フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

一気に春が

春~notesまずは植物編。

遠刈田は急激に春が来ました。暖かいですねぇ、とはいえ朝晩はまだ一桁代の気温ですが。

昨日の朝は快晴happy01

Zao

やっと桜が咲きそう、とアップしようと昨日早朝にソメイヨシノを撮ったら、あっというまに3分咲き程度まで咲きあがってきました。チーズ工場付近は車が沢山いるようです。

Sakuran1先日の暴風で倒れたり枝が沢山折れたので貧相になってしまいました(それでなくとも天狗巣病などでサミシイ状態だったんです。)。

我が家のソメイヨシノはこんな感じ。

Sakuran2ソメイヨシノだけでなく色々咲き始めましたよ。葉っぱも凄い勢いでニョキニョキ音がするくらい伸び始めました。

シデコブシ、ピンクが可愛いです。

Shide_2
サンギナリア・カナデンシス(カナダケシ)去年からまた花数が増えました。もう鉢を大きくしないとぎゅうぎゅう詰めかも。

Sang

そしてそして待ちに待った近所のキクザキイチゲです。今年もまた増えています。

Kikuzaki1

Kikuzaki2

白花もあるよ
Kikuzaki3

近所のコブシ、山はまだ芽が動き始めたばかり。
Kobushi_6

次のアップは動物と鳥編。

七日原付近の空間放射線測定値(地表1m,ガンマ線,エアカウンターSによる)0.14~0.07μSVで舗装や草地は関係ありませんでした。誤差は20%でやや高めに出ることから、実際の数値は0.09~0.05くらいと思われます。関東東部や北東部よりもかなり低い数値と言うことになります。地表1mと直上でほとんど数値が変化しないことから、地表にはもうほとんど残っていないのかもしれません。

2012年4月26日 (木)

線量計を入手

みんなはもう解決したと思っているかもしれない、未解決事案、福島第一原発事故。

昨年のような派手な爆発は無いと思われるものの、まだ油断できない状況ではあります。

なんて理屈をつけましたが、

よーするにウチはちょっとだけ計測機器マニアなのであります(手持ちの風速計やGPSなどいろいろアリ)。

だがしかし数十万円もする機器はさすがに趣味でも買えないので、安価で比較的計測値が安定しているという線量計「エステーのエアカウンターS」を購入しました。仙台のヨドバシで5700円。

Dsc05098

検出器はシリコン半導体、最小計測値は0.05μシーベルト、計測誤差は±20%と結構ザツではあります。おもちゃです。

早川氏のブログには13万円の「クリアパルス」との比較値が掲載されています。コレによると2分でほぼ計測値が安定し、その後サインカーブに似た変動でクリアパルスより0.2~0.6くらい高い値が出るようです(ただし測定は燐灰ウラン石で1μシーベルト前後の時)。
まあまあ使えそうなのでこれから計りまくります。とりあえず福大も行くので、可能だったら福大の先生の線量計とも比較してみたいです。

我が家ではほとんど0.1以下、雨水が落ちる場所でも低く、ススキ野原でもっと低かった。なにしろヤーコンで高い数値が出たので、ホットスポットがあるのかどうか、調べてみないと。

一目千本桜

大河原町の白石川河川敷の桜(ソメイヨシノ)です。見に行くのが遅れてしまいました。おまけに午後になってしまったので曇ってきてしまった・・・

暗~い千本桜ですgawk。が、人と比べると大きさがわかりますね。

Sakura1

平日の昼間というのにかなりの人出でした。(そういう自分も来ているcoldsweats01)

屋形船も満席が続いているみたいでした。

Sakura2

これで青空だったらナァ・・・

Sakura3

立派な枝振り。

凄い老木に見えますが、植栽は1923年、写真を見ると結構細い苗を植えたようですので樹齢は90数年か。ソメイヨシノではもう限界超えの齢です。

Sakura4

前日の河北新報に桜の蜜を吸うスズメの記事と写真が載っていて、へぇ~と感心したので探してみると、ここにも沢山いました!!学習したスズメ。

Sakura5

私のズームでは上手く撮れなかったので、望遠を持っていた標高ダンナの写真です。
我が家の桜にも学習スズメは来るでしょうか??

