フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« いただきもの | トップページ | 福島県吾妻山 »

2011年7月18日 (月)

マイタウンコンサート

土曜日に震災の修復後はじめての岩沼市民会館のコンサートがありました。

Dsc07795

岩沼市民会館の横には仮設住宅が完成しており、仮住まいの方々がみなさん招待されていました。コンサート前にはロビーコンサートが行われました。曲は青葉城恋歌など。コンサート会場は撮影できませんので、ロビーコンサートの様子だけ
Dsc07793

今日のコンサート、最初の曲はチャイコフスキーの「モーツァルティアーナ」。これは原曲モーツァルトの「アヴェベルムコルプス」をチャイコフスキーがオーケストラ用に編曲したものです。私が高校の時からとても好きな曲です。

「処女マリアよりお生まれたまいし御体よ。民のため犠牲となって十字架の上で真の苦しみを受け、その脇腹から血と水を流し給いしお方。我らの臨終の試練を知らせ給え。優しきイエスよ、慈悲深きイエスよ。」

Agarden2_2
(Yちゃん宅のきれいなガーデンでお楽しみ下さい)

市民会館からほど近い海沿いの地域で多くの方がお亡くなりになりました。多くの方々の魂を癒すような祈りの言葉のような曲でした。

2曲目はメンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルト、ヴァイオリンはお若い長尾春花さん、とても緻密な丁寧な演奏でした。全楽章アタッカで入ったのでオーケストラも大変そうでした。拍手が入ると大変と思ったのかな? 2楽章は泣けますねぇ

Agarden1

(Yちゃん宅のきれいなお庭とおうちとララちゃんでお楽しみ下さい)

休憩を挟んで、第2部はポピュラーなサウンドオブミュージックやクルミ割人形などの曲でした。アンコールを2曲も用意していただいて、マーチは観客も一緒に手拍子して盛り上がりました。

Anoriutsugi

パフクマさんにもご挨拶できて(震災後初)お元気そうで良かった

震災後の仙台トラストシティーの復興コンサート(弦楽合奏)で、指揮者の山下氏が「私たち音楽家は呼吸をするように音楽していて、音楽がないと生きていけない。」とおっしゃっていましたが、仙台フィルの演奏を聴くとまさにその通りだと実感しました。

聞き始めるとずるずると芋づる式に聞きたくなってきました。今度の定期演奏会もできれば行きたいなぁ・・・・7月22,23日はマーラーの5番だそうです。





« いただきもの | トップページ | 福島県吾妻山 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

本当に御来場ありがとうございました。今までさむーーーい避難所、あつーーーーい避難所、体育館、エアコンがまだつかないホテルのロビー、いろんなところで演奏してきて、でもいつも暖かい拍手をくれるお客様がいらしてなんて幸せだろうと思っていましたが、ようやくホールに戻って演奏できるようになり、また新たな幸せをかみしめています。
(ちなみに後学のため。メンコンはすべてアタッカの指示なのでした。)

コンサート開催できるまでに 徐々に環境が整ってこられたこと、改めてお喜び申し上げます。

まだまだ時間が必要なことは重々承知しております。
出来ることを少しずつお手伝いさせて頂きます。

音楽 絵画 写真彫刻 生け花 茶 その他諸々 
直接<生命維持>には必要無いのですが、<生きてゆく>には必要不可欠ですね。

昨日の<山鉾巡行を京町屋2階から観る会>でも、皆様から暖かいお見舞い ご支援のお声掛けをいただきました。

この場にてご報告させて頂きます。

追伸・・・・・定期演奏会、いらしていただけるならチケットご用意いたします。一割引です。

そろそろあちこちでコンサートが再開していますね。
それだけ復興が進んだのでしょう。
うれしいニュースです。
昨日はございんホール(会議室)での原発を考える会に参加しました。
主催は共産党系とはいえ、参加者は10数名。
行事が重なったとは言え、びっくりのガラガラでした。
放射能は学者10人いたら10人違うことを言うのでどれを信じればいいのやら。

この近くまで来てらしたんですね。
そんなコンサートがあった事さえ知りませんでした。
音楽家さんたちも大変なんですね。でも、音楽が一番
心を癒してくれると思います。
お疲れ様でした・・

