フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー

自然

2013年4月17日 (水)

最近の猫事情

カテゴリーを「自然」にしたけど野良猫ちゃんは自然じゃないかなぁcoldsweats01

今までは冬だったからか、まったく来なかったネコさん達、春になったらムクムクと動き出しました。

ちょっと人恋しそうな「シロチャ」。クマちゃんのことを追いかけ回していたのですが、今度は自分が追われる身に・・・「いじめられました~怪我をしちゃいましたにゃーん。可哀想でしょ、だからごはんくれ」

Shirocha
その「シロチャ」を追いかけ回しているのが、黒地に腹が白くて白足袋をはいている「タビ」

Tabi

捨てられたんだろうか、まだ毛のつやがいいです。こいつもあまり警戒しないでエサを食べます。

で、「タビ」を追いかけているのが、ちょっと洋物が入った「ウスチャ」

Usucha1

しっぽが太いので標高ダンナは「ラスカル」と呼んでいます。

Usucha2

ほらね。

みなさんが走っていった先にはなんともう一匹、「チャトラ」が。

Chatora

優劣関係は不明・・・

数ヶ月前に道で泣いていた子猫ちゃんは無事ご近所で外飼いされていました。

Chibi

大きくなったデショ。

そしてそのお宅の内飼いの美人猫ちゃん、おすましさん。

Sakura

毛並みが違うねぇ。

21時過ぎの地震はちょっとギョッとしましたね。今回は緊急地震速報が遅かったです。

また何もできなかった(というか、湯沸かしの電気を切っただけ)。

三宅は噴火かとびっくりしましたが、センパイのBBS(ある火山学者のひとりごと)を見ると、三宅島から西方向にある島の周囲で起きているようです。

追加:三宅島西方海中で小規模な火山活動があったようです。

緊急情報 海上保安庁 「変色水情報」

 http://www7.kaiho.mlit.go.jp/micsmail/dtl/emr/0300_20130418100701131_WE_199_EME.html


前回は伊豆半島沖の海底火山噴火でとどまりましたが、今度はどうなるか。


2013年3月30日 (土)

アトリ

忙しくてアップできなかったのですが、雪解けとともに我が家に来る鳥の種類も変化が出てきました。

4日に来たのはアトリ。

地面が出てきたのでエサを探しに来たようです。

Atori
家のすぐ裏なので北側の窓からとても大きく撮影できました。

なんかどこかで見たようなシルエットです。

斜め後ろから見ると出川哲朗に似ている?!

Atori2

昨日はアレルギーの薬を買いに大河原まで行きました。新薬が合わないので漢方薬がメインの薬でそこでしか売っていないのですが、薬屋のオバチャンに「来月から値段が上がるから少し多めに買っておいたら?」と言われました。家を出るときたまたま余分に財布に入れてきたので多めに買いました。

「ちょうど福引きもしているからね」

そこで「いつも当たらないんだよねー(^_^;)」と言いながら5本ひいたら2本も2等が当たりました。

帰りに友の家に寄ったら甘い人参を沢山頂きました。(昨日すでに2本消費(o^^o))

買い物に行く前に寄った飲み友の家でも「ちょうど沢山来たんだよ~」と言ってスペインの赤ワインをもらいました。

「今日はついてるなー」と言ったら、標高ダンナに「こういうときに宝くじ買えばいいのにーー」と言われました。

ナルホド。でも普段買っていないのでどうしたらいいかわかりませんでした。

今朝は久々に胸痛の発作があり水を飲んでも治らなかった(水を飲んで痛みがなくなるなら食道炎だと言われました)ので、病院からもらっていた薬を飲んだらおさまりました。やっぱり心臓なのかも(-_-;)。

来週でガンの手術から丸6年、再発から5年になります。

ガンはおさまっているようですが、案外違う要因でバタッ(+_+)といくのかなぁ。この頃同年齢の友や有名人が亡くなる話が多いので、友には励ましの言葉をかけるくせに、自分では時々こんなマイナスなことを考えてしまいます。
でも最近ボケが酷くなっているのですぐ忘れます。

さーて、アドレナリンが出まくっている今のうちに仕事終えなければ。


2013年3月24日 (日)

いつのまにか

屏風岳はピカピカツルツル

Byoubu

上は寒そうですねー、まあ、まだ雪もちらつきます。

でも我が家にはいつまにか春が来てました。

クロッカスとフクジュソウ、クロッカスはすでに色あせた感じでした(^_^;)が、フクジュソウは真っ盛り。

Fuku1
なんだかうちのは小さいなぁ。でも萼は花弁と同じ長さだし、普通のフクジュソウのようです。

Fuku2

こっちのはやけに細い??

