フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

研究報告会のお知らせ

八王子市南大沢の首都大学東京で科研の報告会と研究展示があります。

報告会は3月16日、17日 本部棟1階

展示は3月13~26日、正門左方向にある91年館です。

画像を縮小したらちょっと読みづらくなりました。ご希望の方にはメールでPDFファイルをお送りしますので、コメントに「チラシファイルちょうだい」とだけ書いて下さい(本文中にはメルアドは書かないでね)。東京に来られそうな方にはチラシを郵送します。

Img135

Img138




2013年2月24日 (日)

久々の大雪

snow良く降りました。(ん?まだ降るのかな)

昼前にぼんやりとお日様が見えたりしていたので「終わりかな」と思って昼寝して起きたらエライ吹雪になってましたcoldsweats02

Yuki1
風が吹いていたので(木にも積もってないでしょ)そんなに積もっていないかなと思いましたら・・・

Yuki2

車はすっぽり雪の中~♪
こんな日もご飯に釣られてやってくるシジュウカラ、木の下で雪宿りです。

Yuki3
吹雪なのにモズまでやってきました。

Yuki4

そういえば10日くらい前のこと・・・ふと窓の外を見ると、茂みの向こうにやけに大きなうごめくものが!? 

「なんかペンギンみたいなおっきな鳥がいる!!」

「ペンギンがいるわけないだろ」

このとき、目の上の白い帯とブルーグレーの羽が見えていたのでつい(^_^;)

実はこのとき、我が家の庭ではものすごいシーンが繰り広げられていました。

・・・・

さすが自然がたっぷりだわ

その模様を標高ダンナは写真に撮りました・・・

catface気の弱い方は見ないよーに

いっちゃうよ

どーん!

Taka

いちおう、ボカシをいれました

なんとオオタカがドバトを狩って食べていました。緑色の足環つけてるし・・・・

すごいことに現場の左方向の枝ではシジュウカラが現場を高みの見物してました。

「小さすぎるからワタシは襲われないわー」

オオタカはあまり頻繁に狩りをしないそうです。そのわけは、狙った獲物はほぼ100%手に入れることができるから、だそうです。これじゃこの辺の子猫だって危なそう。

自然は厳しい。






2013年2月17日 (日)

初孫に

この寒いのに旧正月で10日ほど休みが取れると言うことで、息子夫婦が初孫連れて一時帰国してきました。こちらにも来ると言うのですが、とにかく寒い・・だけじゃなく数日おきに吹雪くのでね。しかも標高夫婦が1年のうちで最も多忙な時期なので東京で会うことにしました。我が母にとっては初ひ孫です。とにかく元気なひいばあちゃんです。

初桃の節句なので本来なら段飾りのおひな様でも買ってあげるのでしょうが、ベトナムにそんなの持って帰れないので、いいものを見つけました。入れ物に入るコンパクトおひな様セットですhappy01

A1

なかなか可愛いでしょう、白石市の鎌先温泉にある弥治郎こけし村に売っていました。他にも可愛いおひな様が沢山ありましたよ。3月3日まで「雛の宴展」が開催されていて沢山飾ってありますから、お時間がある方は是非見に行ってください。

右側のネコひな様はうささんから!! うささんからはもうひとつお内裏さんたちもらいました。両方とも気に入ったらしく持って帰りましたよ、うささんありがとうheart04

ひいばあちゃんはこんな掛け軸を買ってきました。これもコンパクトで段飾りが全部描かれているのでなかなかいいでしょう。

A2

ではでは、ちょっとだけよ~。

初孫ちゃんです。A3

乗り物が好きみたいで、ベビーカーに乗っているときは凄く機嫌がいいです。そういえばパパもそうだったっけ(^_^;)。

まだ人見知りしないのでおとなしいけど、次に会ったら泣かれそうですねdespair

実家近くの神社に行きましたら

A4_2

あれれ?なんか立派になってる??

天祖神社という田舎っぽいフツーの八幡様だったのに、なんか由緒正しそうな神明宮となっておりました。数年前に格上げになったそうです。アプローチもゆるやかなカーブになって、古木は前のまんまだけど梅の木のところにもほこらを建てたりしてまるで霊験あらたかみたいだー。お祭りでお神楽したり染之助染太郎が「おめでとうございます~」と叫んでいた櫓はなくなってしまいました。ちょっとさびしい。

2013年2月14日 (木)

バードケーキ

ご無沙汰でしたcoldsweats01 仕事もですが、東京で初孫と対面してきました。まだ人見知りしないので可愛いですねぇ。

それはまあおいといて・・・家に野鳥を招く、バードケーキの作り方です。

小麦粉 : 砂糖 : 脂 = 2:1:1  これを均一になるまで混ぜ混ぜするだけ!

小麦粉には3分の1くらいそば粉や米粉を入れてもできます。あまり入れるとザクザクしてつきにくくなります。

Dsc07453

脂は容器で売っているラードでもいいですが、植物油でも。ラードは低温で固まるので寒いと混ぜにくいので少し温めてから加えた方が楽です。植物油は固まらないので少なめにして練りながら量を調整します。室温の中で耳たぶくらいの柔らかさにすると加工しやすいです。

Dsc07454

今回は黒ごまの擂り胡麻入りheart04小麦粉だけだと白い仕上がりになります。

あらかた練ったところに擂り胡麻や刻んだナッツをいれると風味が増して美味しそうになります。これもあまり沢山混ぜるとくっつきにくくなります。

ただ丸めるだけだと紐からすぐ落ちてしまうので、我が家ではマツボックリのうろこの間につけてボールのようにします。(高級なバードケーキホルダーも売っています)

Dsc07455

マツボックリに先に紐を付けておきます。

Dsc07456

Dsc07457

風の弱いところはこのように枝にぶら下げるだけでいいのですが、我が家は強風地帯なので枝の間を渡すように両側を固定しています。強風でブンブン揺れていてもシジュウカラは平気で食べますが、木が傷んでしまいます。

Dsc07459

枝にくっつけても食べに来ますが、ヒヨドリクラスの大きい鳥が来て食い散らかすことが多いです。紐だと大きい鳥が留まれないので、シジュウカラなどの小鳥が沢山来ます。

Jun1

我が家ではすでに慣れていたので、設置したとたんに順番待ちの列が!!

Jun2_2

今度はスズメの順番待ち。でもスズメはあまり長く留まれないようです。シジュウカラは逆さまでも平気。

Yokodori
大きい鳥は留まれないと思ったら、なんとアカゲラは平気でした。

今度はシジュウカラが「まだかなぁ・・・」

アカゲラは毎日朝夕訪れています。見ていると直接紐には留まれないので、枝から紐をつかんでレスキューの救助訓練のように紐を伝ってバードケーキまで移動していました。器用な鳥さんです。

2013年2月 3日 (日)

事件です!!

ご無沙汰でしたm(_ _)m仕事がみっちりで多忙のため滞っております。でも滞りなくいろいろな騒ぎは起こっています。

いつものように朝の一仕事を終えてふと鳥さんの餌台を見ると、なんか見え方が変です。

みっちりと何かが詰まっている?!

!!(~o~)  あちゃー、なんじゃこりゃー!!

Cat1
連日の強風で周りに張ってあったワイヤーがはずれてプラプラしてました。

入れるんだ(-_-;) しかも居心地良さそう・・・

と思ったら、なんだか慌てて上へ、そしてなんと結構細い枝へ・・・

Cat2

あー、そういうこと・・・gawk なんだ、シロチャは案外気が弱いのね。

「はやくあっちいけー、足がプルプルしてきたー」とでも言っているのかなcatface

Cat3
「ハァー、やっと行ったか、落ちるかと思ったよ」と言っているのかなhappy02
シロチャも行くかと思ったら、なんとまた餌台の中に収まってしまいました。これでは鳥さんが来られないではありませんか。

慌てて裏に出て近づくとまったりとした目で「ゴロニャーンlovely」と言われてしまいました。

「オラに具合のいい昼寝場所作ってくれたのニャー。おまけに栄養たっぷりのご飯まで用意してくれちゃったのニャー。」

「おいおい、勘違いしないでよ。しょうがないなぁ、おまえのためじゃないんだよ。」

「ちっ違うんですかぁ!?  えーー、そんなぁ(゜Д゜);」としぶしぶ出て行くシロチャ。餌台にはもう少し太いワイヤーを慌ててまき直しました。

「しばらく警戒して来ないかなぁ」と思いましたが、シジュウカラやスズメは全く気にならないようで、すぐエサを食べにやってきました。

Cat4_2

まつぼっくり利用のバードケーキ。実は凄い人気です。

この材料に半分ラードを入れたのが、どうやら猫を集めてしまった原因らしいです(^_^;)。

ことりはうすのブログにも載ってはいますが、次回はこの作り方等をアップします。

・・・この翌日、今度はお隣さんの餌台に猫が! うちに来た2匹とは違う、シロのシッポナガが来たのですが、なんだか変なブームになってしまった(-_-;)

昨日は結構な強風でしたが、先週も悪天候で延期になった、えぼしスキー場の花火大会は強行したのですね。今年は寒いし雨みたいなので、我が家の2階からちょっとだけ見物でした。

Hanabi

まあまあ見えるでしょ。でも低いのは反射の光だけ・・・

終わったのも早かったような気がする・・・今年はお気の毒でした。




« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »