フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 太白山(連休のつづき) | トップページ | 小国の春 弐 »

2012年5月12日 (土)

小国の春 壱

端午の節句の日、小国のクリ林地主Iさんから「雪はまだかなりありますがカタクリがちょうど良くなってきましたよ」とメールがありました。もういてもたってもいられません。暴風と大雪でどの程度被害があったかも見ておきたい。ということで福島の会議の翌日出かけました。

A1
林の中にはまだかなり残雪が。

A2
これが結構危ないんです。地元の方によると雪解けで急に枝が跳ね上がって大けがを負った方もいるそうです。

見て見て! ピンクの粉を撒いたみたいです。

A3

この群落はまさに満開。

A4

「白も咲き始めましたよ」

こちらは薄いピンク、おしべの葯は薄い黄色です。奥の普通のカタクリは葯が紫です。

A5
真っ白

A6
ミチノクエンゴサクも去年より多いです。

A7

Iさんが「向こう岸のカタクリも見に行きます?」

次は沢を渡ってクマさんの遊び場へ。

(予約投稿です。本日からちょっと香川県へ)















« 太白山(連休のつづき) | トップページ | 小国の春 弐 »

植物」カテゴリの記事

コメント

オミゴト〜!
>見て見て! ピンクの粉を撒いたみたいです。
こんな光景は滅多に見られません。

こんにちは、標高480mさん。
山でも着実に春がやって来ているんですね〜
残雪とお花の写真に何だかほのぼのしてしまいました(@゚▽゚@)
香川県に行かれているんですね。
どのような写真を見る事が出来るか楽しみにしています。

カタクリのじゅうたんや!(笑)綺麗ですね。香川ですか!お気をつけて!

すごい。一面カタクリの世界ですね。蔵王・水芭蕉の森も美しかったけど、こちらもまた素晴らしい。

美しいねぇshine
香川気をつけていってらっしゃい

aoikesiさん(^_^)/亀レスご容赦
ここは地主の方がよく手入れされているので、夢のような光景が!!
やはり天然ではこんなに広い空間ではありませんね。人と自然の共存の賜です。

おみつぼうさん(^_^)/亀レスご容赦
重い雪の下からよっこらしょ!と芽を出す花々はなんだか一生懸命に生きているようでいじらしいですね。
香川は親孝行するつもりで行ったのですが、逆に接待されてしまいました(^_^;)

笠ぼんさん(^_^)/亀レスご容赦
自然の宝石箱や!!(笑)
きれいでしょう。
無事帰宅しました。

kakuさん(^_^)/亀レスご容赦
先日はありがとうございました。
すごいでしょう、ここも下草刈りを毎年しておられます。

うささん(^_^)/亀レスご容赦
笑っちゃう事件がありましたが無事帰ってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太白山(連休のつづき) | トップページ | 小国の春 弐 »