらしい穴場ばかりですね。
次回の旅の参考にさせていただきます。
写真を忘れて食べてしまうなど・・・大いに楽しまれたようですね。
川床、涼しいのですね。
今日は36度の宇都宮、水が恋しいです。

あ 憧れの川床!!!
いい雰囲気ですね~
半襟つけた 浴衣なんかで はんなりとー♪

うささん(^_^)/
そそ、いつも粗食でもいいと思うんですが、なぜかいろいろ美味しいものを食べてしまいますね。
いろんな人が頼みもしないのに人の顔を見て「あんたは死ぬまで食うに困らん」と言って去ります。

姉さん(^_^)/
珍しく京都で美味しい蕎麦やに川床
よかったですよ~。
あ、酒は飲みませんでした。3人ともね。

sidu-hahaさん(^_^)/
いやぁ、ほんと、友に感謝です。
蛍はたぶんちゃんと三脚で固定して試しながら撮っていけば上手く行きそうですね。
蚊との戦いになるんでしょうけど

aoikesiさん(^_^)/
貴船はツアーでも大勢来ていました。梅雨時はそれでも空いているらしいのですが、日曜日に行ったのでかなり混んでいました。
お泊まりできるみたいなので、ここだったら暑いのが苦手なaoikesiさんでも夜は涼しく寝られるかも。

ふくちゃん(^_^)/
貴船のようなおしゃれな場所は自分一人ではとても行くという考えにはなりませんでした。
蛍は1分露光ですか、やはり三脚は必須ですね。

パフクマさん(^_^)/
そうです、食って歩いて食って食って・・・
?・・・きゃあ~!!

shibataさん(^_^)/
超穴場が多く、友には感謝です。
行く前から鮎のことばかり考えていましたので、つい食べてしまいました
36℃ですか!! 宇都宮に川床作るとか?!

ぱせりさん(^_^)/
浴衣でまったりもいいですね。
着こなせる方だといいんですが、私はじっとしていても崩壊していくほうで

貴船川の川床の味わいは素晴らしいですね。
私は、うん十年前にロシアの友人たちと遊びました。
あの頃は、まだ素朴な感じが残っていましたが
今は整備されてしまったのかもしれませんね。
今日は七夕。
星に願いをかけましょうか。
見えなくても。
ふふふ
今日もスマイル

kawazukiyoshiさん(^_^)/
今はたぶん結構リーズナブルなんだと思いますが、ん十年前は高級な遊びだったのでは? 川床の数は増えているのかな? 一帯の川の上にびっちり屋根がかかっていました。
七夕、こちら雨こそ落ちていませんが、しっかり曇って何もみえません。
曇ると我が家周辺はほんとうに漆黒の闇です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重文で御抹茶 | トップページ | 赤頭の悲劇(*_*) »