フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 暑い日が続きます | トップページ | ランチタイム »

2012年8月27日 (月)

学会

東京で学会に出ています。

A1
中央大学がドームに近いので、金土日はAKBの東京ドーム公演とかぶって駅付近は大変な混雑でした。

国際学会って初めてなのですが、学内無線LANでネット接続ができたり水の他USBやら手ぬぐいやらいろいろ配布があります(参加費は高い)。

標高ダンナの発表・・・実は直前に具合が悪くなり、仕方ないのでセッションの主催者が代わりにパワポでプレゼンしてくれました。

A3
標高ダンナに見せるためにいろいろ写真を撮っていたら、ご丁寧にN氏が「標高さんのも写真撮りましょう」と言って下さって、珍しく写真を撮って頂きました。

A4

英語は苦手なのでひたすら原稿をヨム・・・必死・・・

まあ、生涯初めてで最後でしょう。

他の方が話すのはなんとかわかるので、楽しめました。同じセッションのノルウェーの先生の発表。ヨーロッパらしくて面白そうな絵からスタートです。

A5
内容は、ハーブの花粉の話です。古代エジプトの角状コップに残されていた花粉調査から、飲まれていたのが蜂蜜を発酵させた酒ではないかという話。このときにもっとも沢山出てきた花粉がFillipendula ulmaria (シモツケソウ属でヨーロッパに生えているハーブ)、現在はビールの香り付けに使うことがあるそうです。「メドースイート」と言って、日本にも苗が入っているようです。

最後に出てきた現在の蜂蜜酒の写真がウマソー。

A6
Polenがわからなかったのですが、隣の知人が「ポーランドのことかな??」

ということで「ポーランドとスロバキアの蜂蜜酒。昔とは違う精製工程のためもはや花粉研究のための残渣は存在しない」つまりドリンクの中に花粉は残っていません。と言うことが書かれています。

東京は毎日よく晴れて、雨が一滴も降ってきません。

暑さのため卒倒したら路面でジュッ!!と言いそうです。






« 暑い日が続きます | トップページ | ランチタイム »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

暑い東京ですが、国際学会での発表、素晴らしいことです。

面白いお話をご紹介くださってありがとうございます。
日曜に古代エジプト展を観てきたばかりですので、一層興味が湧きます。
大昔から人は発酵食品を造り、豊かな食文化をはぐくんできています。

メドースイート、今度、気を付けてみます。

すごいですね~~さすが国際派・・・
暑さ対策はしっかりとね。くれぐれもジューッとなんてなりませんようーに(笑)

暑い中での学会、ごくろうさま〜。
この準備で忙しかったのでしょうね。
AKB公演は見なかった?!(笑)

shibataさん(^_^)/
みなさんやや慣れていらっしゃるのですごいです。
私は「枯れ木も山の賑わい」という感じで(^_^;)
隣の知人と「なんとか入手して飲んでみたいよねぇ」と話していました。そういえばワインも古代エジプトからずっと愛飲されていますよね。もしかしたら、今の私たちにはわからないけれど、日本にも縄文時代から好んで飲まれているドリンクがあるのかなぁ。

ムーミンママさん(^_^)/
私の国際化はまだまだ・・・というか間に合わなかったようです(^_^;)
転んだらジューッと溶け・・・いや蒸発しちゃいそうです。

aoikesiさん(^_^)/
英語が苦手なので大変でした(^_^;)
夕方外に出たら、ドーム全体がワーンと揺れていましたよ。
屋根があっても外まで何となく聞こえるんですね。

体調きをつけられて。
旦那お大事に!
じゅっっ!!てなってる京都より9/10くらいから3~4日帰る予定です。

うささん(^_^)/
相当な暑さで、パソコンと体は大丈夫ですか?? パソコンの具合が悪いのかなって思ってました。
もう昨日には帰ってきています。ひからびた標高ダンナができるとまずいので。
10日だとだいぶ涼しくなってるんじゃないかな。

気をつけて帰ってきてね(^_^)/~~

えーっともしかすると3~6日に早まるかも。。。

うささん(^_^)/
今日は宅配でどっさり仕事が到着したので、とにかく1ヶ月は出かけずひたすら仕事です。あ、日帰りでクリトラップだけかけに行くのだった。雨不足の年のデータを逃す手はないですからね。

昼間も日陰は涼しい蔵王でお待ちしております(o^^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑い日が続きます | トップページ | ランチタイム »