フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 麻畑 | トップページ | 蔵王初冠雪(o^^o) »

2011年9月29日 (木)

麻畑(番外)

麻畑のカエル君です。(うささん治癒祈願)

Kero1


そしてトラップに止まるカエル君です。

Kero2


Oさんは麻だけでなく、ソバやマメなども作っています。

Soba

昨年黒いアズキの種が手に入って今年育てているというので畑を見せて頂きました。Oさんいわく、アズキにしては変だ、と言うのです。

Sasage

右はアズキの大納言、左が黒アズキと言われたもの、なるほど果実が上向きについているし、アズキとは全くチガウものですね。

Sasage2

花はこんなにきれい、観賞用になりそうなくらいです。左右対称、アズキではなくササゲの特徴です。昼食を食べながらKさんが調べたらこれはどうやら「黒ササゲ」らしい。蔵王町で売られている黒アズキもたぶんコレなのでしょう。

Karamushi

帰りにまた星野に寄って雑草観察。カラムシは種をつけていました。

Turumame

ダイズの祖先のツルマメ、スケールがないとダイズだと言ってもわかりませんね。実際はこのさやの長さは2センチくらいしかありません。Nさんは風邪で来られなかったSさんにたくさんヤブツルアズキの実をつんでいました。そういえば食べてみたいと言っていたけど、食べて大丈夫かなぁ。(体が弱っているので)

麻畑の彼岸花は終わっていましたが、星野の日陰のヒガンバナはちょうど見頃でした。一緒にツリフネソウも咲いています。暗い木陰のヒガンバナもしっとりしていいものです。

Higan

今日は夕方緊急地震速報が流れてびっくりしました。私の携帯のエリアメール初です。テレビより早かったような気がするんですが??

「えーー、ご飯食べられないの?!」と嘆きながらLEDライトをひっつかんで頑丈な柱の陰へ避難しました。でも我が地域はあまり揺れませんでした。

« 麻畑 | トップページ | 蔵王初冠雪(o^^o) »

植物」カテゴリの記事

コメント

有難うございます。
もう万全です!!っていいたいとこですが、なかなかしつこいです。この風邪。
どうぞ標高様も皆様もお気をつけくださいませ。
愛らしいカエルさんで機嫌よく休みます。
おやすみなさーいsleepy

結構大きな揺れだったのではないのでしょうか?
あの怪しい警報音、聞くとドキッとしますよね・・・
夕ご飯時はいろんな意味で地震おきて欲しくないですね・・・

カエル君のしがみついている様子 なんだかリアル!
いるいる~~ こんな子(笑)
今日は雨。カエル君も一安心

クロササゲの花、きれいですね。
実が上向きについて面白い〜!
夕べの緊急地震速報、ウチは一瞬、携帯が遅かったですね。
かすかに戸のあたりがカタカタと音がしただけでした。
二人ともご飯の手を休めませんでした(図々しい?)

揺れの回数も半端ではないですね。
生活していて落ち着かないような気がしてなりません。
どうかお気をつけてお過ごしください。
でも
今日もスマイル

治癒祈願にカエルさん??
もしかしてカエルさんがすきなのかしら。。。(汗)私・・苦手です。。
黒ささげって、豆まで黒いのでしょうか(当たり前か。。)
おいしいのかな?(興味津々)
地震速報、久しぶりになったので、びっくりしました。でもあまり揺れませんでしたね。いつまでも、しつこい余震で嫌になります!!

うささん(^_^)/
だからぁ、よい子と具合悪い子はもっと早く寝ましょうね(^_^;)

姉さん(^_^)/
アレを聞いたときは「またぁ!?夕食が中途半端で出来上がらなくなる(>_<)」と思いました。何日か前には台風でも風でも地震でもないのに突如停電し、パエリアが途中段階で悲惨な状態でした。
揺れは歩いていたので全く気づかず(^_^;)

カエル君は根性座っていて、茎を盛んに揺らしてもびくともしませんでした。

aoikesiさん(^_^)/
私は一応頑丈そうな場所に退避。
そういえば速報がわかるようになってからはたいした揺れが来ていません。停電していた1週間のほうがすごかったですね。
調べてみたらクロササゲは結構いろいろな場所で栽培されているようです。

kawazukiyoshiさん(^_^)/
地震の方はなんだか慣れてしまいました。
速報が鳴ることがびっくり仰天、心臓に悪いです(^_^;)。

ムーミンママさん(^_^)/
あ、カエル君苦手でしたか(^_^;)。
クロササゲは皮にアントシアニンがたっぷりですが、中身は白いです。ご飯に入れると少量で濃い赤飯になります。
余震は長いですね。とくに福島の浜通の方が最近多くてお気の毒です。

カエル君、可愛い!幼き頃、これくらいのカエルに糸を巻き付けて遊んでいましたねぇ。田舎では自分で何か遊びを考えないと何もないですからね。
懐かしい思い出が蘇りました。確かにアズキでも種類が違えば、見た目も違いますね。この写真を見て、なんとなくアズキの花を思い出しています。
あ~ぁ!あの頃は良かったなぁ~!田舎に行きたいなぁ~!

笠ぼんさん(^_^)/
笠ぼんさんの田舎はどちらかな?
私は東京生まれですが、それでもやや郊外だったので用水路や雑木林でカエルや虫を捕まえて遊んでいました。現在はほとんど見かけませんね。
東京に行ってもすぐに帰って来たくなってしまいます。周りに緑がないと落ち着かないんですね。

半世紀ぶりに居所がわかった友人は
仙台市でした。
びっくりしてしまいましたが
民話を語り継ぐ会などをやって、
皆さんを元気づけているとか。
本当に、そちらの人達の心は
大変でしょう。
なんとか力添えになれればやるのですが。
どうか、お元気で。
今日もスマイル

この色のカエルは昔は見ましたが、今は殆んど見かけません。
まだ余震が続いてるのでしょうか、大変ですね早く終息して
ほしいですね。

今夜は25.5℃まで下がり、足先が少し冷えます。

kawazukiyoshiさん(^_^)/
お友達の居場所がわかって良かったですね。
皆さんを元気づけられる、とはうらやましいです。
被災した方達ばかりでなく、元気づけようといらして頂いた方もずいぶんショックを受けて、立ち直るのに時間がかかる方もいるそうです。

ふくちゃん、(^_^)/
長崎にはアマガエルがほとんどいないのですか?!驚きです。
我が家の周りはアマガエルとモリアオガエルだらけです。

25℃だとこちらでは暑い方です。
今朝はとうとう6℃以下でした。ブルブル~

今週から、山大は講義が始まります。
少し元気を蓄えておかないといけません。
ふふふ
今日もスマイル

kawazukiyoshiさん(^_^)/
いよいよ講義ですね。多かれ少なかれパワーを使いますね。

おはようございます。
自然はしっかりと秋模様になってしまいましたね~
黒アズキ~あるんですね~
知りませんでした。
でも、これは、ササゲの仲間~不思議な感じがします。
どうして黒アズキになったのかな~

いつも標高さんのお部屋で、珍しいものを教えてもらって、
不思議体験がいっぱい楽しませてもらっています。

カラムシの実~豆なんですね~
この頃行っていないのですが、近くにも自然のがあります。
どうなっているか~行ってみたくなりました。

sidu-hahaさん(^_^)/
ネットで調べてみると、みんなアズキだと思って育てて、大きくなったらびっくり!という方が結構いました。
吉田よしこ「マメの豆な話」によると煮るとたちまち崩れて汁粉状になる。と書かれているので、煮崩れない「ササゲ」ではなく「アズキ」と呼ばれるようになったのではないかと。
秋田では「てんこ小豆」として栽培されているそうで、普通と同じ量を赤飯として炊くとえらいことに(色がどぎつく)なるそうなので注意書きしているとか。私も昨年赤飯を作ってみましたが、少量のつもりか結構濃色の赤飯になりました。
Oさん来年は白アズキも育てて見るそうです。

カラムシはアップしたのでさやが沢山ついているように見えてしまいましたが、実は大変小さな果実が尾状に何本もついています。種はとっても小さいです。今頃だと触るとぽろぽろ落ちるかもしれませんね。
(あ、文章の下の写真はツルマメです。のっけてみたら文章が下に寄ってしまって・・・ちょっとわかりづらかったかも(^_^;))

蔵王は積雪したみたいで、これからちょっとチェックしに・・・(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻畑 | トップページ | 蔵王初冠雪(o^^o) »