フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

« 梅雨の御田の神湿原 | トップページ | 青森 »

2013年7月15日 (月)

岩手土砂降り

岩手県二戸市浄法寺町 東北道は岩手北部あたりからかなりの雨量で小雨と土砂降りの繰り返しでした。浄法寺に着く前に反対車線ではトラックが横転していました。

大雨の稲庭岳

A1
稲庭岳の中腹の森の中には岩誦坊と言う湧き水があります。お坊さんが金を掘り当てようと岩を掘っていて、金が出るというところで大量の湧き水が出てしまい仕方なく岩を積んで隠したとか。

A2
まろやかで美味しいお水でした。

涌き口は岩の崖の間から。

A3

梅雨後半の浄法寺はタバコがきれいです。花も咲いていました。

A4

少し雲が上がってきたかな??

A5

と思ったのもつかの間。

ウルシ畑の写真も傘でカメラを守りながら。

A6

この後、青森県へ。八甲田に向かいましたがやはり酷い雨です。八甲田はまだナナカマドが咲いていて沢山の雪が残っていました。

A7

太平洋側は少しはましかも、と田代の方へまわりましたがやはりだめ。

仕方ないので八甲田温泉・遊仙の日帰り入浴へ。そうしたら昔より狭くなって高くなっていました。ラムネの湯という、肌にびっしり細かいアワがつく炭酸泉は別料金になっていましたcoldsweats02






« 梅雨の御田の神湿原 | トップページ | 青森 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おつかれさま
東北は梅雨明けが待たれますね。
タバコは栃木県でも作付が多かったのですが、最近は見られなくなりました。
喫煙は好きではないのですが・・・・たばこ畑には思い出もあります。
昨日は奥日光へ避暑に?
ナナカマド、一部は紅葉していてびっくり!猛暑が続いたからかしら?
めまぐるしい天候に対応がたいへんな動植物でしょうね。

今日のお天気は晴れたと思えば又降りだしたりして・・・
洗濯物を出したり引っ込めたり・・・疲れました。(雑草が元気に伸びて困ってます)

懐かしい地名が(二戸市浄法寺町)十和田のキャンバスに息子が居た時に、そこを通過して
行ってました。八甲田山もいい山ですよね。春の芽吹きの八甲田山、紅葉の八甲田山
が良かったです。まだ、雪が残ってましたか。今年の雪多かったからね。

お忙しいようですが、暫くはご在宅でしょうか。
(私はここ1週間自宅にカンズメ状態でした)


shibataさん(^_^)/
梅雨の後半なのか、東北北部も天気がめまぐるしく変わっていました。
昔はいろいろな場所でタバコを栽培していましたね。標高ダンナも子供の頃の思い出がタバコ乾燥温室の中での昼寝、だそうで、いい匂いが満ちていた香りの記憶だそうです。

のりぴーさん(^_^)/
気温が低めで我が家のシソも伸び悩んでいますが、雑草だけは元気ですね。ヤレヤレです。
八甲田は毎年8月初旬まで結構雪が残っています。やはり積雪量が多いからでしょうね。蔵王と同じで空梅雨の年の方が多く残ります。
とりあえず来週の通院まではなるべく大人しくしているつもりなんですが(今回も仕事だったので一人で行きましたが)、最近母から頻繁に「来てくれコール」もあり、どうなるか??(^_^;)

梅雨末期の大雨でしょうね。
早池峰の登山口、岳でも葉タバコ栽培をしていたけど、、、。
しばらく行ってないから今はどうかしら。
写真で見ると、雨に洗われてどの緑も瑞々しいですね。

こちら、カンカン、
そちら、土砂降り。
日本は長い列島ですね。
お元気で。
今日もスマイル

aoikesiさん(^_^)/
タバコ栽培は山間地で多いようですね。
雨が多いですね、でも植物はいきいきしていいかも。

kawazukiyoshiさん(^_^)/
西がアツアツカラカラ、東はざーざー、この傾向は続くみたいで、お見舞い申し上げます。
いい具合にはなかなかいきませんね。
まあ自然は人間の思うとおりにはならないものです。

ご苦労様です。
大雨で大変でしたねえ。
高速で雨は困りますよね。
ずっと以前、やはり前の車が滑って事故っていましたね。

浄法寺~~久しぶりでみます。
漆の木~こんなに茂っているのですね。
さすがですね。

sidu-hahaさん(^_^)/
雨の高速は危ないですよね、特に北の方は補修が追いつかないらしく深い轍に雨が溜まって!! 事故の所を帰りに通ったら相当な深さの轍でした。
浄法寺のウルシは規模が違いますね。この畑は小さいですが、市境に行くと谷全体見わたす限りウルシ畑のところもありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨の御田の神湿原 | トップページ | 青森 »