うーん、栄養が足りないのかなぁ。

Sui
南斜面の一番成長が早いスイセン、もう少しだ、ガンバレ!

そして今日は久々に散歩もしました。近くのTさんにも会って「おー、散歩始まったぁ?ガンバレよ」と励まされました。

ハートランドの谷にはまだ雪がありますが5℃。暖かくなりました。

Heartland











2013年2月24日 (日)

久々の大雪

snow良く降りました。(ん?まだ降るのかな)

昼前にぼんやりとお日様が見えたりしていたので「終わりかな」と思って昼寝して起きたらエライ吹雪になってましたcoldsweats02

Yuki1
風が吹いていたので(木にも積もってないでしょ)そんなに積もっていないかなと思いましたら・・・

Yuki2

車はすっぽり雪の中~♪
こんな日もご飯に釣られてやってくるシジュウカラ、木の下で雪宿りです。

Yuki3
吹雪なのにモズまでやってきました。

Yuki4

そういえば10日くらい前のこと・・・ふと窓の外を見ると、茂みの向こうにやけに大きなうごめくものが!? 

「なんかペンギンみたいなおっきな鳥がいる!!」

「ペンギンがいるわけないだろ」

このとき、目の上の白い帯とブルーグレーの羽が見えていたのでつい(^_^;)

実はこのとき、我が家の庭ではものすごいシーンが繰り広げられていました。

・・・・

さすが自然がたっぷりだわ

その模様を標高ダンナは写真に撮りました・・・

catface気の弱い方は見ないよーに

いっちゃうよ

どーん!

Taka

いちおう、ボカシをいれました

なんとオオタカがドバトを狩って食べていました。緑色の足環つけてるし・・・・

すごいことに現場の左方向の枝ではシジュウカラが現場を高みの見物してました。

「小さすぎるからワタシは襲われないわー」

オオタカはあまり頻繁に狩りをしないそうです。そのわけは、狙った獲物はほぼ100%手に入れることができるから、だそうです。これじゃこの辺の子猫だって危なそう。

自然は厳しい。






2013年2月14日 (木)

バードケーキ

ご無沙汰でしたcoldsweats01 仕事もですが、東京で初孫と対面してきました。まだ人見知りしないので可愛いですねぇ。

それはまあおいといて・・・家に野鳥を招く、バードケーキの作り方です。

小麦粉 : 砂糖 : 脂 = 2:1:1  これを均一になるまで混ぜ混ぜするだけ!

小麦粉には3分の1くらいそば粉や米粉を入れてもできます。あまり入れるとザクザクしてつきにくくなります。

Dsc07453

脂は容器で売っているラードでもいいですが、植物油でも。ラードは低温で固まるので寒いと混ぜにくいので少し温めてから加えた方が楽です。植物油は固まらないので少なめにして練りながら量を調整します。室温の中で耳たぶくらいの柔らかさにすると加工しやすいです。

Dsc07454

今回は黒ごまの擂り胡麻入りheart04小麦粉だけだと白い仕上がりになります。

あらかた練ったところに擂り胡麻や刻んだナッツをいれると風味が増して美味しそうになります。これもあまり沢山混ぜるとくっつきにくくなります。

ただ丸めるだけだと紐からすぐ落ちてしまうので、我が家ではマツボックリのうろこの間につけてボールのようにします。(高級なバードケーキホルダーも売っています)

Dsc07455

マツボックリに先に紐を付けておきます。

Dsc07456

Dsc07457

風の弱いところはこのように枝にぶら下げるだけでいいのですが、我が家は強風地帯なので枝の間を渡すように両側を固定しています。強風でブンブン揺れていてもシジュウカラは平気で食べますが、木が傷んでしまいます。

Dsc07459

枝にくっつけても食べに来ますが、ヒヨドリクラスの大きい鳥が来て食い散らかすことが多いです。紐だと大きい鳥が留まれないので、シジュウカラなどの小鳥が沢山来ます。

Jun1

我が家ではすでに慣れていたので、設置したとたんに順番待ちの列が!!

Jun2_2

今度はスズメの順番待ち。でもスズメはあまり長く留まれないようです。シジュウカラは逆さまでも平気。

Yokodori
大きい鳥は留まれないと思ったら、なんとアカゲラは平気でした。

今度はシジュウカラが「まだかなぁ・・・」

アカゲラは毎日朝夕訪れています。見ていると直接紐には留まれないので、枝から紐をつかんでレスキューの救助訓練のように紐を伝ってバードケーキまで移動していました。器用な鳥さんです。

2013年2月 3日 (日)

事件です!!

