フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 遊佐の花とニシゲ | トップページ | 山も暑い(*_*) »

2012年8月 5日 (日)

小国のヤマユリ

毎年調査にうかがっている山形県小国町のIさんから「ヤマユリが満開」とのメールを頂き、お休みに行ってきました。

額縁ヤマユリheart04

A1
木の枠は以前から設置されていたのですがヤマユリの大株が偶然いい位置で大きくなりました。ここのヤマユリは自然に増えたもので、この時期に備えてIさんがヤマユリだけを残して上手に草刈りなさるのです。

A2
山には沢山咲くものですが、これだけまとまっているのはなかなかないでしょう。

A3

まだつぼみもだいぶありますが、しおれた花が無いためとてもきれいです。先端の花が食われている茎が結構ありました。カモシカが好んで食べていると言うことでした。

A4

球根が毎年大きくなりますが、それを持続する豊富な栄養があるため、花数が多いものでも花も大きいですlovely

A5
別の集落の知人Aさんの敷地にある、花数が多いヤマユリも見に行きました。背丈の倍くらいまで生い茂ったヨシ原の端にあったためヤブコギしました。

A6
左側に高く突出した1本には、つぼみも合わせると花が16輪もついていました。さすがに重そうですね。








« 遊佐の花とニシゲ | トップページ | 山も暑い(*_*) »

植物」カテゴリの記事

コメント

ヤマユリはどこも豊作ですね。
山水苑の中にも広場一面びっしりとヤマユリ!という場所があります。
草刈りの時期に咲きかけているので刈られないで残るのですね。

花の数は球根の年の数 つまり16個の花ならその球根は16年物ってことですか??

現場はすごい香りに包まれているのでしょうね。

盆休みは仕事で帰れません。

aoikesiさん(^_^)/
山水苑だとやはり山の中と似ているからでしょうか、広場がきれいで香りも凄いでしょうね。
草刈りする方も大変?!

うささん(^_^)/
栄養状態にもよるので年数と花数はたぶん一致しないでしょう。我が家の観察では発芽から少なくとも3年以上はたたないと花芽がつかないみたいです。
一帯がいい香りでした。途中にもユリ園があり、国道を通るとき一部だけいい匂いが立ちこめている場所がありました。
暑い中大変ですね。こちらはすでに朝晩は秋の気配です。窓開けては寒くて寝られません。

すてきな山ユリですね~
カモシカのご馳走とは知りませんでした。
16輪も大きな花をつけて・・・・さぞ重たいでしょうね。見事です。

shibataさん(^_^)/
そういえば我が家周辺もカモシカ多いなー。
16もついているのにまた花が大きいんです。大丈夫かなぁ。

山ユリ、とても綺麗ですね。都会では見れない光景です。(^O^)/

笠ぼんさん(^_^)/
これだけのヤマユリが生き続けるにはかなり栄養が必要のようです。ここは毎年沢山の落葉が溜まっていきます。自然の力はすごいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊佐の花とニシゲ | トップページ | 山も暑い(*_*) »