フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 小国の春 参 | トップページ | 香川 弐 »

2012年5月18日 (金)

香川 壱

お義父さんお義母さん、10年以上帰らないなんて、どーしよーもないヨメですみません。多忙、病気、震災といろいろな理由をくっつけて帰っていませんでした、久々の高松です。

ああ、小豆島が見えてきました。

T1
「迎えに来なくていいから」と言ったのですが、義父、義母、義弟家族3人でお出迎え(おまけにいとこはANA職員なので勢揃いでした)

着いたら空港からすぐのうどんや!! 「かわたうどん」ここはセルフではなく普通の注文です。私は筍天ぶっかけうどん。美味い!!

T2

T3

で、まだ家に帰らずそのまま次男が希望していたこんぴらさんへ直行

上りはじめはお店が並んでいます。

Tk1

両親は以前「間接がぁ・・膝がぁ・・・」と言っていたのですが具合良くなったらしく、杖を借りて一緒に上っていきます。「帰りにここでお土産買うけん」

元気だぁ!!

Tk2
重要有形民族文化財「灯明堂」ここで168段。

Tk3
かなり上ってきました。青銅大灯籠、351段。

Tk4
こんな立派なクスノキが何本もあります。

Tk5

上る毎に次々現れる階段!!

Tk6

おお、やっと本宮手水舎、652段。

お父さん、口をすすぐふりをしてちょっと飲んでるでしょ

Tk7
わお!御手洗所からまだ階段上るんですね現在652段。

ここを上ったら785段の本宮。

息切れしつつ次へ続く・・・














« 小国の春 参 | トップページ | 香川 弐 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

久々のお里帰りお疲れ様でした。
ご両親様喜ばれたことでしょう。
なかなか里帰りって何かないと出来ないものですよね。
うどんうまそうです。

ご主人様のお里でしたか!
親孝行されましたね。
香川、金毘羅大神宮、若冲の襖絵公開に惹かれてお参りしてきました。
東に見える飯野山へも登り、ぶっかけうどんを多数・・・・・
ため池とひともっこし山がつらなる風景がいいですね。

今日は南方熊楠生誕145周年だそうですね。

香川にいらしたのですね。
うどんがおいしかったでしょう。
行ったことのない地、次も楽しみです。

すごい!!階段の数を聞いただけで汗がでます。
山寺の階段にギブアップした私
絶対ここには行けませんね。(笑)
香川のうどん、美味しそう。。。
お帰りなさい。お疲れ様でした。。。

お里がえり、お疲れ様でした。良いもんでしょうね。うちも沖縄帰って来ましたが、嫁が喜んでましたので、お気もちよくわかります。

こんぴらさん!
で、最後まで登ったんですね~~♪
てんぐさんところまで行きましたか?
(過去に頑張りました
(ところで筋肉痛になりましたか?
うどんけん 皆で満喫したみたいですね
なんだかうどんが食べたくなりました☆

うささん(^_^)/
ちゃんとしたヨメはきちんと帰っているのではないかと思いますが(^_^;)私はアカンヨメだなぁ。
それでもすごく喜んでいただきました。

shibataさん(^_^)/
次男はつとめのため土日、私たちも月までと駆け足でした。両親もですが、弟がとても喜んであちこち連れて行ってくれました。今回はクマクスではなく違う先生の場所へ・・・これものちほど。

aoikesiさん(^_^)/
あ、そういえば香川にはあまり有名な山がありませんでした。うどんも魚も美味しかったです。

ムーミンママさん(^_^)/
高さを聞くとそれほどでもないと思いましたが、全て階段で特に下りが(@_@);大変でした。
山寺も大変そうですね。上りましたが、高校生の元気な時でしたから・・・(^_^;)

笠ぼんさん(^_^)/
本当に久しぶりでしたので、ちょっと申し訳ないなぁという気持ちでいっぱいでした。

姉さん(^_^)/
いや~親が一緒だったことと弟たちはすでに途中でギブアップしていたので奥の院までは行けませんでした。(私たちが行くとそのまま上りそうな気配だったので)次男だけ「走っていってらっしゃい」でも良かったかもね。なにしろ山岳部ですから。結局ゆっくり下りたので筋肉痛にはなりませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小国の春 参 | トップページ | 香川 弐 »