ご無沙汰でしたm(_ _)m仕事がみっちりで多忙のため滞っております。でも滞りなくいろいろな騒ぎは起こっています。

いつものように朝の一仕事を終えてふと鳥さんの餌台を見ると、なんか見え方が変です。

みっちりと何かが詰まっている?!

!!(~o~)  あちゃー、なんじゃこりゃー!!

Cat1
連日の強風で周りに張ってあったワイヤーがはずれてプラプラしてました。

入れるんだ(-_-;) しかも居心地良さそう・・・

と思ったら、なんだか慌てて上へ、そしてなんと結構細い枝へ・・・

Cat2

あー、そういうこと・・・gawk なんだ、シロチャは案外気が弱いのね。

「はやくあっちいけー、足がプルプルしてきたー」とでも言っているのかなcatface

Cat3
「ハァー、やっと行ったか、落ちるかと思ったよ」と言っているのかなhappy02
シロチャも行くかと思ったら、なんとまた餌台の中に収まってしまいました。これでは鳥さんが来られないではありませんか。

慌てて裏に出て近づくとまったりとした目で「ゴロニャーンlovely」と言われてしまいました。

「オラに具合のいい昼寝場所作ってくれたのニャー。おまけに栄養たっぷりのご飯まで用意してくれちゃったのニャー。」

「おいおい、勘違いしないでよ。しょうがないなぁ、おまえのためじゃないんだよ。」

「ちっ違うんですかぁ!?  えーー、そんなぁ(゜Д゜);」としぶしぶ出て行くシロチャ。餌台にはもう少し太いワイヤーを慌ててまき直しました。

「しばらく警戒して来ないかなぁ」と思いましたが、シジュウカラやスズメは全く気にならないようで、すぐエサを食べにやってきました。

Cat4_2

まつぼっくり利用のバードケーキ。実は凄い人気です。

この材料に半分ラードを入れたのが、どうやら猫を集めてしまった原因らしいです(^_^;)。

ことりはうすのブログにも載ってはいますが、次回はこの作り方等をアップします。

・・・この翌日、今度はお隣さんの餌台に猫が! うちに来た2匹とは違う、シロのシッポナガが来たのですが、なんだか変なブームになってしまった(-_-;)

昨日は結構な強風でしたが、先週も悪天候で延期になった、えぼしスキー場の花火大会は強行したのですね。今年は寒いし雨みたいなので、我が家の2階からちょっとだけ見物でした。

Hanabi

まあまあ見えるでしょ。でも低いのは反射の光だけ・・・

終わったのも早かったような気がする・・・今年はお気の毒でした。




2013年1月24日 (木)

久しぶリっス!

というわけで、珍しくダジャレてみました。

実家のバーサン電話してくるとそのつもりでないけど長電話になったりします。(でも年の割に結構状況把握能力は高くて、「今岩手で・・」とか言っただけで出張先と理解し、「またあとでね」と即座に切り上げるのは、さすが若い頃銀行員として勤めていただけのことはあるな)

今日は電話の最中にお隣さんの裏にあるものを見つけたのだけど、本日の話題はひ孫の帰国についてなので重大事項。電話しながらカメラを片手に持ち、レンズでカーテンをたぐって撮影wink

Dsc07509

もふもふの何かを発見eye  ガシャッcamera

Dsc07512

あっ、紐ほどかないでよー!!  ガシャッcamera

鳥さんのひまわり横取りしようとしてる!!

電話が終わったらリス君も東側に移動してました。

ボクはどーこだ?

Risudoko

いつもはスズメたちがワサワサしている木の中を行ったり来たり。

Risukoko

後光がさしてますな。

長男夫婦が2月に一時帰国する(ベトナムは旧正月の休みが長いのです)。その準備でネットでベビー用品を借りる手続きしたり消耗品を買ったり、その他もろもろあたふたしています。

当初は、まだ生まれたばかりなのだから無理して来ないで、と言いました。ゴールデンウィークにでもそちらに行くから、と。でもやはりおばあちゃんに「初ひ孫」を見てもらいたかったようです。

大人だけでないので今回は東京の実家だけにしなさい、と言いました。雪であかんぼ抱いたまま滑って転んでもコワイ。大雪で新幹線が止まるかもしれない。気象もですが、行き帰り車内での病気の感染、余震も心配。年取ると余計な心配が多すぎ?coldsweats01

出張先の盛岡、悪路と覚悟して行ったら結構細い道も雪がありませんでした。無風で暖かい。岩手山は少し雲をかぶってのんびり。

Dsc07496











2013年1月20日 (日)

寒かったですね

A0

とうとう雪が多くなって庭でスキーをするオヤジが!!

オヤジ、あーあ、そこ通って行くの? ご飯食べられないジャン(-_-;)

やっと行ったか。

A1

おしり、可愛いbleah

A2

やーねー! 写さないでよ。

以下はお知り合いのBBSからの情報

関東北部で20日の午前2時すぎに火球が観測されたそうです。私も15年以上前に埼玉の16号線で夕方運転中に見たことがあります。かなり大きく明るかったので周り中ブレーキかけてたっけ(@_@)。

5番目くらいに推測軌道が描かれていて、落下は鹿島灘付近?となっています。

http://sonotaco.jp/forum/viewtopic.php?t=2940

ドライブレコーダー(埼玉県の寄居町と深谷市の境界あたりだそうです)今はドライブレコーダー付けている方が多いので、結構画像が残るんですね。

https://www.youtube.com/watch?v=eCrOb4luF0I&feature=youtube_gdata_player

標高ダンナは我が家でネネ様といっしょに見た火球の方が大きかった!と強調しております。ここからだと福島方面ですね。落ちたら話題になっているのでしょうけど・・・?






2012年12月23日 (日)

賑わいレストラン

と言っても鳥さん専用です。

ふとっちょツグミはひたすら地面を探す・・・

C1

「地面のタネ、ちょっと少なくない??」

最近はヒマワリペットボトルから直接食べているシジュウカラ。

C2

C3

「なんか、無いんですけど・・」

「すみません。タネが詰まって出てこないんです。」

せっかく育てた小粒ヒマワリのタネなんですが、ナゼカ売っているのより毛が濃い・・・よって摩擦が大きくなり振らないと出てこないときがあります。もう少しゆるく縛るといいのかな。

ナナカマドの枝に変わった鳥?

とおもいきや「私は普通のホオジロです。」

C4

そしてついにヤマガラもエサ篭に入り込んで食べるようになりました。

むふふ・・・(^。^)

C5

でも凄く警戒してます。

桑の木にアカゲラがやってきました。

C6

この木は秋に「こうやく病」になったので、標高ダンナが蔓延を防ぐためにアルコールを噴射!!(@_@) 広がりはストップしましたが樹皮がめくれました(-_-;)。虫がいるのかな、しつこく叩いてます。

北側のエサ台にもシジュウカラ、毎日騒がしく訪れます。シジュウカラは朝玄関を開けると近くの枝で騒ぐようになりましたが、もしかしておねだり??!!(o^^o) あまり遠くまで逃げません。

C7_2

「ごはんだー」

急にアカゲラが上の方へ移動しました。

C8
あ、ネコちゃん

上を見ていないと言うことは、気づいていないようです。

C9
シジュウカラも枝の上の方にいるので平気。










2012年12月20日 (木)

餌付け成功

雪が積もり始めたので、餌台に加えてさらにヒマワリペットボトルをぶら下げました。最初は慣れたスズメしか来なかったのですが、徐々にいろいろな鳥さんが来始めています。スズメが荒らして下に落ちたヒマワリを食べにシジュウカラもやってきました。

B1

ヤマガラも。

B2
あれ?でも枝ばかりつついてます。

B3

・・・なんか引っ張り出してる。

B4

緑色の・・むし?? 虫、まだいたんだ。

飛んだ!

可愛いですねぇ。

今日はシジュウカラがペットボトルから直接ヒマワリを食べているところを撮影できました。のちほどアップします。(ちゃんとピントが合ってれば、の話ですがcoldsweats01)

ところで

いいもの見つけました。

バイオリンの練習、徐々に復活しているのですが

ピアニストうささんが京都に行ってしまったのでなんかやる気がしなかったのです。

まー、こんなバーサンのアマ・バイオリン弾きに付き合ってくれる変人はあまりいないか。

がっ! 時代は進みましたねぇ。こんな教則本があるとは!

B5

わりとやさしい曲集、なんと伴奏のカラオケCD付き!!

出だしと、あと自分の音がでかすぎて時々伴奏を見失いますが

なかなかいいですheart04

・・・途中で止めたり始めたりするのにはリモコンのボタンをどうやって押すかが・・足の指かcatface・・
譜面のうしろにかかってるブラームスおじさんのエコバッグ(パフクマさんのドイツ土産)もなかなかいいでしょ。







より以前の記事一覧