フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 遠征・番外編(のりもの♪) | トップページ | 慌ただしい日々 »

2012年11月13日 (火)

クリ林調査終了

先週のことになりますが、今年のクリ林調査を終え、トラップなどを撤収してきました。今年は個数を少なくしたのですがサルのイタズラは年々多くなり、子熊と思われるネットの破れも多くなってきました。

この日はとてもいい天気で、出がけに見えた不忘山も美しいhappy02

Fubo

飯豊から小国に入ると次々トンネルをくぐりながら山中の道を進むのですが、紅葉がピークです。

羽前沼沢付近

Koyo1

伊佐領あたり。ナラガレは少し目立ちますが黄色が多く鮮やかです。手前右はブナかな。

Koyo2
そして小国中心部が近づくとすぐ向こうに飯豊連邦がすでに雪を抱いています。

うーー、美しいlovely

Iide
各年何回も訪れるのですが、こんなにきれいに見える日はなかなかありません。

クリ林に近づくと最後の集落の道にサルがいました。さすがに逃げられた。

Saru

クリがほぼ終わったので畑の作物を狙っていたようです。

クリ林のトラップを確認すると、またまたネットを倒されたり破られたりしていました。

Yabure
動物もトラップに慣れてしまったようです。調査開始から7年、もうこの林では調査は無理かもしれません。今年で科研としての調査は終了、来年からの予定はまだ決まっていません。3月には首都大東京で科研の最終報告会と、それに合わせて10日間ほど科研に関する展示を行うことになりました。クマやサルに食べられた果実やクマに破られたネットもそこで展示しようと言うことになっています。

地主の方にまたキノコを頂きました。クリタケ、ナメコ、椎茸、ヒラタケです。

Kinoko

今年は日照り続きでとても少なかったのにこんなに頂いてしまっていいのかしら(^_^;)でも美味しかったです。帰りに飯豊の道の駅で牛肉とサトイモを買って帰り、キノコたっぷりの芋煮にしました。うまーsmile










« 遠征・番外編(のりもの♪) | トップページ | 慌ただしい日々 »

植物」カテゴリの記事

コメント

芋煮は美味しかったでしょうね。私にとっては仙台の懐かしい味です。

飯豊連峰、山小屋は少なく・・北海道は解りませんが、
長野のアルプスよりも一番大変な山かと思います。
こんなにきれいにみられてよかったですね。

動物たちも学習しているのですね。

山形の里芋はおいしいのですが、買ってくるのを忘れてしまいました。
おけさがきやリンゴの直売店もあったけど、次のところで買おうか、なんて言っているうちに買えなくて。
田舎での買い物は、見つけたときに即、ですね。

羨ましい!! おかげでしょっちゅう拝見出来て嬉しいです^^

いつ見ても北国の風景は憧れます、黄葉も進んでますね、此れから先は雪深くなれば野生動物も食料難で、人家の周りに出てくるのでしょうね。

美味しそうな芋煮出来ましたかhappy01

クリの調査お疲れ様でした。来年から別な所で行うのでしょうか。
ぶどう狩りに山形に行ったとき、ブナ枯れやナラ枯れをあまりみませんでした。
今年は少なかったのでしょうか。
サルも今度は作物荒らしですね。困ったものです。

shibataさん(^_^)/
やはり食欲の秋でした。
登山は無理ですが、眺めるには素敵な山ですね。
サルは賢いだけに大変です。

aoikesiさん(^_^)/
そうそう、ブドウのときに思ったのですが、立ち寄る店によって微妙に販売している品種が違ったりしていました。「あれも買っておけば良かったかなー」と。
今はリンゴが楽しいですね。

サッカー用品さん、はじめまして(^_^)/
ようこそ。楽しんで頂けましたか?

ふくちゃん(^_^)/
今年は夏暑かったので色素が沢山溜まったようですね。9月までは暑かったのですが、急に寒くなったので紅葉が一気に進みました。
野外の大鍋でつくるのほどではありませんが、この季節の芋煮は格別です。

ムーミンママさん(^_^)/
来年は実施するかどうかわかりません。でも調査するとしたら同じクリ林で、と思っています。
同じ山形でも宮城に近い方はまだナラガレが進んでいないようです。小国は新潟に近いので先に枯れてしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠征・番外編(のりもの♪) | トップページ | 慌ただしい日々 »