フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« メジロが良く来る | トップページ | 大多喜のハーブ園 »

2012年6月21日 (木)

千葉へ

どうにも仕事にならないので、庭で増えた植物を掘り取って車に詰め込み、千葉の家に向かいました。元気に見えても母もすでに81歳、少しは親孝行しなくちゃ。

少し前から母が「周りでキョンが増えて、庭にも入っていた。ある朝カーテンを開けたら芝生で寝ていた!!おまけに花も食べられてしまった。」と言うのです。

柵があったはずなのですが、垣根が茂りすぎて一部が腐り穴が空いたらしい。お隣では折角育てた野菜も食べられたようでした。

Nokisinobu
庭を造った当初から植えていたデイゴがほとんど枯れてしまってノキシノブが沢山着いていました。でもこれはこれで風情があります。芝生は我が家よりも全然きれいでした。聞くと頑固な雑草が母のチカラではとれず、町のシルバーセンターで草取りのアルバイトをしている人がいるので頼んだとのことでした。「造園会社に頼むよりよほど丁寧できれいにしてくれた」と大喜びでした。

柵の一部は完全に腐ってボロボロでした。垣根の一部をどけてコンクリの礎盤を設置し、そこに木の柵をねじどめしました。いらない木、勝手に生えて来ちゃったという常緑樹などをどけたり、伸びすぎた枝を整理したり、丸二日間みっちり庭師をやってきました。

Onjuku
庭から見える御宿の町も少しけむって、雨は降らなかったもののやはり梅雨の様相です。千葉とは思えないほど寒く、夜はホットカーペットをつけました。

買い物のついでに、月の沙漠へ・・・(^_^;)

Tukisabaku

梅雨時だけあって人がいません(^_^;)。でもおかげでいい雰囲気の写真が撮れました。

御宿の隣の岩和田海岸(岩和田漁港の少し北です)は江戸時代にスペイン船が座礁した場所です。「海岸にたどり着いた乗組員達を浜の人たちが丁重に世話をしてあげた」という碑がたっています。
Iwawada_2
海岸からのぼったところには海洋生物研究所があります。この海岸は来る人があまりいません。

さらにその北には岩船という海岸があり、お地蔵さんがまつられています。行ったときは満潮で堤防まで波が来ていました。津波がどうだったか心配でしたが、漁港の古い番屋がそのまま残っていて被害はほとんど無かったようで安心しました。

Iwafune2
高台に上がっていくと昔と同じようにお地蔵さん達がたっていました。母も私も心をこめてお祈りしました。母はことのほか長く手を合わせていたような気がしました。私の弟は水子で亡くなったのです。年老いてからは話題になることもなかったのですが、こうした地蔵さんを見ると思い出しているのでしょうか。

Iwafune_2
10年以上前に来たときは、地蔵さんの前掛けはいろいろな生地で縫われていました。手前の地蔵さんは可愛い模様がついた青い前掛けでした。今はすべて真っ白の同じ作りです。昔は自分の子供や孫を亡くした方が作ってお供えしていたようです。亡くなる子供がいなくなったのかもしれず、そうだとすればそれはとても喜ばしいことです。でも子供の人数が少なくなったのかなぁ・・・

ハマヒルガオが咲き始めていました。梅雨が明ければ子供達が好きな夏が来るのですね。

Hirugao

« メジロが良く来る | トップページ | 大多喜のハーブ園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

親孝行 素晴らしい!
で、キョンって??
あのコマワリ君(知ってるかしら?笑)にでてきたキョンの事???!
うわ~~、出てくるんだ~~って一人感激。
月の砂漠 千葉の友人と大昔にいったことあるので懐かしく拝見しました。
それにしても頼もしい娘さんが居てお母上も安心に違いない。
我が家の猫の額庭、やっぱり自分で何とかしなくては~~~

穴があれば入りたいくらいで・・・親孝行なんて反省ばかしで。
千葉に月の砂漠、知りませんでした、千葉の市川に姉が住んでいたので、時々遊びに行きましたが話にも聞きませんでした。

お蔭で庭の清掃その他でスッキリになりお母様も一安心されたのではないですか。

長崎は今日も雨です。

キョンって?
アフリカあたりにいる野生動物のように理解しましたが・・・???
親孝行の日々、がんばってください。
月の砂漠が千葉に?
これも不思議!

ふふっ、私も「キョン」なる生物が?????
でも親孝行ができましたね。
庭仕事もお疲れ様!
友人もシルバーセンターが頼りで、いい仕事をしてくださるっていつも言っています。
今のところ、依頼することはありませんが、覚えています。
スペイン船座礁のお話は伺っています。
地元の方の心がうれしいですね。

キョンって何??動物?鳥??
月の砂漠
ステキですね~~こんな所があるなんて。。。
なんだかうれしくなってきましたよ。
お母様、お元気でよかったですね。
我が家の85歳お婆ちゃん、だんだん頑固になってきました。これからが大変かも。。。心しているのですがね。(汗)

姉さん(^_^)/
そうそう、あの「八丈島のキョン!!」です。10年くらい前から増えているらしく、とうとういすみ市にも沢山うろうろし始めたようです。
庭仕事は我流なのでひどい仕上がりですけどね(^_^;)

ふくちゃん(^_^)/
親孝行、気づいたときは・・・ってね(^_^;)父は間に合わなかったのでせめて母は・・うー、可哀想な父上<(_ _)>
童謡「月の沙漠」の歌詞のモデルになったのが御宿の海岸とされています(諸説あり)。月の沙漠記念館もあり、作詞者加藤まさをの作品などが展示されています。

aoikesiさん(^_^)/
キョンは中国、台湾に生息している小さいイヌくらいのシカの仲間なんですが、南房総で増えているキョンは勝浦市で潰れた「行川アイランド」という動物園から逃げたもののようです。夕方は林の縁でかなり頻繁に見かけます。
童謡「月の沙漠」の歌詞は御宿海岸がモデルと言われていて、らくだにまたがった王子と王女が建てられています。

shibataさん(^_^)/
キョンは中国台湾に生息する小さなシカです。背の高さが60センチくらいで、見た目は可愛いのですが・・・
岩和田の座礁のことを知っていらっしゃるとは!!さすがいろいろな歴史を調べていらっしゃるのですね。

ムーミンママさん(^_^)/
キョンは中国台湾に生息している小さなシカです。可愛いのですが野菜や花を食べてしまうので大変です。
月の沙漠は、ムーミンママさんのブログを見ていて、あー、そういえば最近浜に行ってないなぁと思い、買い物に出たついでに見て来ました。久しぶりに感傷に浸ってきました。
母はまだまだ元気そうで、このときは栄養ドリンクに興味を示していました。どこまで元気になるのかぁ!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メジロが良く来る | トップページ | 大多喜のハーブ園 »