それにしても寒い!! シート敷いてお花見していたのは数組だけでした。

遠刈田に帰ってきたらすでに霧雨が降っていました。

我が家のソメイヨシノはまだ咲きません。あと何日したら咲くのか?!




2012年4月22日 (日)

久々の仙台

直接の恩師ではないのですが、お世話になった先生の定年退官講義(漫談?!)とパーティーがあったので久しぶりに仙台に行きました。先生とはもう25年以上のつきあいになります。

大町の交差点付近の糸垂れ桜は咲き始めです。

Sendai01

仙台高等裁判所のソメイヨシノは満開でした。

Sendai03_2

片平の講義棟から出るともう日が落ちかけていました。片平のソメイヨシノもほぼ満開です。まだ遊んでいるのは近所の子供でしょうか。

Sendai04_2
銅像と桜、いかにも大学らしいですね。

Sendai05
土曜日なのですが風もあり、5時半でコートを着ないと震えが来るほどです、さすがに花見の学生もいません。

懐かしい方々やもと学生さんたちと久々に楽しいお酒をいただきました。もちろん帰れないので仙台泊。日曜は寒い曇りです。

Sendai11

ヤナギの芽が春を感じさせますが、まだ寒々として車もまばらでした。火曜日には暖かくなるそうで西公園の桜も一斉に満開になるでしょう。


2012年4月21日 (土)

検査でした

さてさて、我が庭で花が咲き、春がキター!と更新する前に暴風事件があり、アップする機会を失ってしまいました。じつは3月31日にはこんなにきれいに咲いていたんです。

クロッカス

F023

F024_4

そしてフクジュソウ

F021

F022

フクジュソウはなんとまだ咲き続けています。

そして今週は定期検診でした。

腫瘍マーカーも超音波検査も特に異常なしでした。術後5年経過し、今度からは半年ごとの検査になります。(厳密に言うと1年後に再発したので4年なのですが)

リンパ節に5個以上転移があり、さらに再発までしたので、5年生存率は60~70%だったのですが、どうにか乗り越えられそうです。

息子のヨメが見られるとも思わなかったし、まして孫は・・と思っていましたが、10月に新しく生まれてくる命にヨウコソhappy01と挨拶ができそうです。


2012年4月20日 (金)

告知・バロックコンサートと自転車レース

お知らせすることがいろいろ(^_^;)

その壱 5月20日に蔵王で開かれる自転車のヒルクライムレースのお知らせheart04

あっ、申し込み最終は今日、20日金曜日までですcoldsweats02!

2012

標高次男も東京から帰ってきて参加する予定です。でも今年も寒そうだなー。

その弐、来週28日土曜日のバロックコンサートのお知らせ。

宮城県美術館開催中のヴェネツィア展観覧の方17時30分~エントランスホールでコンサートがあります。もちろん標高480mは行きますlovely

Poster


2012年4月19日 (木)

サクラサク?!

ついに??

Tubomi

ソメイヨシノが??

Saku1

咲いちゃった?? え?遠刈田で?!

Saku2
実はこれ、13日の暴風で折られた枝です。そう、前回断面をお見せしたソメイヨシノ。

もったいないので枝を切り戻しバケツに入れてリビングにおきました。(結構邪魔者扱いされましたがcoldsweats01)

Saku3

毎日暖房しないと寒いので、毎日23℃でぬくぬくと成長し1週間後の本日、

開花宣言~ heart04bleah @標高480mリビング

うーむ、それにしても凄いスピードで膨らむものですね。見ている間にも膨らみ音が聞こえました(うそうそcoldsweats01)

今日は花見じゃwine花見じゃhappy02
でも庭のソメイヨシノ2本もだいぶ膨らんできました。

風よ吹くなpout!!





2012年4月16日 (月)

暴風~復活!

4月4日の続きです。晩にあまり調理しなくてもいい材料を買いに・・・(暗闇の調理は大変)

遠刈田温泉街あたりもすごいことになっていました。たぶんそれでもだいぶ片付けたのではないでしょうか。

物置が歩き出してます(^_^;)。

Bofu1

通りの右側の家も、隙間に風が吹き抜けたのか、壁が落ちているところもありました。

Bofu2

ここは一瞬何があったか思い出せなかったのですが、そういえばプレハブの産直売り場があったのでした。翌日にはだいぶ片付けられていました。

友の家も一人では持てないような重い煙突のカバーが10m以上飛ばされたり、白石の知人宅周辺では屋根が飛ばされたり建物の一部も一緒に飛ばされたりした家もあったようです。

4月12日、1週間以上たってようやく電話線をつなぎに来てくれました。

Bofu3

電話線はかなりの場所で切断されているそうです。ここは本線が生きていたのでまだ早い方なのかもcoldsweats02

翌13日はまた凄い風でしたが、6時間吹いてぴたっと止みました。午後から倒れた木の伐採に来ました。でも柱はまだとうぶん直せないようです。

Bofu4

午前中の風でまた桜の枝が折られたのですが可哀想なので家の中で水にさしました。

落ちたつぼみはまだ固い。様子を見てみると・・・

Bsakura

はぁ~、こりゃとうぶん咲きそうにないなぁ。










2012年4月14日 (土)

暴風~復旧!!

4日未明から大変な暴風でした。

朝4時くらいに停電(と同時に電話線も切れたらしい)

そして吹雪で窓は真っ白になり、外の様子もうかがえません。風の塊がくるたびに窓ガラスが大きく膨れて、こわい(>_<)

昼頃にやっと少しおさまってきて、ふつうの強風になりました。風が落ち着いてから車で出ていつものよろずやに寄ってみると、温泉街は停電になっていないとのことでした。「でも自宅の電話線は切れたよ(@_@)」

以下、我が地区の様子です。

ここはうちじゃないのですが、木が倒れて電柱が数本倒されています。

Bofuna1

チーズ工場のバラ園、通り沿いはぐちゃぐちゃに!! でも直すの早かったです。

Bofuna2

ハートランドの体験館、屋根が一部剥がれ、窓が2箇所割れて、部屋の中もなにか天井からぶら下がっていました。せっかく震災以降直して連休からオープンなのにcoldsweats02

Bofuna3

ハートランドの松林が鉛筆みたいになってました。結構太いマツなんですよ・・・

Bofuna4
近所の馬小屋にマツの枝が折れて落ちて屋根を壊して、またそのあと暴風でさらに屋根が剥がれたようです。

ポニーちゃん、大丈夫だったかなぁ。

Bofuna5
下も様子を見に行くと、折れた電柱を直していました。

なんと真ん中からポッキリ折れています!

Denchu1

我が地区から白石市に至る途中でも数本の電柱が折れていると言うことでした。
この日は震災以来また暗い夜で、キャンドルライトで晩ご飯を食べました。

Candle

夕飯はカセットガスで鍋、ランプは震災後「花工房にこる」で買ったのですが、結構明るくていいです。でもまさか約1年後にこんなことで役に立つとはcatface

災害だけどちょっと雰囲気良いから、ま、いいか。

つぎに続く・・・・
















2012年4月 9日 (月)

一難去ってまた…

一難去ってまた…
一難去ってまた…
4日昼まで続いた暴風は尋常ではなかったですね。皆さんのところは大丈夫でしたか?
こちらは1日半停電、我が家は屋根瓦の一部が飛ばされ、アンテナ倒れ、電話線が切れました。地区では電信柱が3本ほど真ん中でポッキリ折れ曲がったようです。電話線の柱はかなり倒されました。だいぶ経ちましたが我が家の電話はまだ復旧していませんσ(/_;)。何日かかるのかなぁ(x_x)
この記事は携帯からアップをしています。今日、せっかく仕事が一段落したのに、みなさんのところにも遊びにうかがえません(T-T)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »