フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月21日 (日)

「大雪」です、もちろん

朝6時に起きてびっくり。かなりの積雪です。今日の地区溝大掃除大会は中止です。

雨になるかなぁ、と思いきや、とんでもない! 

8時半でここまで積もりました。

いきますよ

どーん!

Yuki

まだまだガンガン降り続いています。

もちろん「大雪」と言って頂いて差し支えありません、はい。

咲き始めた我が家のソメイヨシノはどうなったかというと

Sakura1

「ぐ、苦しい、たすけて」

桜に雪がかかって・・・などと風情のあるもんではありませんでした。

この枝、地面についちゃってます。

下から見ると

Sakura2_2

あっという間に花盛りになったシデコブシも

Shide
「あーー、ぐったり・・・」

さすがに郵便さんも車で中まで入りませんでした。

昼頃にはタイヤの半分よりずっと上まで。25センチ以上は積もりました。

でも午后に終了した仕事を白石のクロネコさんまで持って行ったら、白石は「ユキってナニ??」というくらい春でした(@_@)。


2013年4月20日 (土)

やっと開花!

・・・寒いですね・・・

我が家のソメイヨシノ、17日に開きかけだったのですがそのままの状態で19日にしぶしぶ10輪ほど花びらを広げましたので、開花宣言catface

Dsc01439_2

今日も似たようなもんです・・・花がもつというより、開花が進みません。

チーズ工場のオオヤマザクラは結構きれい。

Ooyama_4

温泉街の刈田嶺神社のソメイヨシノは、温泉タンクのそばなのでとっくに開花

Katta_2

このあたりで一番はやいかも。

そして我が家のシュンランがやっと花芽を伸ばしました。

Fs_2

ウラジロモミの下でいつの間にかフッキソウも開花

Fu_2

ミヤマウグイスカグラも! 腺毛(先が太いのでボツボツに見えるやつ)が多いので可愛いんだけどひょうきんですね。

Fmy2_2

明日は地区の溝掃除だというのに、雪みたいです。でも山はすでに降っている感じ。

寒いーーー(=_=)

追加情報!!

ただいま23:30 結構積もっています(@_@)

Dsc01441
気温は零度ちょうど。





やっと開花!(ソメイヨシノほか)

・・・・寒いですね・・・・(-_-;)

17日に少し開きかけだった我が家のソメイヨシノ、19日にしぶしぶ10輪ばかり花びらを広げました。

Dsc01439

でも今日もほとんど変わらない状態・・・「花がもつ」と言うよりは、なかなか開花が進みません。

チーズ工場のオオヤマザクラは結構きれいです(太い立派な方は去年の暴風で倒れちゃったけど)。

Ooyama_2
遠刈田温泉の刈田嶺神社鳥居傍のソメイヨシノ、温泉タンクの脇なので毎年開花が早いです。

Katta

そしてやっとだな~、シュンランが花芽を伸ばしました。

暴風に耐えてよく頑張った!

Fs

ウラジロモミの下でいつの間にかフッキソウも開花(´。`)

Fu

ミヤマウグイスカグラも、なんか色が濃いなぁ???

Fmy2

腺毛(先が太くて画面でボツボツみえるやつ)が多いのでちょっとひょうきんに見えます。

寒い~~

明日は朝7時から自治会の溝掃除だというのに雪とか、山はすでに降っているような・・・












2013年4月17日 (水)

最近の猫事情

カテゴリーを「自然」にしたけど野良猫ちゃんは自然じゃないかなぁcoldsweats01

今までは冬だったからか、まったく来なかったネコさん達、春になったらムクムクと動き出しました。

ちょっと人恋しそうな「シロチャ」。クマちゃんのことを追いかけ回していたのですが、今度は自分が追われる身に・・・「いじめられました~怪我をしちゃいましたにゃーん。可哀想でしょ、だからごはんくれ」

Shirocha
その「シロチャ」を追いかけ回しているのが、黒地に腹が白くて白足袋をはいている「タビ」

Tabi

捨てられたんだろうか、まだ毛のつやがいいです。こいつもあまり警戒しないでエサを食べます。

で、「タビ」を追いかけているのが、ちょっと洋物が入った「ウスチャ」

Usucha1

しっぽが太いので標高ダンナは「ラスカル」と呼んでいます。

Usucha2

ほらね。

みなさんが走っていった先にはなんともう一匹、「チャトラ」が。

Chatora

優劣関係は不明・・・

数ヶ月前に道で泣いていた子猫ちゃんは無事ご近所で外飼いされていました。

Chibi

大きくなったデショ。

そしてそのお宅の内飼いの美人猫ちゃん、おすましさん。

Sakura

毛並みが違うねぇ。

21時過ぎの地震はちょっとギョッとしましたね。今回は緊急地震速報が遅かったです。

また何もできなかった(というか、湯沸かしの電気を切っただけ)。

三宅は噴火かとびっくりしましたが、センパイのBBS(ある火山学者のひとりごと)を見ると、三宅島から西方向にある島の周囲で起きているようです。

追加:三宅島西方海中で小規模な火山活動があったようです。

緊急情報 海上保安庁 「変色水情報」

 http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0300_20130418100701131_WE_199_EME.html


前回は伊豆半島沖の海底火山噴火でとどまりましたが、今度はどうなるか。


2013年4月14日 (日)

春~♪

金曜の朝はまた雪でしたcatface

Dsc01367

さむ~

しかし春は確実に歩いてきたのだscissors

すぐ近くのヒミツの花園

キクザキイチゲ、咲き始めましたhappy01

Dsc01371
白花はまだでした。

Dsc01373

早朝、淡路島震源の地震がありましたね。皆さんは大丈夫でしたか?

標高ダンナはすぐ香川県の親に電話しました(本当は直後の電話は控えて下さいというのにねcoldsweats01でも80過ぎの夫婦二人で暮らしているので心配でしたから)。何も倒れなかったし何も落ちなかったそうで、よかったです。

18年前の阪神淡路大震災のとき、私のいとこ家族は神戸市の灘駅のすぐ近くに住んでいました。しかもダンナさんは仕事で淡路島北淡町に泊まっていました。いとこは一人で生まれたばかりの赤ん坊を抱いて、家を走り回る冷蔵庫や食器棚から必死に逃げたそうです。その後の神戸の火事の報道を見て心臓が絞られるくらい心配したのを思い出しましたが、幸いみんな怪我もなく無事でした。

日本はどこでも大きな地震が起きる可能性がありますが、地球の動きは止めることはできません。せめて万全の準備をして天災を無事にやり過ごしたいものです。

2013年4月11日 (木)

公開シンポジウムのお知らせ

早稲田大学で以下の公開シンポジウムが開催されます(研究者向け)。

 

公開シンポジウムⅣ 「関東甲信越地方における中期/後期変動期」

 日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(B)「完新世の気候変動と縄文文化の変化」の公開シンポジウムが以下の日程で開催されます。

 「関東甲信越地方における中期/後期変動期」

          -4.3kaイベントに関する考古学現象③-

 

日時 2013427()13:0018:10 (12:00開場)

 428() 9:3015:40 (9:00開場)

 会場 早稲田大学戸山キャンパス 36号館 382教室

 主催 公開シンポジウム「関東甲信越地方における中期/後期変動期」実行委員会

  (実行委員:安斎正人・東北芸術工科大学東北文化研究センター教授)

 参加費 無料

 プログラム

 427() 司会:福田正宏 (東京大学)

 12:00    開場

   12:50    開会挨拶 高橋龍三郎(早稲田大学)

   13:0013:30「趣旨説明-完新世の気候変動と縄文文化の変化-」

        安斎正人(東北芸術工科大学)

   13:3014:30「縄文時代中期から後期の環境史と土器の年代」

        工藤雄一郎(国立歴史民俗博物館)

   14:4515:45「縄文中期から後期の植生史と人為的な生態系の形成」

        吉川昌伸(古代の森研究舎)

   16:0017:00「関東甲信越地方における称名寺式土器と加曽利EV式土器の混在     

        の様相」千葉毅(神奈川県立歴史博物館)

   17:1018:10「中期末~後期初頭における東西関係について」

        加納実(千葉県教育庁)

   19:00~   懇親会

 428() 司会:大網信良 (早稲田大学)

   9:00    開場

    9:3010:30「信越地域における縄文中期中葉から後葉の東北系土器」

        水沢敦子(長野県埋蔵文化財センター)

   10:4511:45「加曽利E式系土器の存在形態と変化」

        鈴木徳雄(本庄市教育委員会)

  11:4513:00   昼食休憩

   13:0014:00「中部高地における縄文中期後葉から後期前葉の土器変遷」

        綿田弘実(長野県埋蔵文化財センター)

   14:1015:10「気屋式土器の終焉」

        木下哲夫(あわら市教育委員会)

   15:1015:40 「総括コメント」 

        山元暉久(昭和女子大学)・高橋龍三郎(早稲田大学)

     閉会挨拶 近藤二郎(早稲田大学)

大学構内で工事が行われているそうですので気をつけて。(私も迷うかも)

2013年4月 9日 (火)

胃痛のてんまつ

年度末の仕事が終わり、まだ残務があるものの

「とにかく一息いれないとゲンカイですぅ」とおねだりして

Y1

夕方仕事を終えてからこんなとこに行きました。

Y2

そそ、こんな暖炉がある温泉です。

で、ちょっと胃の具合悪いかなーと思ったんですが、なにしろ標高ダンナが「どうせ飲むんだから」と「オールインステイプラン」で予約しました。飲み放題のほかにもレンタサイクルとかいろいろついているのですが、雨だった(-_-;)

いえね、ダンナは呑むことができればそれで万事おーけーなんですが。

Y3

二人同じプランで予約するので私も当然飲み物がついてくる。胃に不安はありつつもこのあとワインも頂きました。念のため油の少ない消化が良さそうなおかずを中心に。

で、結局このあと市販の胃薬を数日飲んでもおさまらず、今日胃カメラ飲んで「結構上まで胃酸が上がって白くただれてますねぇ。ポリープが少しあるけど良性ですね。」ということで立派な逆流性食道炎でした。

前日の検診の時に外科のT先生に「胃がおかしくて・・・」と言うと

「あー、老化現象だ! オレ達の年齢になると胃と食道の境目のしまりが悪くなるんだよねぇ。ははは」

T先生大当たりでした。

豪華な温泉旅館のあとはほぼずーっと野菜スープとおかゆもしくは天然酵母パンで生き延びていました。

最近はまっているのは、友にお裾分けして頂いた人参でつくる「ニンジンポタージュ」

Y4

人参が美味しいので激ウマhappy02

タマネギ半個みじん切りで少しの脂で炒め、これと人参300gくらいを薄切りにして300ccの水とブイヨン1個で10分くらい煮てミキサーにかけてから牛乳400ccを加えてささっと煮込んで塩で味を調えたらできあがり。

胃が丈夫な人はバターで炒めて最後に胡椒と生クリームを入れたらそりゃあ抜群の味です。

パンの供給場所ではつぼみだった梨の花が満開でした。

Y5_2










2013年4月 7日 (日)

爆弾低気圧!

今日は画像なしです(+_+)

昼間では雷雨があったものの風がないので油断していました。

昼過ぎから急に風が強くなり、夕方には暴風に!!

気象庁のHPを見ると、白石では過去10年で観測史上最高の最大瞬間風速を観測したとのことです(34mくらい)。以前風が強いときに三住の青少年野営場で測定した風速が約56mとのことでしたが、今日はそのときよりはるかに強いので、我が家周辺でも50mは超えているでしょう。

今も家ごと揺れ続けています。

低気圧の中心はとっくに通り過ぎているはずなのに、この6時間くらい我が家の気圧は922ヘクトパスカルを保ったままです。風速計は手持ちのを買ってしまったので、さすがに外に出て計れないbearing

お隣さんと「こわいよー!!」とか携帯のメールでやりとりしていますが、庭の柵や機械置き場の屋根が飛ばされたようです。2階は揺れすぎてとても寝られないので、今日は1階のリビングで寝ることにしました。

明日の朝まで無事でいられますように(-_-;)

パンを買いに行ったcafefuaの奥さんと「いやー、さすがに去年みたいな風にはならないんじゃない?」なんて言ったのですが、結果的には去年より強いようです。

あ、でもこの状況で停電していないってすごい。

2013年4月 2日 (火)

cafe fua

日曜日、パンがなくなったので、ご近所のcafe fua に行きました。

すでに雪が降っていたので、お客さん少なめかなぁとは思ったのですが

遅く行くとほとんど残っていないことが多いので少し早めに伺ったら、一番乗りみたいでした(o^^o)。

Dsc08906

ウェルカムポットにさしてあるブルーベリーの枝に花が咲いていました。

パンがいっぱいで嬉しかったです。きゃほー! いいにほひでした。

梨の枝もさしてあって、こちらはもうチョットで開きそうです。

Dsc08909_2

寒いので暖炉の火が暖かく心地よい。

Dsc08907

沢山頂いてきました。しあわせ~(o^^o)

Dsc01332
前列左からゴマの付いたクルミ入りアンパン、豆乳入りベーグル、ごまチーズ

後左はfuaパン(干しぶどう、クルミ、クランベリー入り)、右は全粒粉パン(やっと買えた(^o^))

手で触れないようにして切りつつ、冷蔵庫で保管するとびっくりするくらい日持ちします。焼いている七日原が若干高地で空気がきれいなせいかな?

そういえば志賀高原スキー場の一番上にあるパン屋さんのパンもすごく日持ちした覚えがあります。(パン買いたかったので草津からわざわざ回っていった(^_^;))



2013年4月 1日 (月)

ご報告(遅ればせながら)

ずいぶん遅くなってしまいましたが・・・

3月16,17日、ラスト年の研究報告会は無事終了し、26日に企画展示も無事終了しました。沢山の方々においで頂きました、ありがとうございます。

京王線大沢駅から首都大方向

T1

91年館内の企画展示の様子

T3

クリ果実のコーナー

T2

やはり庭にはトラップ設置できなかったみたいで、このような仮展示になりました。

化石はプラケースに入れて我が家で数日おいても見え方に不具合がなかったので「そのまま展示して下さい」と送ったのですが、展示室ではケースの内側にびっしりと水滴が!!とても見にくかったです。東京が暖かいのをすっかり忘れてしまい、失敗しました。今後検討しなければなりません(また展示の機会があれば、の話ですが)。







« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »