フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 野生動物の足跡 | トップページ | 刈田嶺神社どんと焼き »

2012年1月10日 (火)

穏やかな日は

冬の七日原の朝は氷点下7℃くらいまで下がりますが、風がない穏やかな日はいろいろな動物がお目見えします。

エナガはシジュウカラと一緒に群れを作ってやってきます。実は部屋の中にいても鳴き声でわかるんです。

ひょうきんな顔立ちのエナガが2羽。

Enaga
そしてシジュウカラも。

Shijukara_2


鳴き声でわかるのは鳥だけではありません。

Fox1

「ギャアギャア」と大きな声で知らせるのはキツネ。まるで出てきて見て下さいと言っているようです。

Fox2

大きな口を開けて鳴いています。

Fox3

家の脇まで来たのにまた鳴きながら来た道を帰ってしまいました。
前回発見した走り幅2.5mと同じ足跡がついていました。今回はキツネの目印になる爪痕も確認できました。家の庭にあった足跡もどうやらキツネが走ったあとのようです。

今朝は冷え込みましたが夜明けと同時にまた鳥さんがやってきました。

ジョウビタキのジョウタ君です。ジョウビタキが2羽いると思ったら、下の鳥はジョウビタキではなくベニマシコでした。

Jobi3_2

日が上がったばかりで少し暗くてわからなかった。こちらも違う種類がコンビになっているんですね。

お隣のデッキの側に。

Jobi2

そして我が家のナナカマドに止まりに来ました。

Jobi1_2

冬恒例のシメちゃんの群れはまだ来ません。「ことりはうす」のブログでは12月中旬に来たそうですが、それ以来まだご訪問は無いようです。

はやくあのひょうきんな顔が見たいですね。


« 野生動物の足跡 | トップページ | 刈田嶺神社どんと焼き »

自然」カテゴリの記事

コメント

のどかな冬の風景ですね、氷点下まで下がれば大変ですが、水道水などは大丈夫でしょうか。
我が家では、昨年の暮れからメジロが来ません。

野鳥王国蔵王のラインナップも出揃ってきましたか。
<ジョウビタキのジョウタ君>は固体名つきなんですね。標高レストランの常連さんですか??
久しぶりに狐君のお姿拝見いたしました。
ふっくり冬毛尻尾がたまりませんね。
一度触ってみたくてN本家脇に出没した狐君を追跡したことがあります。
彼らは至近距離を一定に保ちながら振り返り振り返りして誘うんですね。
尻尾先に触れそうで触れない。
そーか。こうやって<狐に化かされる>んだなぁ。と実感いたしました。

いろいろにぎやかですねえ。
ベニマシコまで!
こちらには2年前に来たきりです。
いいなあ。
今年は餌を置くのが遅かったせいか、なかなか小鳥がなれてくれません。
カメラを持っただけで逃げてしまいます。

冬の自然界。この時期はそれぞれ何を思い暮らしているのでしょうね。とても興味深いです。

ふくちゃん(^_^)/
水道は電気で加熱するようになっています。震災の停電の時はずっと細く出し続けていました。
メジロ夫婦、来ないと心配ですね。

うささん(^_^)/
ジョウタ君はaoikesiさんの命名です。(^_^;)同じ個体ではないのでしょうけど、かっこいいなと思って。ジョウビタキはわがやには1羽しか来ません。他の種類は団体さんで区別がつかないの。
キツネはいろんな方向にうろうろするので、ついていくと自分がどこにいるかわからなくなるんでしょうね、それで化かされるのか。

aoikesiさん(^_^)/
かっこいいのでこちらのジョウビタキもジョウタ君と呼んでいます<(_ _)>。
我が家もエサを入れるのが遅かったのですが、スズメが警戒無く来るので他の鳥もつられるのかな。ベニマシコは毎年数羽来ています。いつもは草の中に来るので写真が撮りづらいのですが珍しく枝に止まりました。

笠ぼんさん(^_^)/
このあたりは雪や風が多く気候が厳しいので、きっとみんなが考えていることは同じでしょうね。
今日はどこでご飯が食べられるかな。

訪問者が多くて楽しみですね。
狐はコンコンと鳴くのではないのですね。(笑)
ベニマシコ、二年見ていません。今年はみたいな~
これらはすべてお部屋の中からの撮影ですか?
ものぐさ者でインドアで見られたらいいな~と思いました。

やっと、やっとPCデビューです(笑)
ここまで来るのに何時間かかったことか・・・(汗)
外の景色さえ目に入りませんでしたよ(笑)
また、こんなかわいい野鳥さんたちの出番がやってきましたね。我が家にもベニマシコが来ないかしら。とっても綺麗な鳥のようなので、直に見たいです。でもなんちゃって双眼鏡は良く見えないしなぁ~~(汗)
本物の双眼鏡が欲しいかな~~(笑)

shibataさん(^_^)/
キツネは最初聞くとびっくりです。誰かに締め上げられているのか??と思います(^_^;)。
我が家はものぐさ専用家です。表題の通り、標高480mの窓から、野鳥野生動物と天体ショーが撮影できます。

ムーミンママさん(^_^)/
良かった、ついにセブンデビューですね。
昨年もおうちで餌付けできていましたから、今年もおうちから観察できるのでは??そうしたらあまり双眼鏡使わなくても大丈夫かも。

九州でも氷点下の場所があるようです、寒いと
言っても長崎は朝方12℃前後ですから(室内)、最近はなれました。

我が家にも昨年の暮れからメジロがまだ来ません?。

富山から帰ってきました。いる間一日だけホテルから立山連峰がきれいに見えました。北陸もいいですね。雪は時にやっかいだけど雪景色は悪くありませんでした。きつねさんにも会ってみたいな。

ふくちゃん(^_^)/
九州もかなり雪が降ったようですね。室内で12℃ですか!!それは寒そう・・・

パフクマさん(^_^)/
お仕事お疲れ様でした。日本海側は今日も相当な吹雪のようですが、立山連峰がみえたとはラッキーですね。
雪も、あきらめの境地に達すると結構楽です(!?)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野生動物の足跡 | トップページ | 刈田嶺神社どんと焼き »