パフクマさん(^_^)/
やっぱり音楽しているパフクマさんが一番生き生きしています。メンデルスゾーンコンチェルトはアタッカ指示なのかぁ。そういえば生では初めて聞きました。勉強になるなぁ。
えっ割引ですか??今度チケットとるときには連絡します。

うささん(^_^)/
私とおんなじで結構芸術に飢えている人はいっぱいいるのかも。
山鉾を京町家の2階から見るって贅沢でいいですね。
台風が近づいていますので気をつけて。

aoikesiさん(^_^)/
みんなお祭りとか芸術とかに浸りたいと思っているかも。
原発は前例や症例がすくないだけに学者でも意見が割れるところでしょう。第五福竜丸で有名な水爆実験の時はアメリカが情報操作してだいぶ隠していました。
今回の牧草や牛肉騒ぎも、一番近いはずの福島の農家にどうして通達が行き渡っていないのか疑問ですね。私の地域は酪農が多いですが、知人に聞いた話では保管してあったエサも一切やらないように早くから通達があったそうです。

ムーミンママさん(^_^)/
市内の被災している皆さんなどにはずいぶんお知らせが行っていたようですが、隣だと情報が行かないのですね(~o~)。私は仙台フィルをチケットピアのお気に入りに指定してあるのでメールでお知らせがきました。もちろんパフクマさんからも。前もってここでもお知らせすれば良かったですね。
音楽家の方々もおうちが壊れたりご親戚が被災したり大変な方も多いですが、生きている証として音楽をしなければ!と思っていらっしゃるようです。

こんばんは~
御無沙汰です。
コンサート~よかったですね。
生演奏は、心を癒してくれて~被災者の方も、
うれしかったでしょうね。
私も聞きたかったなあ~

それにしても、素晴らしいガーデンですねえ~

大蔵伊之助が 昔 吹奏楽をやってたのを思い出しました~
生演奏は 響きが違いますからね…♪
そういえば 最近聞いてないわぁ… 機会がなくなっちゃったからなー

機会があったら こういうの聞きたいです~

sidu-hahaさん(^_^)/
オーケストラの皆さんがあんなに一生懸命集中して演奏しているのを聴くと私たちもやる気がわいてくるような気がします。
今度は青年文化センターで22,23と8月4日には特別演奏会もありますよ。特別演奏会はナント1800円で本格的演奏が聴けちゃうんです!!午前と午後、2回の演奏があります。是非。

ばせりさん(^_^)/
伊之助さんは吹奏楽でしたか。ウチの次男君と同じですね。
ぱせりさんのお近くだと、中新田バッハホールで地震前は時々いい演奏会をやっていました。再開しているといいのですが。

おはようございます。
被災地でのコンサート、いつも以上に心に響くものが残ったことでしょう。
音楽では腹は膨れない・・と言いますが、音楽は私たちに安らぎやら希望やら・・・
多くのものを与えてくれます。
こうして地元でひらかれたことには大きな意義があります。

我が家はビッグバンドのつながりでいくつかのバンドや学校に楽器を送っています。
ニューオーリンズの子供たちにも送っています。
家庭に眠っている楽器、ごみに出される楽器が多いのです。

ご友人様のガーデン、素晴らしいですね。

素敵なコンサートの空気が漂ってきそうです!
>呼吸をするように音楽していて・・・
そうなんでしょうねぇぇ~。

TVで東北3県内のコンサートホールについて
心配な話が出てましたが、是非震災になんぞ折れずに
芸術の空気を放ち続けていって欲しいです♪
政府はふがいないけど頑張る人は頑張っているって実感します。
あらためて震災地の復興が早まる事を祈ります。

shibataさん(^_^)/
たしかにおなかはいっぱいにならないですが、私が最後に何も食べられなくなったときに残るのも音楽かも。心の栄養ですね。
楽器がゴミになってしまうのですか??
今回、津波で学校ごと楽器が流された吹奏楽部にもいろいろなところから楽器が贈られたそうで、安心しました。

姉さん(^_^)/
ここのところ、仙台フィルは頑張っていて、地元との一体感をよりいっそう感じます。でもお疲れじゃないかなぁ<(_ _)>

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いただきもの | トップページ | 福島県吾妻山 »